なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
メンマ。
今日は、月に一度の古紙と古布の回収日。

この前、やっと終えた衣替えで、山盛り出た、もう着ないであろう洋服たち。

思いきって捨てようとまとめたら、パンパンのゴミ袋4個が出来上がった。

その袋たちは、今日の回収日をずっと玄関で待ち続けていた。



そーゆーわけで、今朝は、段ボールに新聞紙に、着ない服・・・エッラオッチラ大変だった。


『何か、K先生の神の手?が、縫ってくれた肛門の繋ぎ目あたりが痛くなってきたかも。』

そう思いながらも、ヘコヘコと歩いた。

仕事場に着いて、まずは、トイレへ。

パウチには、黒い液体。

それは、朝、ウチで飲んで来たミルクコーヒーに違いなかった。

パウチのフタを開けると、ほのかにコーヒーの香りが漂ってきた。
癒しの香り・・・?

けど・・・出ない?!
フタを開ければ、ジャーっとのはずが・・・出ない?!

便器に腰かけたまま、パウチをグニュグニュ。

フタから、何かがチラッと出た。

トイレットペーパーを手に取り、先っぽを引っ張ると、そいつは、出てきた。

けど、まだ、ジャーっと出ない?!

また、次がチラッと出てきたから、引っ張った。

そして、また次が出たから、引っ張った。

3番目のやつが、一番手強かった。

3番目に引っ張り出したものをしげしげと見て、やっと思い出した。

『昨夜、食べちゃったかも・・・メンマ。』

昨夜、ファミマで見つけた懐かしい「油そば」

何年か前に、一時ブームになったものの、最近では、すっかり見かけなくなっちゃってた。

私は、この「油そば」に、かなりはまっていて、しょっちゅうウチで作って食べていた。

だから、懐かしくて、つい買って食べちゃった。

『あ?やばかった・・・よかった?メンマがお腹で詰まらなくて、ほんと助かった?』

便器で深く反省した。

神様にも感謝した。

だから、今日も頑張った。

あと5分くらいで、帰宅です。

痛いぞ・・・肛門。
スポンサーサイト
腹減った。
20061101214102



今日は、見栄はって?細身のパンツで映画に行ったもんだから、映画を観てたら、ちと、ストーマくんが、ムズムズとかゆくなりだした。

朝、交換しようと、パウチの箱を見たら、また在庫が・・・少っ!


急いで、注文の電話を入れた。(たぶん・・・これを読んで、またか、コイツ。と、思った人も少なくないはず・・そうです、私は、学習能力のない女です。)


パウチの在庫が少ないし、時間もあんまりないしで、結局パウチの交換はしないで、出かけちゃった。

帰宅して、早速、部屋着のハーフパンツに着替えたら、も?かゆさが倍増。

さっき、我慢の限界で、お風呂に入るついでに、交換を決行した。

チャーシューメンを食べてから、4時間は経過。

なのに・・・出るわ出るわ・・・

お風呂場はもちろん『よし、もう大丈夫!』と思って、お風呂場から一歩出た途端、またまた、出るわ出るわ。

バスマットに垂らしまくり、バスタオルもまみれ。

パウチを、貼りつけるチャンスを、狙うのもひと苦労だった。

パウチ交換を終えると、いつも思う。

あ?気持いいっ。

『オムツ取り替えてもらった赤ちゃんも、こんな気持ちなのかな?』

さて、またお腹が減ってきたから、買ってきた「シュウマイ弁当」でも食べるとしましょっ。

こちょこちょ
20060814233950




仕事中・・・ラストオーダーあたり、ストーマくんが「プリップリ」

くすぐった?い!


プリプリするたびにストーマくん周りをこちょこちょくすぐられてるみたいで・・・「勘弁して?」って感じ。


私のパウチ交換は、だいたい3日おき。


目安は火・木・土のゴミ収集日の朝にしてます。


明日の朝が交換の予定だったけど、やっぱり、さっき帰宅したら、時々、こちょばゆい。



眠ってるとき、こちょばゆくなったら、ちとしんどいから、結局、今、パウチを外してシャワーして交換です。


イーキンシールは新品の箱をいよいよ開封?私、もったいなくて、なるべくこねこねして、薄?く伸ばしてペタッと使っています。



もちろん?リムーバーは、一枚しか使いません。



交換になれるまでは、交換の度に3枚くらいリムーバー使いまくっていました。

もったいない・・・?

あ?こちょばゆいっ。

ペコペコです。
「ニョロ?」っと肛門から・・もう慣れっこになったけど「漏便かな・・?」

トイレに行くと、やっぱり・・パンツにちょっぴりの漏便が出てた。
(>▽<)
パンパンなパウチの中は、ほとんどガス。

「プッスッスー」ガスを出した途端、待ってましたとばかりに、ストーマくんが「プリップリプリッ」かわいそうに、きっと息ができなかったんだ?。
(*'□^)

まだ真っ暗な窓の外は、雨。時計を見るとAM3時半過ぎだった。再びベッドへ(_ _)...zzzZZZ

今朝は家庭ゴミの日。

さっさと出さなきゃおいてかれちゃう。

昨夜交換したパウチも「ポイッ」(^■<♪
あちらこちらの桜の木を物色しながら、仕事場へとウォーキングをした。

雨は、止んでくれたみたい。

お昼の仕事が中盤にさしかかったころ、ゲップが出始めた。

なんか詰まって出にくいものがあるのかな・・?ちょっと思いあたるのは、昨日のお昼に食べた、もっこり山盛りの大根おろし・・かな?あとはまるで思いあたるふしはなく・・(+△+;)

大丈夫だとは思うけど今もまだゲップは続いてます。

しかもストーマくんの奥のほうがちょっと痛いような・・てな理由で今夜の私は絶飲食です。

こんな危険な時は、確か・・絶飲食に限るらしいです。(> <)

「あ?お腹ぺこぺこだよ?」やっぱりこんな時だって、百薬の長の焼酎は飲むべきだよな??!(UεU♯)
ぷぅ?
どんよりした空の下、仕事場までウォーキング。

お店が「OPEN」になるころには、雨がポツポツ・・そのわりには、暇ではなかった。

なんだか今日は肛門あたりの奥のほうが痛いような重い感じがする。

はっきりとここが痛いっていう感じではないけど違和感が・・ストーマくんの奥のほうも痛い時があったりで・・ちょっとだけ不安になった。


お昼の仕事が終わるころはシトシト雨になっていた。

寒いし・・今夜は「クリームシチュー」に決定!煮込んであとはお昼寝です。

私の幸せな大切な時間です。

せっかくの幸せの時間・・「ただいま?!」なんと連続で、息子も娘もしめしし合わせた様に帰宅です。


「いつまで寝てるんだよ?」と息子。

「やだ?まだ時間あるじゃん!起きない・・せっかく幸せに寝てたのに?。」と言った私に「バカかお前はっ。」と冷たく言われた・・(*UεU*)

仕方なく幸せは中断。

私「そ?言えば卒業式、何着ていこうかな?」

息子「来なくていーよ。あんな無駄に長い時間。それに、ぷぅ?っとかいったらみんなびっくりするだろ。」

私「でもさ?やっぱ行きたいし見たいじゃん!」

娘「歌の時、し?んとして指揮者が振り上げたとたんぷぅ?とかいったりして。」

息子「ほんとに、来なくていーから。自分でコントロールできないんだから。ぷぅ?。おまけに体育館は響くんだから。」

娘「異臭騒ぎになったりして。パンクしたらテロリスト並みだよね。」


今日の夕方、ウチのリビングでは、ケラケラ笑いながらこんな会話が親子3人で繰り広げられた。


さすが私が生んで育てた子供たち。おまけに?O型。ずばっと言うのが愛情表現のひとつですから。


あっそうそう・・「ぷぅ?」はストーマくんのことです。そして私は息子の卒業式の日も仕事ということになりました。まっいっか・・確かに「ぷぅ?」はヒヤヒヤもんですからっ!(UεU♯)