なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
運命の?日
今年の大晦日は晴れの横浜。

去年は雪が降ったらしい・・そう、去年の今日は私が大腸を全摘した日。
毎年、大晦日が来るたびに私の「運命の日」も歳を重ねることになるわけです。

だけど「よかった?生きてて・・」(@'н'@)
あの日の「K先生」の決断はきっと正しかっんだと今でも感謝しています。(^■<♪

すっごく気が早いけど来年も無事にこの日が迎えられることを祈って・・素敵な「運命」が待っていることを祈って・・さてっと「紅白歌合戦」の前にお風呂入っちゃおう。

そして今夜は焼酎三種の利き酒の予定です。もちろん、ひとり楽しくですっ!(*'З')ミニボトル買っちゃった?カワイイよ?!

つまみはチャーシューにしようかな?チーズ買い忘れちゃったし・・
(*UεU*)

さてさて、皆さまも、よいお年をお迎えくださいね。
来年も皆さまに素敵な「運命」がおとずれますように・・
あと・・「なでしこブログ」もよろしくねっ!
(゜_゜●)


pb310001.jpg


「私の宝物???」

pb310002.jpg

「プチ招き猫ちゃんたち」
スポンサーサイト
終わった?!
誰も歩いてないし・・すれ違うのは車ばっかり。

だけど、今年最後の仕事の日が晴れでよかった?(@'н'@)
天気予報によると、横浜の年始はお天気悪いらしいし・・(*UεU*)
お昼の仕事を終えて、いつも通り夕飯の買い物のためスーパーへ。

昨日、録画しておいた、江原啓之さんが出演した「こたえてちょーだい」をゴロゴロして見たいから・・またまた材料を切って煮込むだけの「クリームシチュー」ということになっちゃった。

予定通りゴロゴロしながら見たものの、途中から(_ _)...zzzZZZまったくわからなくなっちゃった。

今夜も、江原啓之さんのスペシャル番組「天国からの手紙」があると知り、もちろん仕事で見れない私は録画しました。
「天国からの手紙」はもうこれで何回目だったかな?
前回の夏の時は、ちょうど入院中だったので病室のベッドで見てました。

なんか、ちょっと思いだしちゃいました。

まだあれから4ヶ月しか経ってないのに、何だかすごく昔の事に思えます。
いーのか?悪いのか?はわかりませんが・・・私にとって「激動」の一年間だったことは確かです。

何とか今年最後の仕事を終えた今日の私は、少し「ホッ」(^■<♪
今年の私は、「運命」らしきものを感じることが多かったような・・(*'З')
来年は「運命」にかわいい花でも咲くことに期待して。(^■<♪
あ?楽しみっ!

ところで・・いよいよ明日は「大晦日」何飲もうかなっ?!(>▼<♪
今は、それしか楽しみがない私です。
私の場合、「運命」の花が咲く前に、たぶん「酒」の花が咲くことでしょう。(>▽<)
懺悔
「さっさと働け?!」・・と言わんばかりに強風が背中を押してくる?!
「キャー」
今朝もせっせと仕事場へとウォーキング。

ちまたの皆さまは、すでに「お正月休み」に突入なんでしょうか?
駅前にも人が少ないようです。

どーやら私・・昨夜、お肌スベスベツルツルのもとと言われている「コラーゲン」がたっぷりの鶏の皮入りワンタンをたらふく食べすぎたせいで、夜中からなんか「ムカムカ」してました。

「やばいな?まさか詰まっちゃったりして・・」
夜中何度か目が覚めては「後悔先立たず。」(*UεU*)
「神様・・もう絶対にしませんから・・今回だけは許してください。どうか詰まりませんように。」

無宗教の私は、こんな時、一体なんの神に祈っているのでしょうか?!

けど神は私を見捨てなかった?「助かった?」(^■<♪仕事場に着く頃には「ゲップ」が出始めた。

私の場合・・だいたい詰まってるかな?気持ち悪いな?と思う時は、まず「ゲップ」が出てきます。

しばらくすると「ストーマ君」が「プスプス」と言い始めました。

「あ?よかった。」これでひと安心です。

仕事中、ズボンの上からさりげなく「パウチ」を確認。「出てる出てる。」(*'З')パンパンです。

「ほんとよかった?助かった?。」(@'н'@)
そして、私はちょっと反省。

今日と明日は懺悔のために「禁酒」にします。

でも大晦日だけは許して・・飲ませてください神様!
絶対「飲んじゃう!」(^■<♪

明日も仕事です。
今年最後の仕事・・働ける事に感謝して心を込めてお勤めしてきま?す。
今日も大掃除。
今日の横浜は大掃除には、もってこいのお天気です。
「あ?やらなきゃっ!」

お化粧をすませて「さぁー始めるぞー!」

とりあえず「トイレ」

いつもストーマくん共々お世話になっていますから。
心を込めて「ピカピカ」にしました。
ほんとは毎日やって当たり前なのに・・なかなか出来てない?やってない私ですから。

確か・・門松は28日までにつけるんだっけ・・スーパーで慌てて買って来て、即くっつけた。

なんか安心。
すごく単純?な私です。
まだまだ、やったほうがよい場所はあるんだけど・・お腹がすいちゃったから休憩です。

スーパーで買っちゃった「鮭弁当」と「フライドチキン一個」
「鮭弁当」の中にキンピラゴボウが入ってるよ?。
繊維がいっぱいの「ゴボウ」は私のお腹には要注意。

モーグモグとよ?く噛んで食べました。
「あー喉かわいたっ。」
冷蔵庫にたった一本で淋しそうにしていた「第三のビール」ドラフトワンを飲んであげた。(>▼<♪

時計を見たら「あっ3時じゃん。」いつものお昼寝の時間です。
Oo.(U_U)リビングに掃除機をほっぽりっ放しで小一時間ZZzz。。..

夕ご飯の「ワンタン」の仕度をして、やりっぱだったリビングの掃除を終わらせた。

今日は大好きな「いい旅・夢気分スペシャル」です。

鶏の皮と白菜と長ねぎがたっぷり入ったワンタンをどんぶりに二杯完食?!
「おいしかったー。」

さてっ。今日はお休みだからゆっくりお風呂に入って、ストーマ君のパウチ交換をしますっ。(^■<♪

明日はまた仕事だー。

今夜は、黒糖焼酎「喜界島」を水割りで飲んでいまーす。
只今「4杯目」
お風呂で熟睡して、沈まない様にしなくちゃ!

あ?あ。大晦日、何飲もうかなー? (>▼<♪

そればっかの私です・・・(*'З')さみしーい!
あと何日?
「うぁ?寒い!」仕事場へのウォーキング中、頭の芯まで「キーン」としてきて、脳みそまで凍りそうでした。

何とか無事に仕事場まで到着。
「暖か?い。」
(*'З')脳みそは「自然解凍」されました。(^■<♪
お昼の仕事を終えて、「お昼寝タイム」へ帰宅。

冷蔵庫にキャベツ・玉ねぎがあったし?。
スーパーで「マルちゃんのソース焼きそば3食入り」が118円。
買わないはずがありません。

私・・「マルちゃん塩焼きそば」が結構好きなんですが・・それは、250円のまま。残念!

豚ひき肉 を買って終わりっ。
(◎'―')

いつもよりちょっと早めに帰宅できた今日は「お昼寝タイム」もたっぷりです。(@'н'@)
もう幾つ寝ると「お正月」

去年は病室でひとりスヤスヤと点滴と酸素マスクで「カウントダウン」?

今年は、おうちでひとりで「肉類」をつまみに利き酒でもしながら「カウントダウン」の予定。

ちなみに自由を愛する???奴は結婚してからただの一度もウチで新年を迎えたことはありませんからっ。

一緒にいると「ど?ゆ?ご関係ですか?」と初対面の人には必ず聞かれる、娘と息子も・・・もうそれぞれの楽しい「カウントダウン」がありますから?。

私もそろそろ「自由」にさせていただきま?す!

何飲もうかな?お酒。

「紅白歌合戦」で中島美嘉さんが「雪の華」と小耳にはさんで、今私はとっても楽しみで「幸せ」な気分です。

来年もまた小さな「幸せ」を見つけて生きて行くんでしょうか・・私。
(UεU♯)

pb240021.jpg

黒糖焼酎「喜界島」
「メリークリスマス」
朝、仕事場へのウォーキング途中、すれ違う人達の手には・・明らかに「クリスマスプレゼント」

まだAM9時ちょいだというのに・・もう待ち合わせなの・・?と勘ぐりまくる。

大きなお世話の私です。

「いいな?羨まし?い。」 (*'З')

そう思いながら、ふと空を見ると、すっごく寒いだけあって、雲ひとつない水色の色画用紙だった。

キョロキョロしてると頭上に、飛行機発見。

その飛行機は、お尻から二本の白い線を出しながら、水色の画用紙のど真ん中を通過して行きました。
「フツーあんな線出てないし・・」

珍しくて何度も振り返って見ちゃった私です。

「あれっ?」

またいたっ飛行機。
1機、2機・・どこまでいくのかわかりませんが・・クリスマスやら年始やらを海外でお過ごしになる「富裕層」でいっぱいの便なのでしょうか??

寒いのが超苦手な私は、この季節だけ「ハワイ」でも「グアム」でもどこでもいいから行ってみたい。

あとはどこだ?今、暖かい国は?!
とにかく暖かいとこへ行きたいな?!(大きすぎる夢) (>▼<♪

夕食の買い物にスーパーに寄ると、レジの行列が、もぉ?入り乱れちゃってますけど。

カゴの中を「チラッ」
みんな楽しいクリスマスの様で・・ (^■<♪

ウチの夕ご飯はクリスマスにピッタリの???「野菜炒め」と「鶏とキャベツのスープ」です。 (o^□^o)

夜に、ちょっと飲みたいなぁ?と「スパークリングワイン」だけは、奮発しました。

クリスマス三連休も仕事をこなす自分にご褒美と称して・・私・・自分に甘すぎですね!
(+△+;)

中島美嘉のCMの「フレシネ・コルドン・ネグロ」を購入?。

でも、ウチにはワイングラスしかないので・・隣接してる「二トリ」へ急ぎ足。
「シャンパングラスはどこだ?・・と・・あった!」

ここも混んでますっ!
「疲れた?。」
(××)PM10時帰宅でーす。

さてさて・・「メリークリスマス」 (@'н'@)

録画してた「江原さん」が私のサンタクロースかな?!

PC240027.jpg

「フレシネ」おいしかった?!
(^■<♪

なぜか・・しゃくりがとまらな?い! (.□・)

スニーカー
休日ムードの街中を今日も仕事へウォーキング。

とにかく、よく歩いた一年間でした。
仕事に履いて行くスニーカーはもう限界みたい・・「よく頑張ってくれたね。」(>▼<♪
ほんと・・結構高かったスニーカーも、こう毎日履かれたんじゃゆっくり休む暇もなかっただろうに・・「ごめんね?。」
(*UεU*)
くたくたでボロボロです。

私の一生の中で、決して忘れることなんて出来るはずのないこの一年を、一緒に頑張ってきたこのスニーカー・・なかなか「ポイッ」なんてできなくて。

「靴を供養する神社があったらいーのに・・」なんて本気で思ってる私です。

針供養とか、お人形供養とかはテレビで見たことあるんですけどねっ。

今日も朝から晩まで一緒にいたこのスニーカーは、私の仕事っぷりもよく知っています。

客席の間を通り抜けようとしたとき・・「あっ!」と思わず大声をあげそうになったことも。

いつも、どんなに忙しくたって、ストーマ君がいる事を私が忘れたことないってことも、きっと知ってるはず。

今日は、まさかの出来事が・・ストーマ君が、肘てつ攻撃に・・

o(>п<)o
「あっすみません!」男性はすぐに謝りました。

「いいえ。大丈夫ですよ。」

ほんとは私、ヒヤヒヤでした。

でも、わざとじゃないんですから仕方ありません。

よくいますよね・・・ジェスチャー付きで会話する人。

パウチがパーンパンの時じゃなかったことがせめてもの救いでした。

だって・・「バーン!」なんてことになったら・・さすがに私だって、ちょっと恥ずかしいですから。
(゜_゜●)

明日も忙しいだろうな??

「肘てつ注意報」です?!(+△+;)
明日も履きます!大切なスニーカーです。(*'З')
冬至
「さっむ?い!」朝のゴミ捨てで、すでに大寒波にビビりまくり。
(o>_<o)
夕べ食べた「クリスマスケーキ」の空箱もポイッ。

ちょっと早すぎた私の「クリスマス」に、ご近所さんもビックリかしら?!(^―'★)
さてと、クリスマス気分はもう終わり!!!仕事です。

今日は「冬至」ということで・・・「夜ご飯、何にしよう?」

「冬至」には、「」のつく野菜を食べると「厄払い」になるだって。

よいと言われたら、やらずにはいられない私です。(>▼<♪

夕べは「クリスマス」をいいことに食費をつかいすぎちゃった・・今日は節約。

だいこ・にを相変わらずの大ざっぱさで、分厚く1センチくらいの、いちょう切りにして、水をはった鍋へバサッ!

そこへ豚肉の切り落としを少しだけ入れただけいれて具がやわらかくなったらほんだしと味噌で味付けの超シンプルな豚汁です。

それと「冬至」と言えば「かぼちゃ」
小パックの豚ひき肉も買いました。

テフロンのお鍋にほんのちょっとだけサラダ油を入れて、まずひき肉を炒めてみた。
適当に切ったかぼちゃを入れてまた炒めました。

かぼちゃが、かぶるくらいの水を入れて、ほんだしをいれました。
甘みはかぼちゃ自身にお任せして醤油だけ、ちょろっと入れます。

味付けはそれだけで十分です。

肉好きの私は、かぼちゃの煮付けにまで、せめてもの「ひき肉」を入れてしまいます。
ホクホクに仕上がったかぼちゃの煮付けを置き去りにして、私はもう一仕事です。

PM10時過ぎに寒さに「げんなり」しながら帰宅しました。

かぼちゃの煮付けをレンジに入れて、豚汁のガスに火を付けた。

その間に、「ミューズ」で手を洗い、「イソジン」でうがい・・・「ガラガラッペッ!」

今日も普通に終わる一日が、とても愛しく感じます。(@'н'@)

今年もあと一週間。

今年は「紅白」見れそうです?!
去年は手術台の上だったからっ!

さてと、「ゆず湯」に入ってきま?す。
(゜_゜●)




pb220019.jpg

「ゆずとかぼちゃの煮つけ」
大掃除
「天気悪そう・・」(*UεU*)
今年の私のお休みは、今日と来週の一日と大晦日のあと三日。

やっと今日「大掃除」をやろかかな??と重い腰をあげました。

いつもは、まるでやってない窓ガラスやサッシをやる程度ですけど・・完璧な主婦の方から見たら「サイテ?」とか言われて、やり込められそうですけど・・・

「スミマセン。」
私にとっては立派な大掃除なんです。

AM9:30頃、ちょっとお日様が出てきてくれて洗濯物たちも気持ちよさそうでよかった?。

さてと・・やる気を出すためにはまずお化粧から。

ワイドショーを見てると「渡部篤史」さんの離婚会見が・・続けて「村上里佳子」さんの会見だ。

「仕事で家庭をかえりみない夫のどこが悪いの??
だいたい仕事のできる男に家庭を優先しろなんて無理な話で・・違うでしょ??ほんとの理由・・テレビじゃ言えるわけないかっ。」o(>п<)o
マスカラをつけながら心で独り言。

さぁ?掃除だ?!
そして、お昼までせっせと動きまわり・・お昼ご飯を食べたらもう疲れた?(+△+;)
無理はよくないとお昼寝したら「あら?もう3時。夜ご飯のお買い物行かなきゃ!あとケーキも取りに。」
ここで掃除は終了?!

今夜も奴は、楽しい忘年会らしく、遅くなるそうで、夜ご飯はいらないそうです。

そして私・・「あ?食べすぎた?」(>▼<♪
受け取った「クリスマスケーキ」に今年は、天使 がいました。

「やっと舞い降りて来てくれたんだ?!やったー!」(@'н'@)


pb210012.jpg

「クリスマスケーキ」

pc210009.jpg


「マカディア」

pb210015.jpg

「おつまみに、ぴったり。」

pb210001.jpg

「ただのっけたただけ。全部できあいのもの・・」
点滴記念日
去年の今日は私が生まれて初めて点滴をした日です。

M胃腸科医院から今の病院に転院してからちょうど一週間たったこの日・・しぼり腹は,ますますひどくなてた。

それに加えて頭痛が日に日にひどくなっていった。いままで頭痛薬なんて飲んだことすらなかった私。

市販の頭痛薬を飲んでたけど、効いてる時間がどんどん短くなっていた。

いつもそう簡単にはヘコタレない私の変貌ぶりに、さすがに奴も見かねたのか・・・遠慮がちの私を押しのけ病院に電話をいれた。

奴・・ほんと・・思い返ると、煮えくりかえりそうな「はらわた」を抑え・・優しく言ってあげるとしたら「自由奔放」ストレートに言えば「自分勝手」家庭なんてまるでかえりみないただの「バカ男」
既に奴のことなどまるであてになどしてなかった私は、何だってひとりでやってのけていた。
私の3つ年下の妹は、ことあるごとに「さっさと別れろ」と言っていた。
もちろん両親も「早く実家に戻っておいで。」と・・・あらあらちょっと話がそれちゃった。(*UεU*)

とにかく「ステロネマ」は中止してすぐに診察を受けるように言われた。

診察室で血液検査の結果を見たその医師、K先生は「すぐに入院してください。」と言った。

そんな先生を「仕事がありますから急な入院なんて無理です。」と説得して午前中をかけて2本の点滴をしてもらった。

そして、午後からは私を必要としている仕事場へ向かった。

今思えば、「なんて無謀なばか女なんだろう。」o(>п<)o
点滴を受けながらでポロポロと泣いていた。その間、看護師さんに説得され、仕事の引き継ぎを済ませてクリスマス・イブには、必ず入院すると約束をした。

去年の今頃の私は、サイコーに具合が悪いクセに「まったく、大病院はお金儲けのために、すぐに入院させたがるんだから・・」と腹の中で思っていた。

そんな今日は私にとっての「点滴記念日」です。(>▼<♪

ラッキーメニュー
昨夜はパソコン前に座るのが遅くなっちゃって・・今朝は「さすがに眠?い。」Oo.(U_U)夜更かしの仕返しだー!
o(>п<)o
土・日以外は、毎朝恒例・・「きょうの占いカウントダウン」

今日の最下位は・・?私の星座じゃん!撃沈! ||(_ _;)|||
特別信じてるわけじゃないけど・・「最下位」と言われたらやっぱ気になります。
まだ始まったばかりの本日。

たかが占いに負けちゃいられません!

でも気になるのは事実です。

「そんなあなたのラッキーメニューは・・イクラ丼です。」
高嶋アナがカワイイ声で言った。

いつ食べればいーのか?イクラ丼!

今朝のウチの冷蔵庫にはヨーグルトとほぐし鮭の瓶詰めと・・調味料だけはごっそり。

あとは、特売日に買いだめしたお弁当用の冷凍食品しかありません。
(o>v<o)
そして、お昼ご飯は、いつも仕事場で「まかない」をいただいてますから?。

夜は、帰宅は早くてもPM9:30。

そんな時間に厄落としの「イクラ丼」を食べたって、今日も残すところあと3時間足らずじゃん!って感じです。

毎朝思うけど、ラッキーメニューは朝に急に言われたって困ります私。

できれば前日のうちに、明日の運勢とラッキーメニューを知っておきたい私です。

そうしたら準備も万端にできるのになーなんて・・・

そんなくだらないこと考えたりしてるのは、やっぱ私だけ・・ですね。 (^■<♪

明日はどーかな?私の運勢っ!!!

明日も仕事でーす。 (@'н'@)

天使の「チョコレートケーキ」
来てるかな?「大寒波
ドキドキハラハラ・・出勤です。

朝、お化粧しながらたまたま見てたテレビ。

渡辺謙さんと南果歩さんのツーショット会見からは、なんだか静かな幸せが伝わってきて・・とっても素敵でした。(*'З')
そして違う番組にすると・・ホンジャマカの「石塚」さんがズワイガニを食べまくってる?。
「おいしそ?う。」 (@'н'@)
まだ仕事もしてないのにお腹がすいてきた。
何てずうずうしいんでしょう?!私のお腹は!o(>п<)o
いざ!「大寒波」との戦いへ出陣です。

ちょっと遠回りですが今朝は、大好きなパテシェのお店に寄り道をして「クリスマスケーキ」の予約をしてきました。

ブルーを基調とした外観のお店は男性が一人できりもりしているとは思えないくらいあちらこちら、隅々まで気が行き届いています。

クリスマスが近いとあって飛び入りのアルバイトさんがいました。

ケーキを選んで・・「お日にちはいつになさいますか?」と聞かれた。
「21日でお願いします。」

アルバイトさんはなぜだか固まった。

ガラス越しのケーキ作りの部屋からパテシェが出てきました。
「いらっしゃいませ。」

「21日は無理でしたか?」と私。

「いえいえ。大丈夫ですよ。」

ほんとはダメだったのかな?と申し訳なく思いながらもお言葉に甘えて「よろしくおねがいしま?す。」

だって私、23日・24日・25日ぜ?んぶ仕事ですから・・・どーかわがままをお許しください。(*UεU*)
お支払いをして予約控えを書いてもらってる間、ショーウィンドウのケーキを眺めていた。

クリスマスケーキじゃないみたいだけど、すっごいケーキを発見!

チョコレートのテカテカした丸いケーキの側面には、クリアな天使がくっついていた。

「カワイイ?。」

思わずショーウィンドウに顔を近づけてみると・・ケーキのてっぺんには、ナイフで削ったようなチョコレートがリボンみたいにのっかっていた。

「こんなステキなケーキを買っていく人は、とっても幸せな人なんだろうな?。」
大きさからして、明らかに二人用でした。

朝から、とても優しい気持ちにさせてもらって、そのまま仕事場へ。

「あのケーキ食べてみたいな?。」

夜になっても忘れられず・・「せめてもう一度見てみたいな?。」

たしか1750円。(税込み)
ひとりの「おやつ」にしては、ちょっと?すごく?贅沢かな???

(UεU♯)
また出た?!
昨夜・・・ベッドで布団にくるまりながら、録画しておいた
本田美奈子」さんの追悼番組を見ていました。

終わると同時くらいには (_ _)...zzzZZZ

違和感に気づいて目が覚めた。

小窓を見ると外はまだ真っ暗け。
「一体・・今、何時なんだ?」

ビショビショに濡れているお尻をおさえながらトイレへ行った。

2度目の手術で、お手入れが大変だった粘液ろうがなくなって、私のお腹の中には「J」パウチができました。

その直後から肛門からニョロニョロと粘液?が出てくるようになりました。

もちろん私は今「ストーマ」なわけで、出てくるその黄土色の物体は確実に「ウンコ」ではありません。

いつもは「チョロッ」とのそいつが、今回は「ドバーッ!」

たしか・・1ヶ月ちょっと前あたりにもあったから、これで「ドバーッ!」は2回目です。

1回目の「ドバーッ!」の後の外来で、主治医のK先生に恐る恐る報告したところ・・それほど心配しなくてもよかったようです。「ホッ」
(*'З')

そして今朝の私。
トイレでパンツをおろして「わぁ?」 (*UεU*)

着替えの「パンツ」は1階にあります。
暗い・・しかも寒い!

トイレに座ったまま考えた。

とりあえず「ドバーッ」のパンツをトイレットペーパーでグルグルに包んで、パジャマのズボンをじかにはいた。
(^―'★)

「これでいっか。」

パジャマだって起きたらすぐ洗濯するんだし・・私の選択に間違えはない! (^■<♪

そしてまた一枚、パンツが減ってしまったけど・・・。 (*UεU*)

「ドバッ」と出た私は今日もなんとか無事に一日を終えようとしています。

ただ・・ここのとこ「ニョロ」が多かったせいか、ウォシュレットを使いまくってたにもかかわらず・・「お尻、がかゆーい。」

さてと・・お風呂に入ってお尻を暖めまーす。

そして「アズノール軟膏」をベッタリ塗れば大丈夫?! (.□・)
天使の?「麻婆豆腐」
朝っぱらから「ふぅ?」と出そうなため息に口を閉じ、鼻息にチェンジした。
(UεU♯)

せっかく心に灯ってた、暖か?いロウソクの火が、ここんとこ吹く冷たい風に消されてしまいそうで心配です・・・(*UεU*)

そんな気持ちを跳ね返したいから今朝は口紅を変えてみた。

よくやる私の「おまじない」

前の日、嫌なことがあったりすると必ずやってる気休めです。

昨日はベージュ系だったから、今日はピンク系にしてみよっ。

「どうか天使よ舞い降りてきて?」
そんな思いのピンクにしてみた。

あ?ここから先は極寒の世界だ?。
覚悟を決めて玄関を開けた。

「なんだ。今日はそんなに寒くないじゃん!よかった。」

仕事場まで楽々ウォーキング。

BGMのFM横浜から♪「雪の華」が流れてきた。

客席の準備をしながら、しんみりと詩をかみしめながら聞いていた。

「やっぱ欲しいな?」
♪中島美嘉のベストアルバム。(欲しいものだらけだしっ!)

しばらくすると♪マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」
また少しすると♪平井堅の「ポップスター」
まるで私がリクエストしちゃったかのように大好きな曲ばかり。

「早速、天使が舞い降りてきちゃったかも??」

しかし・・いーのか?悪いのか?お昼は何事もなくごくフツーに終了?。

「さてウチへもどるか。」

「最近の夕食・・煮込みものばっかだしな?何にしよう・・」
安くて早く作れるメニュー。

「眠い・・昼寝したい。ZZzz。。..」

結局「麻婆豆腐」
もちろん麻婆豆腐の素を使用です。
「どれにしよう・・・」

スーパーの中華食材売り場であれこれ迷った結果・・ネーミングとパッケージでこれに決めたっ!

「濃厚な感じでおいしそうっ。」

丸美屋「中辛 四川極うま 麻婆豆腐の素(花椒付き)」

いつも使ってる丸美屋のやつとは、ちょっと違って本格的かも?!

大きめの上質そうなお豆腐が98円。
「ラッキー」

長ねぎは、たしか冷蔵庫の野菜室に、もうすぐ干からびそうなやつがあったはず。

ひき肉は小さいパックで145円。
あとは余ってる野菜でサラダを作ったらもう十分でしょ?!

まず、長ねぎとひき肉を炒めた。
「素」をいれて豆腐をいれた。

「うん。やっぱ濃厚?おいしそう。」

仕事が終わってPM10時、帰宅しましまた。

うがいと手荒いを終わらせて冷めきってる麻婆豆腐を温めた。

美味しかった? (*'З')

あくまで私にとってですけど・・・「今まで私が作ってたのは何だったんだ?っ」て感じです。

さて、明日も仕事だ?。
(゜_゜●)
「しぼり腹」or「ストーマ」
pb150011.jpg

「おはようございまーす。」

今朝も、寒くって、なかなか布団から脱け出せず・・・ほんとグズグズしてる私。

カーテンの隙間から「さっさと起きなさいっ!」と日が差し込んでます。

「よしっ!」

「晴れてるだけ有り難いと思うことにするかっ。」

思いっきり布団を蹴りとばした。
(^■<♪

窓を開けると高台に建つ「横浜プリンスホテル」がよ?くみえます。

この景色・・入院中も病室の窓からよく見てたっけ。

偶然だけど、ウチからの眺めとほぼ同じでした。
(@'н'@)

だから、なんだか安心だったのかな??

それに「デイルーム」からはウチからは見えない大好きな「みなとみらい」がよく見えて、ちょっとラッキー。

夜になると、ほんとにきれいでした。

病棟をクルクル何十周もウォーキングをしながら毎晩、ライトアップされた夜景を見てました。

消灯前のちょっとした楽しみ・・・

「治ったら、また友達と「みなとみらい」で会えるかな?」なんて思いながら見ていた景色です。

今年はなんとかそんな願いが叶って嬉しいです。

昨日出掛けた「恵比寿」は今の私にはちょっと遠かったようで・・・すっごく疲れてグッタリでした。
慣れてない場所だったこともあって迷っちゃったし。(*UεU*)
とにかく「UC」を発病してからは、出かけると、体が疲れるというより気持ちも疲れちゃって。

大腸をとる前の約一年半は、出先での「しぼり腹」が心配で仕事以外は出かけたくありませんでした。

実際のとこ、どーしてもの用事で出かけた時も、「しぼり腹」が襲ってきて慌ててトイレを探して、入ってみたものの、すごく混んでたり?
(+△+;)
もう平気かな?と思ってトイレから出て歩きだしたら「またきたよ?しぼり腹?」って感じで、またトイレに戻ってひきこもり・・・(.□・)外食なんて恐ろしくってとんでもない!

友達と出かけるったって、いくら親しい仲とは言え、相手が気を遣ってくれる分、自分自身も悲しくなっちゃっうし。

結局、その頃は、誘われたってなんとかごまかしながら断ってばかり。

そして今の私は「ストーマ」になってもうすぐ一周年を迎えます。

そんな私のお出かけの悩みは、やっぱり「トイレ」です。
まず和式は勘弁。
パウチがパンパンだと座るのが大変で立ったまま便器をめがけて「ウンコ発射ッ」
(o>_<o)
へたすりゃ、お気に入りの服に「きゃー!」そしてトイレ掃除も、とゆーことに・・(>▽<)

次の悩みは静かな場所が勘弁。

ストーマくんがいつ文句を「ブツブツ、ブスッブス」言い出すのかと思うと「ヒヤヒヤ」です。

私にとってあのまま「しぼり腹」と戦いながらの生活か、
今の「ストーマ」生活か、どちらがましかと聞かれたら・・・絶対「今」と答えます。(^■<♪
ってことは、私は・・去年よりも「幸せ」ってことになるの???

(゜_゜●)

「ポビーとディンガン」
今日は仕事はお休みです。

どーしようか迷った結果、本日朝から行ってきました。
「ポビーどディンガン」を観に。

私にとっては、初「恵比寿ガーデンプレイス」です。
先日、FM横浜で当たった映画鑑賞券。
場所はどこかな?と見てみたら「恵比寿ガーデンシネマ」と書いてありました。

「行ったことな?い!絶対迷子になりそうな・・・」(*UεU*)
でもせっかく当たったことだし、ちょっと遠いのですがなんとか行ってきました。

「疲れた?」

帰りに、横浜駅西口ダイヤモンド地下街へ寄り道・・もちろんそーです。「年末ジャンボ宝くじ♪」発売中?ですからっ!

 「大安吉日」 1番から5番までの売り場をパッと見て、一番「ニッコリ」と「心」のこもった接客をしていたひとの窓口に並んで買ってみました。 (^■<♪
「当たるといーなー。」

そしてウチの近くのスーパーで夕食の買い物。

「何にしよーかなー?疲れちゃったし・・蕎麦でいっか。」

でもそれだけじゃ淋しいから惣菜売り場で「やきとり」を買うことにしました。

見るとちょうど売り場の方が焼きたてを並べてます。
「運命のやきとりだ?」

私が「透明パック」に手を伸ばそうとしたその時、初老の男性が・・「すばやい!」(>▽<)「まっいっか。慌てることないのに。いっぱいあるじゃん!」と私は余裕をかましていました。

レバー、ねぎま、もも、そして私の大好物の

男性が取り終わるまで私はまず、自分の前にある「ねぎま」をパックに詰めました。

さて男性はパックに輪ゴムをかけてるから、次は私の番だ?(*'З')

「ない?!が一本もなくなってる?!」(××)
男性の持ってるパックを見ると・・「皮」がパンパンに入ってます。

あの時私がもう少し早ければ・・ほんと「のろま」な私ですから仕方ないけど。

「ガックリ」

レジに並んでも頭の中は「皮」でいっぱい。
食べ物の恨みは恐ろしいぞ?!
(o^□^o)

ここで残念なことがあったから・・ひょっとして当たったりして・・「年末ジャンボ」

「夢は信じれば本当のことになる」今日観た映画のメッセージ。

そうだよ。「買わなきゃ当たらぬ宝くじ。」


PC140010.jpg


きれいな町並みの「恵比寿ガーデンプレイス」

pb140008.jpg

「恵比寿ガーデンシネマ」
「ステロネマ記念日」
朝の天気予報・・「今日は今年イチバンの寒さとなるでしょう。」

聞かなきゃよかった?すでに脳が拒絶反応。
(*UεU*)

お弁当を作り終わって、ふと、コンロの上の鍋を覗いてみた。

鍋底の冷めきったスープの中には、ゆうべ残されたうどんたちが、ぐったりと寄り添うように寝ています。

「ごめんね?」???

ガスをつけて温めてあげるとうどんたちは、たちまち元気をとりもどしました。

おたまで、少ないスープをかき混ぜると・・下のほうから宝もの(豚肉)が「ザックザク」と出てきました。

「ラッキー」
(*'З')

そして私は、朝っぱらからどんぶり一杯のうどんを食べました。

「あ?体の中からぽっかぽか?さて、洗濯物干すかっ。」

つけっぱなしの「めざましテレビ」は「今日のわんこ」が終わって「今日の占いカウントダウン」

そして毎日、お化粧をしながら横目で見る「特ダネ」がはじまった。

手術入院のためお休みしてたコメンテーターの「室井佑月」さんが復帰してる? (^■<♪

よかった、よかった。

何だか・・いつも元気にみせてる彼女が病気になったと知った時、すごく気になってた私。
彼女のコメントは、朝の私の脳みそには、かなりしっくりくるんです。

好きなわりには私・・・彼女の書いた本は一冊も持ってないし、読んだことすらありません。

作家だってことも、彼女がテレビに出始めて随分たってから知りました。

この際、彼女へのささやかな退院祝いのつもりで「何か一冊買ってみようかな??」なんて思っている私です。 (@'н'@)

ひとの病気が気になるのは、やっぱり、自分が大病しちゃったと思ってるからかもしれませんね。

そして去年の今日の私の日記・・・「M胃腸科からの紹介状を持って「Y市民総合医療センター」へ朝一番で行った。」と書いてありました。

「ステロネマという浣腸のお化けみたいな薬を出された。」と書いてあった。

その日から、私の手書きの日記の文字はまさに「ミミズ」になっています。(+△+;)

そうか?今日は、初めてK先生に会った日だったっけ。 (>▼<♪

今日は「ステロネマ記念日」ということにしときますっ。


pb130002.jpg

黒糖焼酎「里の曙」でーす。
初恋の味?
朝の仕事場までのウォーキング中・・・鼻がツーンと痛くなった。

こりゃ?冬もいよいよ本番です。「ぶるっ。」 (>▽<)
今日のお昼の仕事は、のんびりムードで終わった。

さて帰宅?「夜ご飯なんにしよーかなー?」

絶対ゆっくり休憩したいから、手早くできる 「うどん」にしました。

だしをとって、白菜と長ねぎをバッサバッサと切って鍋に入れた。

続いて豚肉を入れた。

おたまで鍋をかき混ぜてみると、すっごい大きな白菜が入ってた。

それは、女が口に入れる大きさではなかった。 (>▽<)

けど「煮込んじゃえば大丈夫っ!」
醤油で味を整えて出来たっ。

さてと「焼酎」撮影会へと移りまーす。 (*'З')

昨日、新しいモデルさんがいらっしゃいました。

ご紹介いたします。黒糖焼酎「杜のかんざし」さんでーす。
(^■<♪

なんと昨夜、仕事場に、先日会ったばかりの親友Oが現れた。

「もう帰っちゃったかと思ったんだけど、寄ってみたの?。ハイこれっ。焼酎。直接持って来ちゃった?。」

ご実家に帰省した時にご主人が買ってきた焼酎があるから送るね。と2・3日前にメールをもらってましたが、「宅急便」て言ってたから。
実は私・・

昨日の朝、ウチの前に止まっていた「クロネコヤマト」の車を見つけ、勇気をふりしぼって配達のお兄さんに声をかけた・・・

「あの?○○番○○号の○○と申しますが、ウチにお届けものはないですか?」

「○○さんて、あちらのお宅ですよね。今は積んでませんね?」

「そうですか?ならいーんです。」そしてそのまま仕事場へ向かった私でした。

まさか仕事場に持ってきてくれるとは・・びっくりした?。

大切な好物の焼酎を私にくれたご主人もご一緒でした。

「先日は奥様をお借りしちゃってすみませんでした。」

「いえいえ。なんだかすごく楽しかったみたいで・・体・・気をつけてね。無理しないで。」
まさに「南」を思わせる彫りの深い優しいご主人です。

親友Oから聞いた話では私が頂いたこの焼酎・・ご主人の「初恋のひと」のご実家の酒蔵のものらしいです。

だから私はご主人に言いました。
「ありがとうございます。初恋の味、噛みしめながら飲んでみま?す。」

三人で大爆笑でした。

噛みしめて飲んだけど、初恋の味はわからなかったな?。
なんか・・「焼けぼっくりに火がついた」味が混ざってたような・・・

「冗談ですっ。」

これが見つかったらケータイに苦情のメールがはいるかな??

やばっ!
||(_ _;)|||


pb120023.jpg

黒糖焼酎「杜のかんざし」です。
歳末募金
玄関を開けた。

どんより・・しかも「さむっ!」

「うわぁ?」

そうだった・・・ (+△+;)

昨日の夜、仕事から帰ったら玄関前に、枯れ葉がもっこりだったんだっけ。

「明日の朝、掃除しなきゃなー」
なんて思ってたっけ。

寝て起きたらそんなこと・・すっかり、スッキリ忘れちゃった。

時間がない!

「まっいっか後で。」

Dr.コパの風水に言わせれば、こんなんだから私には幸せがこないってこと?!
(*UεU*)

仕事場に向かう前、町内会の歳末募金を渡しにご近所のお当番さんちへ「ピンポ?ン」

いつも仕事やらで留守がちの私。

何度も来ていただくのはしのびないから私は自ら持ってちゃいます。

かれこれ2年前、私もお当番をやりましたが、お留守のお宅へ何度も伺うのは、ほ?んと大変でした。

(.□・)

相手にとっては迷惑かな??私の「ミクロ」な思いやり・・・

「あら?わざわざすみませーん。」
「いいえ?私仕事で留守がちなのでご迷惑をおかけしたら申し訳ないので・・これ、よろしくお願いします。」

「はい。確かにお預かりします。」
歳末募金。

毎年この時期前もって回覧板に募金の封筒がはさまれて廻ってきます。

「今年はなるべく一世帯290円以上でお願いしたく存じます。」と書いてあった。

区の予定額があると書いてあった。

「何だそりゃ??」

ウチは決まって毎年500円ポッキリ。

私がお当番の時・・糊付けされてるその封筒には、どーみても「玉」じゃなくて「お札」が入ってるお宅もあったり・・・「スゴイッ!」

「別に出さなくてもいいんですよね。」というお宅があったり・・・

まさに世の中色々で・・・人生もいろいろです。

募金って気持ちじゃないのか??

290円以上って変なの??!
(>▽<) 


pb240024.jpg

しそ焼酎「若紫ノ君」でーす。
ずるずる
起きてすぐテレビをつけたら「天気予報」。

今日の横浜は暖かいらしい。

リビングは・・「寒い!」

ファンヒーターをつけて、マフラーを巻いた。(ウチん中なのに)

「暖か?い!」これって 、結構いーかも。大発見? (^■<♪

お化粧も終わりそのまんま出勤です。

スタスタとウォーキング。

なんか今日はしっくり来ないっ!
スニーカーソックスじゃないのを履いて来ちゃったからっ?

しかも・・右の靴下がずるずる下がってくる?! (*UεU*)

「もうっ。」

暫くぶりに履いたその靴下はゴムが「バカ」になっていた。

スカートじゃないから他人には見えないけど・・もう気になって気になってウチに戻りたかった。

けど面倒くさいし・・ (>▽<)

我慢しながらウォーキングを続けて仕事場へ到着?。

早速、右足に輪ゴムを・・しかも三本。
「よしっ」生活の知恵?

そんな朝で始まった今日一日は特別な?んにもおもしろいこともなく終了?。 (*'З')

でもいーの。去年に比べたらすっごく幸せ・・・色んな意味でねっ。

(@'н'@)

さてっと、寝る前にちょっとだけつけちゃうよ。
私の癒しの香り「ハッピー」です。
「ハッピー」な夢・・見れるとい?な?。 (゜_゜●)



pb250031.jpg

芋焼酎「海童・祝の赤」です。

紹介状
去年の今日の日記を見た。

もちろん手書きです。

「とても調子が悪く、M胃腸科に行ったらY市民医療センター内の難病医療センターへ紹介状を書かれた」と書いてあった。

思い出した・・・去年の12月初め、何だか風邪をひいたみたいだった。

「熱はないし。」といつも通りの慌ただしい生活をしてた。

そして去年の今日にあたる金曜日、なくなってしまった薬をもらいにM胃腸科へ・・ほんとは、もうその時の私は普通じゃなかった。

夜もしぼり腹でほとんど眠れず・・仕事中も腹痛で何度もトイレへ行っていた。

それなのに私は・・「病は気から」そんなおかしな言い伝えをまだ信じていたんですから・・・ほんと・・ばかっ!
(*UεU*)

M胃腸科にはUCと診断されてからすぐに通院し始めた。

毎度の診察はお決まりの問診と同じ薬を処方されるだけ。

結局去年までの発病から約1年半ほど通院してました。

「やだな?この病院」って感じてたのもあって去年の今日・・・私の顔を見てすぐに・・「紹介状を書きますから。」と言った名前も知らない医師の言葉を素直に受け入れた。

今ではやっと、あのときの決断も「運命だったんだ」って思えるようになってきた。

だって、あのまま、あの病院に通院してたらと思うと・・「あ?恐ろしい。」((_ _|||))

一青窈のハナミズキ・・・今聞いてたら・・涙でてきちゃった!

酔ってません!
pb070003.jpg

ランドマークタワーのツリーです。

pb070010.jpg

クイーンズスクエアのツリーです。

昨夜からめちゃくちゃになっちゃってたブログを今朝もいじったらもっとおかしな事になっちゃってる?! ||(_ _;)|||

後ろ髪をひかれながらも今日も元気にウォーキング。

まさか?とは思うけど・・昨日、居酒屋さんのトイレで・・何度も落としちゃったケータイの調子が悪いのかな・・? (*UεU*)

「あ?あ!」

便器にドボンじゃなかっただけましか?。

親友との「みなとみらい」デート?は、酸化しかけてた私の心のオイル交換。(生ビールと焼酎もいれちゃったけど)

今日はいっそう仕事に力が入る。 (>▼<♪

昨日は待ち合わせよりも10分早くランドマークに着いた私にメールが鳴った・・

Oからだ?「ごめん!5分位遅れる?」

さすがA型だ??私だったら5分なんて遅れるうちに入らないけどね?。

私は、すばやくエスカレーターをかけ降りた。

今年のランドマークのクリスマスツリーは「クリスタル・ケイ」のプロデュースらしい。
バッグから「ジャ?ン」デジカメ登場!

「あれっ?」何枚か撮ってから画面の左に「チューリップ」のマークがでてることに気づいて慌てた。
(>▽<)

なんとか撮り終えて待ち合わせ場所のソニープラザ前へ。

クリスマスグッズでいっぱいのソニープラザはどれもカワイイものばかりで「楽しいな?」と浸っていると・・「○○?!」
「あのカワイコぶった高い声・・間違えなくOだっ!」
その声はいつ聞いても学生時代と変わってない。

私を見つけたOは、「相変わらず変わらないね?○○は。」

お腹の中はなくなったり、Jになったり、チョット変わっちゃったけど・・・(+△+;)

「さて、どこ行く?」

「たくさん喋りたいし・・あんまりシーンとしてるとこはやめとこっ。」

結局「居酒屋」さんにした。

適当に入ったわりには大当たり。

全室個室風で値段のわりにとってもおしゃれで落ち着けて文句なし。

まだ飲んでもいないのにはしゃぎまくり。

「乾杯?」

話は「なでしこブログ」への質問へ・・

夏の退院後、「実は私・・春頃からパソコンで日記書いてるんだ。」と彼女だけには打ち明けた。

すぐにそれを読んでくれた彼女からメールがきた。「ぜーんぶ読んだよ!涙がでて止まらなかった。」

そんなにおかしいか????

「あのさ?あのボジョレーヌーボーって何?ほらっ焼酎の・・旦那が今日会ったら聞いてきてって。」

もっと早くケータイで聞いてくれてよかったのに・・・「薩摩ヌーボーのこと?私も手に入らなかったよ。ネットで調べたけど早々と予約で完売になってたよ。また来年だねっ。」

そして話題は主治医のK先生に。
彼女は2度目の手術前日、お見舞いに来てくれた時K先生に会っています。

「へぇ。K先生って○○○って言うんだ?」

当たり前・・実名書けないしっ。

私「K先生は人として、ステキな人だよ。日本中のお医者さんがあんな人だったらきっと患者さんもみんな救われると思うよ。」

彼女を見るとなんだか私を見てニヤニヤ・・?
何か言いたそうな・・・

「あーあ。何でもっと早く出逢えなかったんだろう。運命だからしかたないかっ。」と私が言った。

二人でなぜか大笑い。 (@'н'@)

はたから見たら私たちは、ただの酔っぱらいでした。
「またね?」

彼女はそう言ってみなとみらいから、1時間はかかる京急の終点「M崎口」へと帰って行きました。

メールがきた。「またK先生の話聞かせてねっ。」

???


ハッピー!
20051207232619.jpg

「みなとみらいの夜景です」


pb070014.jpg

「まずは生ビール!乾杯!!」


pb070017.jpg

「焼酎の利き酒三種!」


「やった!晴れてる。」 (*'З')

洗濯物をさっさとすませてお化粧タイム。

マニキュアを塗る・・「女に生まれてよかった?。」 (>▼<♪

仕事柄当然のことながら、普段、マニュキュアはNG。

香りのキツイお化粧品もお客様の気分を害すので気をつけています。

もちろんコロンや香水なんて問題外!

ときどきお客様の中で男女にかかわらず・・・

「ひと瓶分ふりかけて来ちゃったの??」と言うくらいコロンの香りのキツイ方がいらっしゃいます。

「店内中、あなた好みの香りでいっぱいですよ?お客様?。」って感じです!

「オェッ!」

(××)

屋外ならまだしも、室内に入る予定がある場合は香りには気をつけるのが大人のマナー。
10代の若い兄ちゃん姉ちゃんならまだ若気のいたりで許す気にもなりますが・・・「オェッ。」
o(>п<)o

さてさて私、今日はお食事予定あり。酒か? (゜_゜●)

私が愛してやまないコロンはクリニークの「ハッピー」という香り。

もうカレコレ10年以上前だったかな・・?

色んなコロンを買ってあれこれ使ってみるものの・・今イチしっくりくるものに巡り会えていなかった頃です。

その頃愛読してた雑誌「JJ」に新発売のコロンのサンプルがついていた。

何の気なしに嗅いでみた。「えっ?」
再度確認。
「あ?これだ?!」
やっと出会えた・・・まさに「ハッピー」(^■<♪

発売してすぐにデパートにて購入。

それからずーと「ハッピー」を愛用中です。

左手首にちょっとつけて右手首をすりあわせる。
その手首を耳の裏にすりあわせる。

絶対、服にはつけません。

両膝の裏にチョットずつつけて「ハッピー」完了?。
PM3:30ちょっと早めですが「みなとみらい」へ出発しました。

そして楽しいひとときのあと・・バスで揺られて20分弱、無事に帰宅?。

エネルギー充電完了!(満タン)
明日からまた仕事がんばりま?す。 (@'н'@)

「想定内」
「今日も頑張るぞ?。」 (*'З')

いつだって私、掛け声だけは一人前。

忘れてはならない「お金じゃ買えない大切なもの」をにポケットにいれた・・・
「よしっ」
(@'н'@)

今朝の空は、やけに青くてキレイに見えた。

仕事場までのウォーキング中、ずっとついてくる太陽の光に、なんだか照れくさくて目を細めた。

「今日も聞きたいな?・・雪の華・・かかるといいな?」 (^■<♪

そんな願いは叶わなかったけど、忙しくてあっと言う間にお昼の仕事はひと段落。

ウチに戻ってチキンカレーとサラダを作った。

そしてお昼寝タイムZZzz。。..

ちいさな「幸せ」

左向きに寝てるとなんかストーマくんあたりがしみるようで・・?
目がさめた。

ストーマくん側の右向きに変えて寝てみた。
しみないかな・・?
眠るときの向きとかぶれ・・これって、ひょっとして関係あるかも。

ストーマくん側を向いて寝たほうがいーのかも・・私の場合は、右側ってことになります。

夜、仕事から帰ってポストをみると、ストーマ装具の業者さんからの年末年始のお休みのお知らせがきてました。
毎日ドタバタしてる私にうっかりなんて日常茶飯事の当たり前。

やばいな?ちゃんと確認して早めに注文しないと・・

新年から人騒がせなバカ女になりかねない・・・
||(_ _;)|||

もうそろそろ「まっいっか?なんとかなるさの人生観」は卒業しなきゃ。

鬼たちに笑われたって私っ、来年は、まずちゃんと「想定」することから始めます。

「内」とか「外」以前の問題です。

まずは手始め、練習に、本日はパウチの想定をしてみました。

その結果・・このまま注文を忘れると間違えなく新年は、ストーマくんに「スーパーの袋」か、「プッチンプリンのカップ」でもかぶって貰わなくてはならない事が想定されました。
(*UεU*)

やっぱスゴいな?「堀江貴文」さんて!

(^―'★)
ランドマークタワー
「マフラーよしっ!手袋よしっ!」今日も仕事場までのウォーキング開始。

玄関を出た途端、寒くって・・「早くうちに帰りた?い!」 (*UεU*)
「あ?あ」
ほんの少しだけ富裕層がうらやましい寒い冬の朝です。

寒い冬のあとは必ず春がやってくるんだから・・へこたれるなと自分にはっぱをかけた。

だけど、私の人生の冬は少々長すぎやしませんか・・?
「ぶるぶるっときちゃいます。」
(o^□^o)

いつもの様に仕事場にはFM横浜が流れていました。

お昼も落ち着いたころ・・中島美嘉の「雪の華」が流れて、しばし心の中は「ぼーっ。」 (>▼<♪

仕事の合間にウチに戻って手早く夕ご飯の仕度を済ませて、リビングのソファーに「ごろ?ん。」

今週のお休みに久しぶりに会うことになってる学生時代の親友にメールを送信。

いつも仕事でバタバタの、私の都合待ちで、時間と場所がいまだに決まってませ?ん。

「寒いから?建物の中で待ち合わせにしようよ。」彼女からの返信がきた。

今までの待ち合わせは必ずと言っていーほど駅の改札口。
たぶん私の体を気遣ってだと感じた。
「○○が風邪ひいたら大変だから・・」と言わないところがさりげない彼女の思いやり。 (@'н'@)
メールのやりとりをしてる間に、ストーマくんの周りが急に・・「しみる?!かゆ?い!」
我慢しようと思うと余計に気になっちゃって・・「あ?しみる?。」
(+△+;)

結局、私は起き上がってパウチ交換を始めた。

登場したストーマくんに「こんにちはっ。」
下側を見て「ぎぇ?なんで??!」
「あとほんの少しで治りそうだ?やった?!」と一人で大喜びした土曜日からたった二日間で・・・ (> <)

人生いいことばかりが続くわけないとわかっちゃいますが・・これは「まさか」の展開だ? (o>_<o)

さんざんお待たせしてメールの返信・・「ごめん!今、ストーマのパウチ交換してたから。」

「えらいよ?自分で交換するなんて。みんな看護師さんにやってもらってるよ。」?
彼女はヘルパーの仕事をしています。
だから、ストーマのこともよく知っていて、私がストーマになった時も驚かなかった。

「えー?普通、みんな自分で交換してるし?」と今度会ったら私、言ってみます。

「わかった?ランドマークのソニプラ前に4時ねっ。楽しみだ?」
でメールは終了。

そしてまた仕事場へ。

ヒリヒリしてたストーマくんも落ち着いてくれたみたいです。 (>▼<♪
やっぱ交換しといてよかったな?

「早くかぶれが治りますように。」 (゜_゜●)
「あなたについて行きます。」
ひさびさのお休みの金曜日・・大?好きな癒しの場所「NAP」に行ってきました。

行く度に私にやる気を充電してくれるステキな美容室です。
(>▼<♪

仕事上、毎日たくさんの人と出会う私は、「どうか今日、出会う人がみーんな神様でありますように。」と鎧をつけて仕事に入る。

時々、神様に紛れて魔界人も現れたりするけど私は平気。

ちょっと影に隠れて深呼吸。

もうひとランク上の鎧にチェンジする。

「あ?重かった?。」仕事が終わって鎧をはずす。

ほんとはいけないことだけど・・私だって生身の人間ですから。

「できれば二度とあなたには会いたくありません!」なんて心で念じちゃったりすることも・・・o(>п<)o
いつも重い鎧をつけてる私は、仕事以外はすっ裸でウロウロしまくる。

頭の良くない私は、駆け引きや裏を読むのが超?がつくほど苦手です。

親しい友が言うとおりいくつになっても「直球ストレート女」

だから裸の私を負のパワーで攻撃してくるような人とは付き合わないことにしています。

なんかそう言うとすっごいわがままみたいに聞こえるけど・・。(>▽<)
「NAP」でバッサリ(失恋??) (*UεU*) サッパリ(*'З')した私は、裸のまんま帰宅。

ケータイに誰かからメールがきた?。 (^■<♪

UC歴2年半の私に、2度目の手術入院で初めてできた唯一のIBDのお友達からだ?
(^■<♪
(ネット上にも、たくさんいましたお友達・・失礼。)

彼女とは裸の付き合いというよりパジャマの付き合いかな?

同じ釜の飯を食った仲間か・・?
彼女は食ってないかも・・・

「今日外来だったんだけど・・私またK先生じゃなかったの。」

メールからも彼女の「しょんぼり度数」の高さが伝わってきた。 (> <)=3彼女は、前回の外来の時もK先生じゃなかった。

何でだ?私は、ずーとK先生なのに・・・?

彼女はIBD歴10年以上。

IBD専門医のK先生について前の病院から今の病院に来たらしいです。

私より年下でも私にとってはIBDの大先輩。

入院中はいつも一緒にいて色んなことを教えてもらいました。

「K先生・・もうじき異動でもあるのかな??」私は彼女に返信。

彼女の返信早っ!
「もしそうなら、私、K先生について行ききますっ!」

彼女はいつも私に言います。
「あんなにいい先生はいないよ。」って。

幾つもの病院を経て、たくさん調べた彼女がそう言うんだから間違いないとは思うけど・・?

K先生がしでかした、前回の私の外来時の失態を100歩譲ってあげたとしたら確かに素晴らしい主治医かな?
(@'н'@)

やっぱり私もついていくかな??
「待って?!」
「五・七・五・七・七」
世の中そー甘くはなかった・・?!

今日は、空が青くて綺麗なぶん、朝っぱらから冷たい風が顔面直撃。 (.□・)
せっかくの?髪型を前から後ろから容赦なく・・・ボサボサじゃん!
「もぉ?!」
(*UεU*)

開きなおってモデル歩き続行?ボサボサ!

「嫌われたって木枯らしは、心身鍛えるトレーナー」

まるでさっきまでの私に言ってるようなその言葉に・・「ドキッ」
(>▽<)

「新しくなってる?。そうか今日は一日だったっけ。」

「ほんと、木枯らしさんが悪いわけじゃなかったね。私ったらゴメンナサイ。」 (> <)=3

仕事のある日は必ず通るお決まりのウォーキングルート。

民家に囲まれてるお寺の前にある古い木のたて看板に、真っ白な紙に筆で書いた五・七・五・七・七」が貼ってあります。

私が大腸とさようならをしてから、もうすぐ1年。

少し・・悲しい思いをした私に「こんな楽しいこともあるんだよ。」って幸せの風がウォーキングへと誘ってくれました。

それから今日までの間、毎朝通るこの同じ道を自分のテンポで歩くことが大好きになりました。
(^■<♪
そしてここは、私にとって小さな癒しのスポットです。
ちなみに昨日までは・・・
「あなたのかける一声は、渇いた心の恵み雨」

全部覚えてる自分にかなり笑えます。 (@'н'@)

1ヶ月のうち25日はウォーキングしながら横目で「チラッ」と読んでるんだから、覚えちゃって当たり前?!

(*'З')

それにしても今日の木枯らしトレーナーの先生は、かなり厳しいお方のようで・・こんな先生のトレーニングが毎日続いたら私、ぶっ倒れちゃう・・かも・・

「明日からもう少し優しい木枯らしトレーナーにしていただけないでしょうか??!」 (*'□^)

無理・・・?

((_ _|||))