なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと?!ちょっと、ちょっと?!
すごいですね!

今夜、抽選だった「ロト6」

今回は、先週からのキャリーオーバーが、確か1億5千万円。

私は、7口買ってあったけど、1000円の当選でした。

残念っ!

でも、今回も1等は「該当なし」でした。

私は、毎回ケータイで照合してます。

ケータイ画面を移動させて「2等はいくらだったのかな・・・2等でもよかったのにっ!」

なんて思いながら、ズズーと画面を移動。

「来週のキャリーオーバーは?いくらかな?」

「エー?!キャー!6億??!」

私にとって、いまだかつて見たことないキャリーオーバーです。

スポンサーサイト
かわいいです。
20060831224527



昨日、夕食の買い物に行った時、お花やさんの店頭で見つけました。

苗のコーナーで、そこからどれでも、5個選んで418円。

気に入ったのがあればかなりお得なコーナーです。


たぶん、「とうがらし」ではないかな?と思いますが、無造作に置かれているため、いつもそのコーナーの苗には、名前が書いてありません。


1つの木から「赤・黄・オレンジ・紫」の、色とりどりの、ぽっちゃりした「とうがらし」らしきものが、たくさんなっています。


小さな白い花も咲いて、可愛いらしいんです。




またまた大好きななスピリチュアルなお話ですが・・・疲れている人のそばにいる植物は、早く枯れてしまうそうです。


それは、その人の身代わりになって枯れてくれているからなんですって。

私の場合、手入れが行き届いてないせいなのかも知れませんが、よく枯れちゃいます。

枯れてしまったら、その植物に、感謝して、また新たな植物を植えてあげるべきなのだそうで、私は、お気に入りを見つけては、懲りずに植えてます。



どんな植物にも、必ず「妖精」が宿っていて、すごく疲れている人や、すごく心優しい人には、まれに、それの「妖精」が金の粉をふりまいた様に、目に見えたりするらしいのですが・・・まだ見たことない私は、きっとどちらにもあてはまってないんでしょうねっ。



私、立ち上がった時とか、やたら暑い日に、急にエアコンで冷え冷えの部屋に入った時の、金の粉は、何回か見たことありますけど。笑



山に行ったりして、植物に囲まれると、とても気持ちが落ち着いて癒されるのは「妖精」がいっぱいいるからだったんですね。


私は、小さい頃から、海よりも山が大好きです。

あ?行きたいな?!綺麗な景色を見に、山へ。

バースデーケーキ
20060830221613



お昼がとうにすぎたあたり、バカ息子は、無事に帰って来た。

「ちょっと?何で連絡しないのよ!電話したら大塚 愛(さん)が出たよっ!」

さて、私は雨が降らないうちにお買い物へ。

のんびり、ブラブラ、夕食の焼き肉の材料を物色。

オーストラリア産の牛肉が100グラム95円と安かった。

ラッキー!


そりゃ?霜降り和牛が食べたいけど・・・やっぱりお高い。

買い物を済ませて、息子のバースデーケーキを予約してある、いつものパティシェさんのお店に向かった。


『???閉まってる?臨時休業?』


裏口のガラスの扉の中は、明るかった。

「すみませ?ん。」

静まり返ったお店の奥からパティシェさんが現れた。

「お休みだったんですか?私がお願いしちゃったから・・すみませんでした。」

「いえいえ、風邪をひいてしまって。」

そう話すパティシェさんの顔は真っ赤っかだった。



「お熱あるんですか?申し訳ありませんでした。私の連絡先、お伝えしておけばよかったですね。このケーキ1つのために・・・ごめんなさい。ありがとうございました。」


私が頼まなきゃ、今頃おウチで寝ていられたんでしょうに。


一昨日、私の仕事場にお食事にみえた時、女性が、ご一緒だった。

昨日は、パィテシェさんのお店は定休日。

奴に言った。「私、何か申し訳ないことしたみたい。私が、頼まなきゃ一日中、寝ていられたのに・・・悪い事しちゃった。」


さすがの答えが返ってきた。

「だから・・・月曜日、彼女と一緒だったんなら・・じゃーそのまんま、お腹出してスッポンポンで寝てたんじゃないの?!だから風邪ひいたんじゃないのか??絶対そうだ。」


普通はそんな風には考えないと思うけど。

人は、自分の経験によって、いろんな見方があるものですが、熱があるのに、わざわざウチの息子のケーキを作ってくれたのは、事実です。

そう思うと、美味しいケーキが、もっと美味しく思えます。

迷子?
「迷った。ホームレスがいっぱいいるところからぬけられなくなった。」

AM11時ちょい前、息子からメールがきた。

今日、息子は退院後、初の外来。

ウチから病院までは、バスで一本。

ただし、息子は、ウチからバスで行くのは初めてだった。

ちょうど休みだし「ついて行こうか?」と言ったのに、「いーよっ!一人でっ!」そう言って出かけて行った。



「とにかく、早く大通りにでなさい。」とすぐにメールを返信して、息子のケータイに電話をしてみた。

なんか、大塚 愛(さん)が出て(留守番サービス?)息子は出なかった。

メッセージを吹き込んだけど、いまだに、何の連絡もない。

連絡がないのは、無事にたどり着けて診察中か、ボコボコにされちゃってるか・・?!


これじゃまるで「♪シュウジとアキラの青春アミーゴ♪」


私もかつて、チャリでウチから元町に行く途中、そのいりくんだ町(どやがいと、みんなは呼んでいます。)に迷い込んだことがある。

冷や汗タラタラだったっけ。

無事を祈るしかない。笑
かぜ薬
ひきはじめたら、もう、とまらない。

今朝、鼻水はますますひどくなっていた。

大腸を全摘してからK先生に聞いたことがある。

「少し風邪気味な時、市販のかぜ薬って飲んでも大丈夫ですか?」

「うん、大丈夫だよ。ただ熱がある時は、診察に来てね。」とK先生は言っていた。

一昨年の暮れ、まだ私が地域の胃腸科に通ってたころ、かぜをひいたみたいだったので名前に「イブ」がつくかぜ薬を飲んだ。

誰かが、それがよく効くよ、と教えてくれたから。

風邪は全く治らず、しまいには、お腹の調子がひどくなっていった。

あとで気付いたけど、そのかぜ薬の説明書には、細かい字で真ん中あたりに「クローン病、潰瘍性大腸炎の方は服用しないでください。」と書いてあった。

事すでに遅しだったけど、びっくりした。

こんな難しい病気を、指定して記載してるんだから、よっぽど、「それ」には、よくないものが入っていたんだろう。

それからは、家族が飲むかぜ薬の、説明書を、読んでいる。

けど「クローン病」と「潰瘍性大腸炎」を明記しているものは、あれからは、一度も見たことない。

『あの時、いつも買ってるかぜ薬を選んでいたら・・ひょっとして、まだ大腸はあったのかな?』なんて、正直、よぎったりすることもある。

今更の話です。

チョーヤ「南高 梅酒」
20060829232237


セブンイレブンさんで200円でした。

飲みきりサイズの95ミリですっ。

梅の実1個入り。

ひいちゃった?
エアコンなしの網戸で眠ったのに、今朝は喉が痛かった。

うがい薬で、朝も昼もガラガラしたけど、まだちょっと痛い。

夜、仕事が終る頃には、鼻水がたれてきた。
「ズルズル?」

幸いなことに、明日はお休み。

焼き肉の日の、今日が誕生日の息子のために、明日の夕御飯は焼き肉にするつもりです。

ちなみに息子は、野菜が大好きで、お肉はあまり好きではありません。

私は、お肉が大好きです!

昨日の夜、仕事場においしいケーキを作る私の大好きなパティシェさんがいらっしゃいました。

まさか、退院がこんなに早いと思ってなかったので、昨日は、一日ドタバタだったし、息子の誕生日ケーキの予約はしてなかった。

今日、火曜日は、パテシェさんのお店は、定休日。

前日までには、予約しとかないと、食べたいバースデーケーキはありません。

これは、チャンスと「こんな所で、大変ずうずうしいのですが、水曜日にバースデーケーキをお願いできますか?」

「何時頃ですか?」

私「夕方で構いませんが・・」

「それなら大丈夫ですよ。ありがとうございます。お待ちしております。」

息子に聞いてる暇は、なかったから、結局、自分が今食べたいケーキにした。

最近、パティシェさんからの差し入れがぱったり、なかったので、(卑しい根性)久々に、私にとっては、とっても美味しいケーキが食べられます。

ただ、これ以上鼻がズルズルになったら、せっかくの、肉とケーキの味が、まるでわからなくなちゃう。

それだけは、避けたい。

梅酒飲んで、ぐっすり寝ようっと。

まだ眠い。
8月もラスト3日。

最後のとどめみたいに、朝から暑い。

昨夜は、帰宅して「うなぎ」がないことに、ちょっとがっくり。

息子が美味しく完食したんだから、喜ばしいことです・・・?

「食欲がないから、夜もいらないよ!」と言っていたヘタレ息子は、昨日の夕方、私が仕事に向かう前「このうなぎって、どこ産?泥臭くないやつかな?」とか何とか聞いていた。

私「鹿児島県産だよっ!」

息子「ふぅ?ん・・・」

あの時から、実は食べる気だったんだろうか・・・?

『くっそ?!』

何かありあわせを食べようと、冷蔵庫をガサゴソしてたら「頭、洗ってくれる?」と息子が来た。

「えー?!今、ご飯食べようとしてたんだけど。自分でシャーっと洗いなっ!」

できないと言い張られ、結局やらされた。

術跡の傷には、透明なシールみたいなのが貼ってあるし、シャワーぐらいやっても平気だと思うんだけど、バカな息子は、主治医に聞いてくるのを忘れたらしい。

やっと、なんだかんだを終えて、いつも通り、ケータイで書いたブログを送信した。

二階のパソコンに行こうとしたら、もう、目を開けてられないほどの強烈な睡魔がやってきた。

お酒も飲んでないのに不思議だった。

倒れ込むようにして、グーグーグーグー。


まだまたずっと先の話であってほしいけど・・・私にも、いつかは、やってくる「永遠の眠り」は、あんな感じだったら、それはそれですごく幸せかも知れないと思ったりした。

気が付くと、外は明るくなっていて、大好きな枕が・・よだれ臭かった。

私に限ってよだれなんて・・・笑

『洗わなきゃ!』

只今、私、お昼寝ゴロゴロ中?!

眠い。(-.-)zzZ
突然ですが・・
今朝も、たまらなく眠い朝だった。

最近、ぐっすり眠れてるのに・・・いくら眠っても眠い。

息子の面会に行って、病室で、休憩がてら、読んでいる「幸せを引き寄せるスピリチュアルブック」には、こう書いてあった。


『寝ても寝ても眠いという場合は、仕事にさしつかえない限り、何時間でも眠ってください。そういう症状は人生の大きな節目に出やすいものです。』

『こういう睡眠は、いわば「作戦タイム」です。人生の変化に備えて、知恵を身に付ける時期でとても大切なときです。』

これを読んだとき「ホッ」とした。

「な?んだ。私の魂は、只今、新たな人生への作戦を練ってるのか?!」

納得。

「どうか、その作戦がうまいこといきます様に・・・」

まだ作戦は、まとまってないらしく、今日も、すこぶる眠かった。

仕事に向かおうとすると電話が鳴った。

息子「あ?俺だけど、さっき先生が来て、今日退院していいってさっ。」

私「えー?!」

息子「午後でいいから。」

昨日、息子に面会に行った時、看護師さんに聞いたら「明日、退院はないですね。」

だから、びっくりした。

ドタバタと退院してきた息子は、相変わらず食欲がないと言っていた。

しかし、さっき仕事から帰宅すると、私が楽しみにしていた「うなぎ」はなかった。

私「食べられるじゃん。美味しかった?鹿児島産うなぎ。」

息子「うんっ、そこそこうまかったよ!」

うなぎ、食べられるんなら、心配いりません?!

あ?眠い・・・いよいよ作戦も大詰めか・・・??

眠くって・・
息子のお見舞いのため、私の実家の父と母がやってくる。

朝6時、父にメールを出した。

『旦那、ここんとこ相当疲れてるみたいだから、ピンポ?ンすると起きちゃうからしなくていいから。玄関、開けとくから。』

「明日は、寝てられないな?。」昨夜、ぽつりと奴が言った。


奴の一言には、いつも奥深い裏がある。

脳天気な私には、まだまだ読みきれないけど、今日のことくらいは、何とかわかる様になってきた。


洗面所にいると「おはようございま?す。」

振り返ると母がいた。

「あ?暑い・・」と言って母はさりげなくエアコンをピッ!

せっかく外からの風が気持ちよかったのに・・母は、窓を閉め始めた。

続いて父が来た。
「暑いな?この家。エアコンついてないの?」

母「ついてなかったから、今つけたところよ。」

勝手。

ま?ウチの掃除と草むしりをやってくれるんだから、仕方ないか?!

お任せして、涼しい風の中、今日も私は、颯爽と?仕事に向かった。

さすがっ今朝は「天使のたまご」を食べたとあって、いつもは、のんびりムードの日曜日のお昼にしては、かなり忙しかったけど、なんなくクリア。

休憩時間、急いで息子の病院へ向かった。

合流した父、母と病室へ。



もういくつ寝ると?16才になる息子は、父から誕生日のおこずかいをもらってニンマリしてた。

とりあえず、入院中なので、それは、私が預かることになった。

散々喋ったあげく、父と母は帰って行った。

その途端、息子は「さっきの見せてっ。ちゃんと中身確認しとかないと、お前が使うだろ?!」


そう言って、プレゼントにもらった封筒の中のお金をゴソゴソ。

「これで、コンサート行こうっと!」

さっさと退院しろ?!!!!

こっちは、毎日、お見舞いに来てて、お昼寝が出来なくて、眠くてたまんないんだからっ!

食欲もりもり。
ここ2日ばかりは、仕事の合間に「外骨腫」の手術で入院中の息子ね病院に行ってます。


昨日は、まだ車椅子でなきゃだめだったんですが、今日からは歩行もOK!


そんな息子、相変わらず、食欲はなく、出された食事は一口、二口くらいしか食べてないらしい。

ちょうど検温に来た看護師さんは「お母さんも痩せてるからね。家系が小食なのね。」

私はニッコリ。

「いいえ。僕は小食ですけど、、この人は、いつも、すごく食べてます!」

「じゃ?、きっと、燃焼しやすいのね、お母さん。」

看護師さんは、私にニッコリ。

とにかく、何を食べてもいいんだし、と差し入れに買って行ったアメリカンドッグやパンやおにぎり。

「いらないっ!それ食べるなら、病院のご飯も食べてるよ!食べないからっ、持ってかえっていいからっ!」と息子。

「じゃー、私、今食べていい?アメリカンドッグ。」

「ほんと・・よく食うな?!お前。その食欲、俺にも少し分けてほしいよ!」でかい声で息子が言った。

みんなに聞こえてる??恥ずかしい?!

「食べることは、生きて行く、と言うことです!」
「天使のたまご」
20060826232219



ついさっき、仕事からの帰宅途中、くたくたで立ち寄った「セブン イレブン」さんで、たった1つだけ、ちょこんと座って居た「天使のたまご」を見つけました。

これ、私、初めて見ました。

もちろん、只今その「天使のたまご」は、ウチの冷蔵庫の中でスヤスヤと眠ってます。

(^O^)
へとへとです!
「あ?今日も頑張らなきゃ!」


起きようと思ってたら、窓の外、雨がぽつぽつ・・?

そのうち、ザーザーになって、大雨警報がでちゃった。

仕事に向かう頃には運よく、雨は、上がったものの、嫌?なムシムシ加減が、疲れてる私の体と脳みそにはかなり堪えた。

『こんな時こそ、ゆとりを持たなきゃ。』と、あえていつもより早めに仕事に向かった。


しばらく歩いて「もしかして・・・」

バッグをゴソゴソ。

「忘れたっ!」


お財布を忘れて、家に戻った。



今日は、魔界人でも現れようもんなら、私の小さな心は、KO間違いなしなくらい、いっぱい、いっぱいだった。

そんな自分を悟られたくないから、いつもより数段、丁寧な接客を、心がけた。


お客様がご来店の度に、ビクビク、ドキドキ・・・・私らしくなかった。

仕事中に溜め息なんて、もってのほかな行為。

鼻で、フンッフンッとブタみたいに、息を吐き、溜め息を鼻息に見せかけた。


今日一日、魔界人が現れなかったのが、何よりの救いだった。

仕事の合間に、様子を見に息子のところへ行った。


今日から食事が開始なのに、朝、昼ほとんど口にしてないらしく、看護師さんが心配していた。


息子は「食欲ないから」とベッドでぐったり。

大塚 愛(さん)のタオルを抱いて横たわっていた。

なるほど・・母の「愛」より大塚 「愛」か??!

私の疲れに、とどめを刺すように、仕事からの帰宅途中、ありえない大雨にやられた。

こうなると、もう、開きなおるしかないっ。

きっと明日からは、いいこと続きに違いないさ?!
講演会
最近、郵便局窓口にある封筒には、色々な広告が入ってますね。


昨日たまたま手にした封筒に「クローン病」という文字を見てびっくり。「なんだ???これ・・・」


よく見ると「市民公開講座」と書いてありました。

参考になればと思います。



「炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)」?増える腸の現代病?内科治療を中心に

場所:横浜情報文化センター6階 情文ホール

講師: 市民総合医療センター難病医療センター消化器系

国崎 玲子先生

日時: 9/3(日)午後2時?4時30分
参加費無料

色んな先生のお話を聞いてみるのは、とてもよい事ですよね。

手術
今日は、息子の入院、手術です。

入院当日に、手術ってあるんでしょうか・・かなりの強行スケジュール。

「朝9時までに、受付してください。」
入院案内に、手書きで付け加えられていた。

『保証人サインよしっ、お金よしっ、診察券は?』

「俺、もらってないぞ、病院から、診察券!作ってないんじゃないか?」先日、病院に付き添った奴が言った。

「いや作ったよ。でも俺、今、持ってないよ!」息子が言った。

私「この前、病院の領収書出してた時、確か見かけたよ・・きっとあるよ。お財布に入ってるんじゃない?!」

「じゃ?、俺だって言うのかよっ!ないよ!見てみろよ!」奴は自分のお財布の中身をバラバラ出し始めた。「ほらっないだろ!」


「俺、看護師さんに渡したよ。その後、お父さんがもらってないなら、病院にあるんじゃない?」息子の一言で決着はついた?!

と、思いきや・・・「二人して、俺を犯人扱いしやがって、失礼だ!謝ってほしいな!」切れ気味っ。

「どーもすみませんでしたっ!私の勘違いでしたっ!申し訳ありませんっ!」

さて、出発。

息子と顔を見合わせて玄関でクスクス。


「いいじゃんなー、もう、事は解決したんだからさ?」息子がポツリと言った。


「それは、たぶん私たちO型だけの考え方なんじゃない?!」笑



外は、今日も朝っぱらから、暑かった。

外から見たことはあるけど、私、その病院に行くのは、初めてだった。

受付を済ませて、病棟へ案内された。

満室の6人部屋。


入り口側のベッドのお二人にご挨拶をして、真ん中が、息子のベッドだった。


奥の二つ・・カーテン閉まってる・・いない?


「カーテンが閉まってるんだから・・」と、小さな声で引き止める息子を振り払い??心の中で『やっぱ、最初の挨拶が大事でしょ??』


「失礼しまーす!」チラっと、覗いたら、いたいたっ、奥の二人とも。

「今日から、息子がお世話になります。〇〇と申します。よろしくお願いします。」

これで安心、自己満足、よしっ!


主治医の先生がいらした。私は,お会いするのは,今日が初めてです。

「〇〇です。息子がお世話になります。よろしくお願い致します。」

とても感じのよい、見た目は、50代半ばくらい?の先生だった。

「11時半からの手術になりますので。」

「???」

奴から聞いていたのは「最終手術のそのまた後だって言ってたから、夕方すぎだよ。」

だから、びっくりした。

その様子を察したのか「早く出来ることになりましたので。」と先生。

息子は早速、着替えと点滴。

あっという間に、手術室に、運ばれる時間になった。

手術室前で「じゃ?がんばってね。」

しかし、参った・・・こちらの病院、売店もなく・・あるのは1階に2台の自動販売機だけだった。



「〇〇さん、先生からの手術後の説明は全ての患者さんの手術が終了した後になりますので。」と看護師さんに言われた。


その1時間後、別の看護師さんが呼びにきた。「〇〇さん、手術が終りました。今から先生からお話がありますので。」

「???」


手術時間といい、説明時間といい・・・変更が激しすぎっ!


蓋付きのコップみたいなものに入れられた、息子の左腰のでっぱりだった骨は、カリフラワーそっくりの形をしていた。

どうやら悪性ではないようですが、念には念をで病理検査に出すそうです。



1度帰宅して、ちこっと家のことを済ませ、麻酔がきれる頃を見計らってまた息子のもとへ。


ナースステーションのとなりの回復室には、次々と術後の患者さんが運ばれてきた。


「もう帰っていいよ!話てると、皆にも迷惑だから。」

息子に、そう言われて渋々と帰宅した。

それにしても・・病院も色々で、勉強になりました。

息子のベッド、狭くて固そうで、何かの収容所みたいな感じ?!


私の病院は、大部屋でも4人だし、ベッドは広くて、頭も足もリモコン一つで自分で上げ下ろしできた。

テレビも天井からぶら下がる液晶だった。

私は、特定疾患だから気付かなかったけど、同じ手術で、入院中の治療も同じでも、病院によって入院費って、変わるんでしょうか?ね。

この疑問て、どうやって調べたらいいのでしょうか・・・?

疲れたっ。
何だかすごく疲れちゃって、くるくるうずくまって眠った昨夜。

あっという間に空は明るくなって、また頑張る時間がやってきた。

横浜の空は、今朝も晴れ晴れ。

ムシムシして寝苦しかったせいか、ちと気持ちが悪かった。

仕事場に着いて、イオンウォーターをグビグビっ!

今日も、仕事に励みながら耳にする、FM横浜「ザ・ブリーズ」の北島美穂さんの癒しの声。

只今、FM横浜がやってる海の家、鎌倉由比が浜の「ロコモコ・イン」では、サザンの歌にちなんだ「DIRTY OLDMAN」という名のカクテルが飲めるらしい。

『飲んでみたい・・・』

そして流れた「DIRTY OLDMAN?さらば夏よ」は、今日も、ほどよいやる気をくれた。

私のやる気とは反対で、今日の仕事は暇で終了。

疲れた?!

明日は、息子の手術。

できれば、待ってる間、病室の息子のベッドで寝ながら「ロマンティックに生きようと決めた理由」と「幸運を引き寄せる スピリチュアルブック」を読んでたい気分。

さてっ、お風呂入って、ゴロゴロしながら「オーラの泉」観ようっと。

ゲスト誰だっけ・・な?

私の「きつねUDON」
20060822234033

お腹が、ちと、バテてるようなので、今日のお昼ご飯はやっぱ「UDON」にしようっ。

帰宅途中、スーパーでまずはゆで麺のコーナーをめがけた。

『な?い!』

ブームだから・・か?

仕方ないから乾麺のコーナーへトコトコ。

「讃岐の夢2000」を100%使用の讃岐うどんにした。

具は・・・ゆで麺のコーナーにあった味付けの油揚げ。

スープは、ヒガシマル「うどんスープ」を使った。

うんっこれこれっ、私が食べたかった味。

関西風きつね「UDON」です!

ヒガシマル 「うどんスープ」
20060822224927

この前、たまらなく「UDON」が食べたくなって作った豚しゃぶ?うどん。

かつおぶしをふんだんに使って贅沢なだしをとったつもりが、お醤油をいれた途端、イメージと違う味になっちゃった。

今日はこれを使用!

やっぱ蛇の道は蛇って感じでしょうか???

私としては、とても美味しかったです!

外骨腫・・?
まだ寝っころがったまま見る空は、今日も真っ青。

ここから、またまた、どーってことない、つまらない今日のスタート。


息子は、腰の痛みと妙な膨らみのため、病院に向かった。万が一のため、奴が付き添うことになった。

私は、灼熱の中、仕事へとウォーキング。


最近、仕事中、朝、昼、夜とFM横浜から流れる「サザンオールスターズ」の「DIRTYOLDMAN?さらば夏よ!」

やっぱり聴けた今朝も、最高に気持ちよかった。



結局、息子は、CT検査の結果、大信頼をよせているG整形外科医院から大きな病院に回されたらしい。


もしも、のために奴が息子に聞いていたらしい。「最悪入院になったら、どこにしたいんだ?」


なんでも物事を、最悪の事態から考えるのが奴のやり方で、最悪の事態に蓋をして、最高を夢見ながら生きていくのが私流?!


息子は即答で「入院だったら、お母さんがしたとこ。」と言ったらしい。


そりゃ?もうキレイで快適な病院でしたからっ。

しかし・・・願いは叶わず、市大センター病院は、手術予定がいっぱいで、8月は無理で、かなり後になってしまうとのこと。

何とか「夏休み中に退院をしたい」と言う息子の希望で、違う病院に決定!


仕事から帰宅して、遅いお昼ご飯の「うどん」を作ってたら、二人がヘトヘトになって帰ってきた。


手術に向けての検査を全て済ませてきたらしい。



速水もこみち似(笑)の愛しい私の息子は「たくさん血をぬかれた。」と、いつもの強きで反抗的な態度とは一変、ぐったりとソファーに倒れこんだ。


せっかく作った「関西風きつねうどん」も食べたくないらしい。

傍らで「うまいな?このうどんっ。」と言いながら奴は食べていた。



まさか入院になるとは思ってなかった息子は、夕方、私が仕事に向かう時もまだソファーで眠ったままだった。
て、ゆーか既に気分は入院かっ?!ヘタレすぎだっ!

夏休み中は、洗濯物の取り込みと、食器洗いは息子の役目。


なんたって、我が家、みんな働いて忙しいですから、夏休み中くらいやってもらわないと!

「ちょっと、ちゃんとやっときなさいよ!」叱咤激励??の意味も込めて、眠ってる?ちと動いてる?たぬき寝いり?息子に、捨てゼリフを吐いてまた仕事に向かった。

病名は「外骨腫」というらしい。

「レントゲンから診ると90%良性だって先生が言ってたから、きっと大丈夫だよ。」と奴が言った。


私「あの・・・お忘れでしょうか??私、97%ストーマの閉鎖手術、成功するはずだったよね。私は3%に入ったわけだよね。て、事は・・かっくん・・・10%も悪性なんじゃん!」

奴「へぇ?そうきましたかっ。」


息子「ひどいな?お母さん。」

ちょっと・・・なにこれ、入院保証金5万円って・・先払?

私「恐ろしい、いくらくらいかかるんだろうお金。」

奴「15万円くらいだって。」すでに病院で聞いてきたらしい。

さて、命の次に大切なものは、なんでしょう。

悪性だったら、きっと「いくらお金が、かかっても、どうか息子を助けてください。」って祈るだろうし、良性だと知ったとたん「あ?あっ、痛い出費だ?」と思うだろうし。


なんか情けない。

私のお腹の小人は最近、夏バテ気味だというのに、追い討ちをかけるように神様は厳しい。

ちょっと?23億かけて宇宙旅行に行こうとする人がいるって・・・どーゆーこと?!

初 amazon
20060821234649



届きました!

待っていた本。

「ロマンティックに生きようと決めた理由」です!



1500円以上?送料サービスにするために、何かもう一冊買おうと考えた結果、これに決めました。



「不思議な力を味方にする8つのステップ 幸運を引きよせる スピリチュアルブック」にしました。

あ?楽しみっ。

私の空
20060820164903




今日は、先日、乳癌で亡くなった彼女の、お通夜に、行ってきます。

昨日の朝、仕事前に、立ち寄ったドラッグストアで、私に訃報を知らせてくださった、私の先輩でもある女性に会いました。

先日お見舞いに行った時「私、60才になっても、こうやってみんなに迷惑かけて生きていくのかな?」と亡くなった彼女は、言っていたそうです。

苦しくても、自分が60才になるまでの周りのことを考えて、頑張っていた彼女のことを思うと、くその役にも立たないけど、ただ、ただ涙が止まりませんでした。

今日の横浜の空はとても綺麗です。

ここんとこのあまりの暑さのせいで、皆さんお疲れもたまってるせいか・・?なんだか、イライラしている人が多いような気がします。

そんな時は、ちょっと空を見上げてみると、雲が面白い形で結構笑えたり、すっごくキレイな水色にびっくりしたりします。

せっかくですから、今、空の下に居られる自分を大切に生きて行きたいですね。

クリームパン「誠」
20060820101529



人もクリームパンも、やっぱ誠実でなくちゃね?!

今日も暑いですが、みなさんっ、真面目、にがんばりましょう!

(^_^)v
黒ドリトス
20060819230459



仕事帰りに「ファミリーマート」さんでのどごし生と一緒に買ってきました。

まさか・・歯、黒くなったりしないよね?!
UDON?!
20060819225743



最近よくテレビで見かける映画「UDON!」のCM。

今朝、お化粧しながら観てた番組でも美味しそうな「うどん」が出てた。

その時から、今夜は「うどん」を作ろうと心に決めていた。

お昼の仕事が終って乾麺の「うどん」を買って帰宅。

かつおぶしたっぷり使ってだしをとって、つゆを完成?!

ありあわせのネギ、大葉、のり、梅を薬味に刻んだ。

これだけじゃ肉ずきの私には寂しいから、しゃぶしゃぶ用の豚肉を乗せることにした。

さっき、帰宅して、楽しみに食べた。

上にのっけた豚肉が多すぎたかな?!

苦し?い!

またやっちゃった、腹12分目・・・ぱんぱんです、お腹。

それにしても、映画「UDON!」の「うどん」は、どれもすっごく美味しそうですね。
幸せっ!
20060818233040



やっぱ、美味しい?!「ラッキーエビス」

みんなにも幸せが届きますように。

「ぷはぁ?」(^O^)

酒くさっ?!
エビスさま。
洗濯物を干しながら、チラッと上を見た。

『「BonniePink」さんの言ってる「パーフェクトスカイ」ってこんな感じのこと?』

昨日の怪しいお天気とは大違いのピッカピカの朝だった。

コンパクトを開けて、ほとんど残ってないファンデーションを、スポンジでグリグリ。

やっと仕上げた今朝のメイクは、超?素肌風だった。

い?か悪いかは、別として・・・なんか「チェンジ」シリーズの広告塔のカリスママダムみたくなっていた。

昨日、立ち寄った、いつものお店には、お盆休みの影響か?あいにく私のファンデーションは在庫切れ。

『仕方ないかっ。』

ちょっと安っぽいけど、今朝は、娘のを拝借しちゃう魂胆だった。

起きて、探してみたら、どーやら、バイトに持ってっちゃったみたいで、魂胆、台無し。

気やすめだけどいつもの「ユニクロ」帽を、目深にして仕事場へと歩いた。

も?笑うしかないほど暑かった。

灼熱の中、やっとこさっとこ毎朝の楽しみが近付いて来た。

看板に大きく「天使」と書いてある、天使を売り物にしている?輸入雑貨のお店。

最近やって来た可愛い4人の天使が、今朝もこちらを見ながら、お店の中を飛んでいた。

値段もわからないし、買えるあてもないけど・・・毎朝、毎夜、売れてないことを願いながらこの前を通る。

『きっと私が4人一緒に買ってあげるからっ。』

今夜も、真っ暗な中お店の中で、まだ4人の天使は飛んでいた。

『ひょっとして・・あなたたち、バカ高い天使なのかっ?!

スッゴク楽しみにしてた、きのうの私のキャリーオーバーは、どっかの誰かに奪われちゃったし。

もちろん、まだ天使は買えません。

今週は、お休みしないで仕事なのにな。

こんな時の晩酌は、思いきって?これ!

大好きな「エビスビール」もちろんっ「ラッキーエビス」!

あ?暑っ!先、お風呂入ってから飲もっと。

暑い日でした。
今朝は、むせかえるほど不快なお天気だった。

風がまるでなくって、雨上がりのアスファルトからの、生暖かい空気が首周りにまとわりついてきた。

今日も、仕事前にイオンウォーターは欠かせなかった。

お昼すぎ、訃報が届いた。

娘の中学までの同級生のお母さんでもあり、私の中学時代の先輩が、今朝、亡くなった。

彼女が、乳癌を発病したのは、まだ娘が小学生になったばかりの頃だから、10年以上も前のこと。

退院後、みるみる回復して、一緒にお酒を飲んだこともあった。


もちろん、この頃の私は、「潰瘍性大腸炎」なんていう、ただのどーってことない潰瘍みたいな病名のことも、「UC」なんて呼び名も知らなかった。


そんな私でも、癌は怖くて、苦しい病気だと漠然とした認識だけはあった。


娘が中学に入学する頃、彼女を見かけると随分と、ふくよかになっていた。


『飲んだり、食べたりが好きだからな?』なんて、勝手な解釈をしてた私はすぐに反省した。

ふくよかなのではなく、乳癌が再発していて、抗がん剤の副作用のむくみだった。

そこから入退院を繰り返し、今朝、亡くなった。

彼女が入院中、私は、なかなかお見舞いに行かれなかった。

辛い治療で苦しんでる姿を目の前に言葉をかける自信がなかった。


それに、いくら病気とは言え女性には違いなく、身内以外には、あんまりそういう姿で会いたくないんじゃないかとか・・「もしも、自分だったら」の、余計な詮索をしていた。


ずっと頭の片隅にはあったものの、自分の2度目の、手術のことで、いっぱいいっぱいだった。


結局『気になってるんだから、行ってみよう。』と、2度目の手術を終え、去年の冬、クリスマスのアレンジメントフラワーを持って、思いきってお見舞いに伺った。



その時、既に歩けなくなっていた彼女は、いつもの様に、明るく振る舞ってみせていた。

髪の毛は、まばらで、むくんだ顔。

私は、「今日来たことがほんとによかったの?自己満足の世界・・?」複雑な気持ちで帰宅した。


彼女は、心底から思いやりのある女性だった。

わざとらしさもなく、嫌味もなく、本当の思いやりってそういうもんなんだろうなって、彼女に会う度に感じてた。


亡くなったから言うのではなく、きっと彼女を悪く言う人は、いないと思う。


なんだか、自分なんかよりずっと、心優しくて、 人として素敵な人ばかりがまだ若くして天国へ、逝ってしまってる気がするんです。

「憎まれっ子世にはばかる」って、誰が言ったのかは知らないけど・・・本当なのかも知れませんね。

♪朝が?来るまで?・・♪
私に似て??見かけによらず、とっても働き者の娘は今朝も早くからバイトへ出かけていった。

子どもたちが、夏休み中の私の朝は、ちょっとのんびり。

外はどーやら雨らしい。

瓶と缶のゴミ出しで、曲者の霧雨にやられた。

洗濯物を部屋干ししてると『何か・・今日は手がしびれてる?気のせいかな?』

シャワーですっきり!して、仕事へ。

ウォーキング中、ますます空からの霧吹き加減は強くなってきた。

仕事場に、着くころには、じんわり汗なのか、雨なのか、Tシャツがジメジメして『あ?気持ち悪っ!』

朝っぱらから、内心、ウンザリだった。

店内のFM横浜から私のカラオケ18番だった「今井 美樹」さんの「PIECE OF MYWISH」が流れてきた。

ひっさびさに、聴いたこの詞に、ウンザリはどこへやら・・いつの間にか、謙虚で穏やかな気分になっていた。

超?単純な私。

まだちまたは、夏休みの方も多いのでしょうか?

夜は、平日のわりには忙しかった。

なんとか穏やかな気持ちのまんまで終れた今夜、只今、やっとご飯を食べ終えて、今からお風呂。

間に合うかな?「オーラの泉」

それではっ、お風呂でうたってきます!
「PIECE OF MYWISH」笑
ハーフパンツ
昨夜は、網戸にして、スヤスヤと睡魔が現れた途端に「ザーザー」頭の上がやかましくなった・・・「雨だー!」

飛び起きて、窓を閉めた。



今朝、目が覚めると空はどんより、雨模様。



♪タンッタッタンタンタン・・♪遠くでゴミの収集車の音が聞こえてきた。


『早いな?今日のゴミやさん。』

『もう間に合わないっいーや、このまま行っちゃえ!どーせ誰にも会わないだろうし。』


慌ててゴミ捨てに走って玄関にたどり着こうってゆー時に、隣の隣のS倉さんにバッタリ。

神様のいじわる。


今朝の私の服装は、酒屋さんが特別にくださった「ZIMA」のTシャツと息子が、もう履かなくなった中学校の時のハーフパンツ(体操着の短パン)だった。


腰のあたりには、名字の刺繍、縦のラインは学年色が・・・S倉さんちの子、只今この中学校だから・・バレバレです。


「おはようございます?」ニッコリ玄関に駆け込んだ。


それにしても、S倉さんたら、今週、ゴミ当番なのに・・・やってないから、夜になってもぐちゃぐちゃなまんま。

この人、いつもやってない。

いるんだよな?こーゆー人。

全然やらないで一週間たったら、次の人に回す人。

もうっ絶対、来世でバチあたるからっ。

ところで私、ストーマになってからは、ハーフパンツが大のお気に入り。

息子と娘のおさがり?のハーフパンツ計4着。

これが、私にとって最高のリラックスウェアーなんです。


楽ちん楽ちん。
こちょこちょ
20060814233950




仕事中・・・ラストオーダーあたり、ストーマくんが「プリップリ」

くすぐった?い!


プリプリするたびにストーマくん周りをこちょこちょくすぐられてるみたいで・・・「勘弁して?」って感じ。


私のパウチ交換は、だいたい3日おき。


目安は火・木・土のゴミ収集日の朝にしてます。


明日の朝が交換の予定だったけど、やっぱり、さっき帰宅したら、時々、こちょばゆい。



眠ってるとき、こちょばゆくなったら、ちとしんどいから、結局、今、パウチを外してシャワーして交換です。


イーキンシールは新品の箱をいよいよ開封?私、もったいなくて、なるべくこねこねして、薄?く伸ばしてペタッと使っています。



もちろん?リムーバーは、一枚しか使いません。



交換になれるまでは、交換の度に3枚くらいリムーバー使いまくっていました。

もったいない・・・?

あ?こちょばゆいっ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。