なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
「スミノフ アイス スパイス」
20070731225232



この味を飲むのは始めて。

赤いラベルと黒いラベルは、何年か前に、仕事でサッポロビールさんで試飲させていただきました。

「ZIMA」同様、お酒が苦手な方でもいけちゃいますね。

これは・・・ジンジャーエールみたいです。
スポンサーサイト
IBD外来
午前中、やらなきゃならない用事をバタバタと済ませ、のんびりする間もなくPM1時、600円を握りしめてウチを出発。

今日は午後から市民病院のIBD外来。



バスに乗って、恒例の一日乗車券(600円)を買おうとしたら・・・「今、売り切れてしまってないんです。お金はいいですから、このまま乗ってください。」

私「え??いいです。それなら普通にお支払いします。」

「いいですから。次に乗ったバスで買ってくだされば、それでいいですから。このまま乗ってってください。」

松平 健(さん)似の、パッとみ怖そうなクリクリ頭の運転手さんは、優しくそう言った。



座席に座ったものの、タダ乗りしてるみたいで、何だか申し訳ない気分で、終点の横浜まで落ち着かなかった。

市民病院行きのバス停にはすでに長い列。

私「一日乗車券をください。」

今度は、ちゃんとあった。

『座れないかな?』と思ったら、後ろの方はまだ少し空いていた。

一番後ろの席に座った。

これがまた、すごい高くて、お雛さまになっちゃったみたい。

仕方ないか・・・〇〇と煙は、高いとこにのぼっちゃうんだもんね。



2時の予約だったけど、受付機に診察券を入れたら、すでに20分も過ぎちゃってた。




『どーせ待たされるからいっか?!』と思ってたら、今日は意外や意外、カリスマS先生が休診のわりには、それほど待たなかった。



先生「背中が痛かったのはどうなった?そのままだったら、すぐに来てねって言ってたよね。」


私「あの後もずっと痛くて、ヤダけどもう行かなきゃな・・・って覚悟したら、なんだか治ってきちゃったから、来ませんでした。」



先生「今は?痛くないの?」



私「はい。痛くないです。先生、前回、石と膵臓の超音波してみたほうがいいって、おっしゃってましたよね。」



先生「しといて、無駄はないと思うよ。それだけで完璧ってわけじゃないけど、血液検査には異常は出てなかったから、超音波検査してみたら?」



私「お願いします。検査は火曜じゃなくてもいいですよね?じゃどこかの水曜日で、お願いします。」

そ?ゆ?わけで、私、念のために石と膵臓の超音波検査をすることになりました。



私「ね?特定疾患の書類ってちゃんと出した?」




私「出しましたよ?。この前〇〇さん(市大の時からのK先生繋がりのお友達)に、病院から書類郵送されてきた?ってメールしたらまだだよ。って言ってたから、やっぱまだなんだな?って・・・それに、私は閉鎖したから、申請してももう通らないかもしれませんよね。」




先生「そんなことないよ。大丈夫だよ。神奈川は大丈夫だよ。」

私「それで・・・もう書類は、全員の書き終わったんですか?」




先生「まだまだ、全然。ダ?っといっぱい置いてあるよ。」



手術と外来でそ?と?忙しいでしょうから仕方ないか・・・?!


「サマージャンボ宝くじ」
20070731163509



今、市民病院の帰り道。


そして、本日は、大安吉日。

てなわけで、横浜では一番当たると言われているダイヤモンド地下街の売り場でバラと連番を10枚ずつ買っちゃった。

♪当たれば?人生デラックス?♪

早くバス来ないかな?
あららら・・・
お風呂で髪の毛を洗ってる時に、忘れていたことを急に思い出したりすことってよくありませんか・・・?

私だけか・・・

今夜もそれだった。



まだまだ仕事中のPM7時半あたり。

外は雷ピカピカと信じられないほどの大雨になっていた。

でも、仕事が終る頃には、フツーの雨になってて助かった。

帰宅して、ホッとお風呂に入って髪の毛を洗ってる時に『あっ・・・やばい・・・』

思い出しちゃった。

もしかしたら・・・たぶん・・・絶対・・・私、寝室の窓開けっぱにしてたこと。

お風呂から出て、恐る恐る確認に行った。

やっぱ開けっぱ。

覚悟してたほどは吹き込んでなかったけど・・・結構濡れてた。

部屋の中が湿っぽくなっちゃた。

あさってのお休みには、布団も干さなくちゃ。

カラカラの晴れだといいな。

今夜は、雨上がりで、すっごく涼しいからスヤスヤ眠れそう?

永谷園「そうらーめん」
20070729152132
今夜のご飯はこれ。

娘が昨夜、「明日はそうめんがいいな?。」と言ってたけど、そうらーめんにしちゃった。

200g入りで248円だから・・・そうめんより、ちと割高かな?!

どんなお味でしょうか。

おつゆは、市販のめんつゆをお使いくださいって書いてあったから、ミツカン「追いがつおつゆ」を買ってきちゃった。

簡単簡単。

だから、今からちと休憩?
ほんとの話。
ランチタイムを終えて、暑い中ぐったり帰宅した。

夜ご飯の支度を済ませて、のんびり休憩。

気になることがあったから、リビングにある娘のパソコンを借りてちと検索をした。

「何調べてるの??」娘と息子がやってきた。



私「お客様でね・・・会社を経営されてる方がいて、この前ね、選挙は、K党をお願いします。って頼まれたから・・・その会社ってS学会となんか関係あるのかなと気になってさ。」



娘「何?S学会って。」



息子「その年で知らないやついないよ?!中学ぐらいになれば、みんな知ってるぞ?!宗教団体だよ。」



娘「で、なんでその人たちは、K党をお願いしてくるの?」



私「知らなけど・・・たぶん教祖さまが喜んでくださるんじゃないの?」

娘「そ?すると、その人たちにどういいの?」




私「たぶん・・・幸せになれるとか、位が上がるとか言われてんじゃないの?その団体に入ってる人が悪い人間とかそ?ゆ?んじゃないけど、S新聞とれとか、K党入れろとか、ウザイんだよね。人の迷惑なんて考えてないよ、奴ら。洗脳されちゃってるから、人の迷惑なんて考えないで勧誘してくるよ。」

今まで、私がどんだけ嫌な思いをしたことがあるかを話した。




私「今まで誰かに誘われたことない?もし・・・付き合った相手がそれだったら、そのうち間違いなく勧誘してくるよ。」



娘「やだ?ほんと??」



私「でも、外で批判的なこと言っちゃ絶対だめだよ。言った相手や周り全部がそ?だったりしたら、ヤバいからね。みんな最初は、姿隠してるからさ?危ないよ。」



そんな話をしてたら、私はまた仕事に行く時間になっちゃった。

娘も息子も夕方からバイトだった。



夜、帰宅したのは私が一番、次に息子、しばらくして娘が帰宅した。




「お母さん・・・大変。ビックリするよ。」帰宅するなり娘が言った。


私「え・・・何よ・・・何?まさか・・・」



娘「そうだった。彼氏、S学会だったの。」

私「まさか・・・私が言ってたとか・・・あ?ゆ?こと言っちゃったの?」



娘「そんな話は、ひと言もしてないよ。急に、今まで黙ってたんだけど・・・って言い出したの。S学会の学生部の副会長だって。だから、ビックリした。だって、お母さんて、いつもはあんなこと検索したりしないでしょ?!なのに今日に限ってそんなことしてて、それで彼氏からそんなこと言われたから、すっごくビックリしたよ?」



私「どーする?いろんな勧誘され始めたら・・・」




娘「断るよ。それで気まずい嫌な雰囲気になったら、それまでだからすぐ別れる。」



安心した。




娘「でもさ、今日、たまたま聞いてたからよかった。じゃなきゃ私、S学会が何だかまるで知らなかったから・・・聞いといてよかったかも。」

息子「ほんと、すげ?話だな?これ。」



これぞ、まさにスピリチュアル。


ほんとにあった、ビックリな話。



そんで、明日は、選挙で?す。
起きちゃった・・・
寝苦しくって、目が覚めちゃった。

せっかく、ウンコしたくないのに。

窓を全開にして寝てるのに、今夜は、全然風が入ってこないじゃん!

只今、無風状態。

屋内でフツーにしてても、熱中症になるって聞いたことがある。

大腸ないから、眠ってる間に干からびちゃったりして・・・ミイラ化。

そんなのヤダ。悲しすぎる。

だから、今コップ一杯の麦茶を飲んで、ウォシュレットもしてきた。

お尻にも水分。

あ?暑っ苦しい。

みんな、ど?やって寝てるんだい?!

熱い肛門。
焼けつくような熱い肛門に、も?ど?することも出来なくて、寝ながらじっとうずくまてった。


昨夜の話。

アズノール軟膏をいくら塗ったって、クソの役にも立たなかった。


塗れば塗るほど、熱くなってきて、耐えきれなくてトイレに行った。

ウォシュレットもまるで効かなかった。


かつて、こんなことがあっただろうか・・・たぶん・・・なかったと思う。


我慢強い?私は、それでも、しつこくアズノール軟膏を塗り続けた。


『あ?やっぱダメだ?』



熱い肛門に、ティッシュをつっこんだけど、これもまるで効果なかった。



特別、水便や腸液が出てる風でもないのに・・・



うずくまりながら、ふと思い出した。


前回のIBD外来でK先生が言ったあの一言。



「お尻きれいだから、もうアズノール塗らなくてもいいかもしれないよ?!」

私「塗ったほうが、反って悪くなるってことは、ありますか?」


「うん。ありえるかも。」


ど?やら有名らしい?IBDの専門医にしては、どっちつかずのアバウトな返答だけど、ま?難病だから仕方ないね?!



でも、こんな時は、あの一言がやけに気になったりした。



もう一度ウォシュレットをして、今度は「プロクトセディル軟膏」を注入してみた。

ほんとは、これ違反。

だって、処方は一日2回の注入なのに、3回目の注入だもん。


これでダメなら、ストーマの時に、もらった「キシロカインゼリー」でも塗って、肛門の感覚を麻痺させて眠るしかないと、恐ろしいこと?を本気で考えた。



『これって・・・いわば、麻薬に手をそめるようなこと?』(大げさ)



人間って、苦しいながらも色んなことを考えるもんです。

でも、よかった。



「プロクトセディル軟膏」は、すっごくしみたけど、なぜだか熱い肛門は、落ち着いたみたい。



気づいたら朝だった。



燃えるような恋なら、ちとカッコイイけど、もう2度とヤダっ燃えるような肛門。



なんであんなことになっちゃったのか理由は、わからない。


だって、昨夜の夜ご飯は、野菜がたっぷりのミネストローネしか食べてないんだもん。

ガリガリ君
20070726154241


今日も暑い。

さっき帰宅途中、アイスを買うためにローソンに寄った。

イマイチ、食べたいアイスがなかったから、これにしちゃった。

なぜなら・・・当たりがついてるから。

真ん中のチョコは新発売なんだって。
今日のランチ
20070725154023



暑い・・・今日の横浜。

せっかくの快晴だから午前中は、洗濯しまくって、布団も干した。

12時出発?

お休みの日しかのんびり物色できないメイク用品を買いに、まずは駅前のハックドラッグへ行った。

もちろんチャリ。

そしてそのまま、本牧のケーヨーデイツーへ。


これもお休みの日しかのんびり物色できない、日用品。

そして、次は、夜ご飯の買い物のため、そうてつローゼン。


『涼しい?』

ボ?っとしながら、意味もなく店内をグルグルして、やっと決めた夜ご飯のメニューは、
100円均一野菜たっぷりの「ミネストローネ」と、100g68円の鶏のむね肉で唐揚げを作っちゃうことにした。



約3時間にわたる灼熱のサイクリングを終えて、やっと今から私のランチタイム。

水分補給?は第3のビールと栄養補給は、105円の鯖の水煮缶。

だってさ、大腸全摘した後病院の栄養士が言ってもん。

「青魚は、体にいいのよ?」って。

缶詰だと骨まで食べられるからもっといいはず。

でも・・・たぶん・・・第3のビールは、体によくないよな?

わかっちゃいるけど・・・・
朝焼け。
ムズムズヒリヒリしだした肛門に目が覚めて、も?我慢できなくて、ティッシュをつっこもうと決意した。



『ないじゃん・・・』



寝たまんまティッシュの箱を探りあてたら『くっそ?』・・・空っぽ。



夜中、半分眠りながらヒリヒリしだしたお尻にアズノール塗っては、その手をティッシュで拭き拭きして、そしてまた

肛門がしみ出したらティッシュをつっこんで、そしてまた



昨夜は、そんな条件反射?の連続。



これじゃ?ティッシュもなくなるってわけ。



グッスリ眠った気がしたわりには、ケータイを見たら、まだAM4時50分だった。



しぶしぶトイレに行こうとした途端、開けっぱなしの窓から見えた空があまりにキレイで度肝をぬかれた。


水色の中にオレンジ色がかったうす?いピンク色の帯。



やっぱ、早起きって得なのかもね。

キレイな夕焼けは、数えきれないほど見たことある気がするけど、あんなの見たのは初めてだった。



平均寿命の半分くらいは?生きてきたのに。

もしかして・・・あれが朝焼けってゆーやつだったのかな・・・

早朝、キュンキュンする肛門や、ヒリヒリ肛門に起こされると、ちとしんどいけど・・・あんな空が見れるんなら、少しは救われる。

また見れたらいいな。



早起きは、プライスレス。お金じゃ買えない価値がある?!

今夜も、肛門は不調です。


ふぅ?

7ヶ月。
今夜は、超?お尻ヒリヒリ。

仕事中、合間をみつけては、トイレ行って携帯ウォシュレットでシャーシャーしちゃ、アズノール軟膏をベッタリ塗ってを繰り返してた。

でも、またすぐに肛門周りが水便なか?腸液か?で、チョロチョロと濡れてきて・・・『あ?も?しみる?たまんない・・・』



こ?ゆ?時は、仕事に集中できません。



しまいには、やっぱティッシュをつっこむしかなかった。




そして何食わぬ顔で、仕事を続けた。



お昼に食べたラーメンが肛門には悪かったのか・・?



はたまた肛門の気まぐれか・・・?




神のみぞ知る・・・・もしかして、難病だから、神にもわからないかもしれないね?!



でも、ラーメンはすごく美味しくて幸せだったし、もう食べちゃったんだから済んだことを悔やんだって仕方ない。


こんな私は、肛門のほとぼりがさめたら、きっとまた食べるよ、ラーメン。

昨日で、ストーマ閉鎖手術後7ヶ月。



ここんとこ激しいヒリヒリはなかったから、ちょっと調子づいてた。



ぞくにゆーと、ちょづいてた。




朝起きても「プロクトセディル軟膏」を注入するのを忘れるくらい最近の肛門は絶好調だった。



『やっぱ時間が、最大の治療薬なんだなぁ。』なんて、まだ7ヶ月で喜んじゃってた。

甘かった。

私は、まだまだ?もうちょっと?時間がかるようです。

あ?しみる?かゆい?
食べ過ぎ。
今朝になっても、ずるずるとよくない「気」を引きずってた。

倦怠感で、やる気もイマイチ。



ここんとこ涼しいからかな・・・ならい?んだけどさ。


「♪空は、まるで?君のように?青く澄んで?どこまでも?♪」


ランチタイムも終る頃、FM横浜から流れてきた「モンキーマジック」の「空はまるで」


エアコンで涼しい店内で聴いてたら、心地よくなって、強烈な睡魔が襲ってきた。



早く昼寝したいから、急いでウチに帰って、昨夜の残りのカレーを山盛り食べた。


少しゴロゴロしてたら、また仕事の時間になっちゃった。


カレーの食べ過ぎで、お腹がパンパ?ン。



バタバタ仕事してれば、そのうちへこむと思ってたお腹は、夜、帰宅してもパ?ンパン。


ゲップまで出てきちゃった。

相変わらず、懲りない私。

だから、今夜はご飯ぬき。



私のお腹?には、エネルギーは十分備蓄できてるだろうから、今夜は、ちょっとお腹を休憩させてあげましょっと。


「ゲップッ」

私の・・・
20070721003040




こんな私にだって、全てが嫌になって、しんどくなる時があるんです。

今日は、超?そんな日。

だから、さっき仕事の帰りに寄ったローソンで「カフェラテ」210円と「抹茶ラテ」230円を買っちゃった。


毎日恒例の「LG21」を買おうとしたら、つい目に入っちゃって・・・




ちょっと贅沢かな?って脳裏をよぎったけど『そうだ、私は大腸ないんだ。あの時死んだと思えば・・・これくらい・・・』

カゴに入れた。



ほんとは「カフェラテ」だけでよかったんだけど、お風呂入ってるうちに息子に食べられちゃいそうだったから、念のために「抹茶ラテ」も買っといた。



ウチに着いてチャリをとめたあたりで、不吉な?予感がした。



窓の隙間から、リビングのシーリングファンがクルクル回ってるのが見えた。



これをつけるのは・・・娘だけ。もしや・・・



ここんとこ、毎晩、門限ぎりぎりの12時ちょっと前に帰宅して、お風呂に入って眠るだけだった娘が、今日に限って早かった。


フツーなら喜ぶべきとこだけど・・・



「何買ってきたの??」


私「・・・何かね、すっごく美味しそうなコーヒーゼリーみたいなやつと、それの抹茶味。・・・食べる?」



「食べる?!」即答だった。


続いて・・・息子がバイトから帰宅した。


そしてまずは、冷蔵庫を開けた。


「あっ、俺、抹茶?!」



仕方ありません・・・腹を痛めて産んだ我が子に譲るのが当たり前ですもの?!



あ?あ、ぐったり。

もやしだな?
ふんづまった。

これが、ほんとの糞詰まりだね。

今朝から、どーも思ったようにウンコが出ない。

昨夜の長崎ちゃーめんのもやしの仕業かな?
ちょっとは、覚悟してたけど・・・



実は、私の好物の長崎ちゃーめんの具は、もやしとたまねぎとほんのちょっとだけ豚小間を入れたやつ。



どんなに豪華な具より、私には、この組み合わせがたまらないんだよなぁ。


これに、お酢と辛子をかけて、食べるの。



もやしも、そこそこ柔くしたし、いつまでも神経質になってても、仕方ないかな?って食べてみちゃった。

おいしかった?



お腹は痛くないけど、今朝からお腹の中が「グルグル?ゴロゴロ?」



それで、しばらくすると肛門に「キュ?ン」と圧力がくる。



便器に座って、いつもならすぐに「ブリッ」と出てスッキリなのに・・・今日は、まったく出てこなかった。

欲望にまかせて、うんうん踏ん張ってたら、肛門が痛くなってきたみたい。



あんまり力んで、ピリッと切れ痔になってもやだし、まさかないとは思うけど、繋いだとこがピリッといっちゃったら、どーなちゃうんだろうと、便器に腰かけて考えてたら、力むの怖くなっちゃった。




こんな時って、焦るとますます出ないような気がするから、便器に腰かけたまま、少しリラックスしてみようかな?と、ケータイを取り出して、いじくったりしてみた。



それが、こうをそうしたのか?(これって漢字でどー書くの?)チョビチョビと水便が出始めた。



それをかわきり(これも漢字で、どー書くの?)に、出るわ出るわすっごい出てきた。



『あ?すっきりした?』




念のため、流しちゃう前に便器を目視。

ちょっとだけ、もやしが浮いてたけど・・・あとはなんだかわからなかった。



「終りよければ全てよし。」



そ?ゆ?ことに、しときましょっ。



でも、肛門はチクチク痛くなっちゃった。
「長崎ちゃーめん」です。
20070718185045



今日は、お休み。

AM4時すぎ、「きゅんきゅん」とウンコに起こされた。



やっとまた眠りにつけたあたりで、義父からのメールで起こされた。



そしてまた眠りについたあたりで、もう起きなきゃいけない時間になっちゃった。



せっかくの休日・・・雨は降ってはいないものの、今日もお天気はイマイチでちとガックリ。



今日の横浜は、涼しいとゆ?よりも、肌寒いくらいで、朝、慌てて一階と二階のベランダにも干しまくった洗濯物は、今でも湿りまくりです。

今夜、使うはずの奴の空手の道着なんて、ごっついもんだから、ビッショビショ。

仕方ないから、ドライヤーでブーブーして、なんとか乾かしといてやった。

そんな今日一日は、ほんとぐだぐだしちゃった。

午前中に買い物を済ませ、帰宅してお昼ご飯を食べて、ぐだぐた。

ちょっとだけ片付けをして、クイックルワイパーでスイスイと掃除した。

フツーの人は、これって掃除って言わないな?!

そして、夜ご飯も超?簡単にしちゃった。

しかも安上がり。

だけど私の大好物の一つなんです。


これは、「長崎ちゃーめん」・・・よ?するに、かたやきそばってゆーやつです。


さて、お風呂入って「長崎ちゃーめん」にビール飲んじゃおうっと。


休日のちっちゃな幸せ。


明日あたり・・・おっきな幸せ来ないかな?

大変だろうな・・・
昨日の早朝、実家の両親がやって来た。


ウチのまわりのぼ?ぼ?と伸びちゃった雑草苅りと、玄関前の鉢植えの花の植え換えをしに来てくれた。



そして、同じく昨日の早朝、月いちの「女の子の日」もやって来た。

これは、なにもこんな仕事が忙しい休日に、やって来なくてもい?のにやって来ちゃった。



仕事場に着いて少しすると、FM横浜で地震情報が流れてきた。


みなとみらいで震度3って言ってたけど・・私は、チャリをこいでたからか?まったく揺れには気づかなかった。



バタバタとしたお昼が終り、帰宅してテレビを観ると新潟では、かなり大きな地震だったみたい。



実家の父は、新潟出身で、父の兄弟たちは新潟や長野で暮らしているけど、海側じゃないから、ど?やら被害はなかったみたい。




今日のニュースでは被災者の数は、12000人ほどだって言ってた。



ふと思った。『その中に、IBDの人もいるのかな・・・私と同じUCの人もいるのかな・・・ストーマの人もいるのかな・・・』



もちろん、こんな時、大変なのはUCだろうがなんだろうが、みんな同じに大変なのはわかってる。



けど、私はUCだから・・・つい今の自分に置き換えて考えちゃった。



やっぱお水が出なくて、思う存分シャーシャーとお尻を洗えないのは、かなり辛いだろうな。

しかも、避難所生活でトイレに行列なんてことになったら・・・
しんどいな。

ストーマの人がいるとしたら、どーしてるんだろうか・・・満員の避難所で交換するとこあんのかな・・・?パウチ足りてるかな・・?


大変だろうな・・・



天災だから誰も責めること出来ないけど・・・



せめて、早く安心しておトイレに行けますように。

眠たい・・・
窓に吹きつける強烈な雨の音を聞きながらも、気持ちよくグースカしてた。

『あ?なんて幸せなひととき・・・』

『あっ・・なんか・・・濡れてる・・・?』


幸せなんて、長く続くもんじゃないってことくらいわかってるけど・・・『もうちょっとグースカしたかったなぁ。』

漏らしちゃった。

久々にやっちゃった・・・寝ウンコです。

しかも、凄いやつ。


パジャマまで、染みまくってた。



着替えて、ウォシュレットでお尻をシャーシャーして、眠たくて、もうろうとしながら、パンツを洗った。

毎夜、お風呂上がりに「プロクトセディル軟膏」を注入してから眠るもんだから、ウンコとそれが混ざりあって?なんか油っぽくて、ゴシゴシしても、中々きれいになりません。

そこそこでやめにして、後は洗濯機におまかせ。



それでもあの黄ばみはとれないだろうけど、どーせまた漏らすだろうから、気にしない、気にしない。



早朝の、ウンコの後始末に、お天気もこんなだし、お昼の仕事中も今も、も?眠たくてたまりません。

でも、そろそろまた仕事に行く時間。

さっき、晴れてたのに、また暗くなってきちゃった。

まだ降るのかな?

大型台風。
仕事が忙しかった日のビールは、これまた格別に美味しいです。

ちょっと贅沢なエビスビール、しかも500ミリ飲んじゃった。

だから、今夜は久々にウンコ漏らすかもね?!

ってゆーか、今、ちょっと力んだら、すでに漏らしたかも・・・うん、漏らしちゃった。

まっ、い?や。



昨夜は、あれからトイレに行っちゃ?ウンウン踏ん張って、また寝てを繰り返した。


朝には、なんとか柿ピーのピーを出しきれた?みたい。


お陰さまで、今でも肛門がちょっとチクチク痛いけど・・・

自業自得ですもの、我慢してます。



明日から、ちまたは3連休ですね。

日本列島直撃の大きな台風にめちゃくちゃにされちゃうんでしょうか・・・

私は、仕事なんだけどな。

みなさまも、台風にやられないよう、ご自愛くださいね。

どのくらいデカイ台風がやってくるんだろうね。

あ?怖い、怖い。

「柿ピー」
梅雨もラストスパートだけあって、雨が続いてジメジメです。


昨日のお休みは、リビングに洗濯物を干せるだけ干しまくってダラダラ過ごしちゃった。



週末に向けて、デッカイ台風が来てるみたいで、どーなることやら・・・私は、ずっと仕事なんだけど・・・大丈夫かな?すごく心配。



雨の日は、なぜだかいつも眠たくて、仕事中も見た目は一応張りきってやってますが・・・内心、だらけてます。

とっても、よくないことです。

ランチタイムが終って雨の中、帰宅して夕御飯を作り終えてやっと休憩。


なんか手持ちぶさただったから、テレビを見ながら柿ピーをポリポリ。

ぜ?んぶ食べちゃった。



そして、また仕事の時間。


仕事に入ってしばらくすると、お腹がグルグル?、早く肛門から出たがってる様子。

でも、これが接客業の辛いとこ。


接客中に、急にトイレには駆け込めないもん。

肛門括やく筋にがんばってもらってるもんだから、オーダーの復唱確認も、ちと必死。


もしかして・・・うめき声に近かったかも・・・?!


合間を見て「すみません。行ってきます。」

トイレに座ってでホッ。

『やっと出せる?』



でも、大腸なくなってから、とにかく音が大きい。



たとえ、「音姫」さまが、ついてたとしても、私のウンコには何の役にも立ちません。



デパートとか外出先で、ウンコの出す時は、私、一応「音姫」さまがついてれば、使ってみるんだけど、どうもペースが合わないってゆーか・・・『ジャー』って音が途切れたあたりで「ブリブリ?」っと。




ま?どっちみち『ジャージャー』と「音姫」さまを鳴らしても音階?も、まるで違うから「ブリブリ?」も、しっかり聞こえてるはず?!



最も、あれは、ウンコの為に開発されたもんじゃないから仕方ないけど。

何かいい方法ないかな?


今さっき、やっと夜ご飯を食べ終わったとこなんだけど・・・ふんずまっちゃって、ウンコが出ない。

たぶん「柿ピー」の「ピー」が詰まってるに違いない。

あ?あ・・・

これじゃ?眠れしない。
♪SOS♪
♪男は狼なのよ?気をつけなさい?年頃になったなら?慎みなさい?♪



MIEちゃんとKEIちゃんが、あれほど口すっぱく歌ってたのに、ウチの娘ときたら、まったく・・・



もっとも娘は、この歌が流行ってた頃、まだこの世に生まれてないから仕方ないかの?!



昨夜、仕事から帰宅してご飯を食べてたら、娘が帰ってきた。



「今日ね、授業終ってから江ノ島までドライブ行ってきたんだ?」楽しそうに話し始めたた。


大学の男子2人と女子の4人で遊んできたらしい。


また夜ご飯食べてきちゃったって・・・




「今、バイトの友達がすぐそこまで来るらしいから、ちょっと行ってくるね。遅れての誕生日プレゼントをくれるんだって。でも、すぐ帰ってくるから。」



娘は、大学に入学する少し前から、桜木町にある行列が出来るラーメンやさんでアルバイトをしています。


私は、食べた事ないけど、奴は、かなり美味しいって言ってます。


私「お友達って・・・男?女?」


「男だよ。」

「ちょっと行ってくるね。」



そ?言って娘がウチを出たのは11時過ぎだった。



少しすると、メールがきた。「1時までドライブして来ていい?」

私「えー?だめだよ。こんな遅い時間に、男とドライブなんて。帰ってきなさい。」



「絶対に大丈夫だから。」



結局行っちゃった。



『もしかして・・すぐ帰るって言ってたから、鍵持っててないかも・・・?』


メールしたら、やっぱそ?だった。



私「帰る時、またメールして。鍵開けるから。」



玄関を開けたまま眠るわけにも行かず、布団でゴロゴロ落ち着かないまま1時になるのを待った。



1時ピッタリ。



「ピンポ?ン。」



『まったく?メールにしろって言ったのに?夜中だから鳴らすなって言ったのに・・』



玄関を開けるとニコニコしてプレゼントをぶら下げた娘が立っていた。



「ただいま?」



私「もうっ!寝たいのに?待ちくたびれちゃったよっ!じゃ?寝るね。おやすみ?」



もう大学生だし、来年成人式だし、いつまでも心配する必要ないのかな?


♪この人だけは?大丈夫だなんて?うっかり信じたら?ダメダメ、ダメ、ダ?メダメよ?・・・今日も?また誰か?乙女のピンチ?♪

こんな古い歌はウチの娘には、通用しそうもない。


それにしても・・・あれから何十年?経った今でも踊れる♪SOS♪

やっぱ、ピンクレディーってすごかったんだな?

イヤホン。
「ニーハオ・・・」

???


朝、起きると娘がリビングでパソコンを広げ中国語の練習をしていた。

今日は、大学で試験があるらしい。



「ね?イヤホン持ってない?あればこれ学校でも聞けるんだけどな?」

そ?言いながらノートパソコンの底?からDVDを取り出した。



『あんな薄いとこにDVD入れて、観たり聞いたりできるんだ・・・』

初めて知った。



私「イヤホン?あるかも。ちょっと待ってて。」



クローゼットにもぐりこんで、入院の時に使ったバッグを出した。



ストーマを閉鎖して、退院してきてから、『もうこれで入院はないんだし・・・』と、中身は整理して、ペッタンコに折り畳んでしまってあった。

外ポケットを開けると『あった?』



私「あったよ、イヤホン。ほら、これ、入院用だから、使ったら返してね。なくさないでね。また入院の時使うから。」

自分で言っときながらハッとした。

入院なんて、もうしないつもりでいるのに・・・少なくともこの病気ではね。

でも、きっと、そう願いながら、そうでなきゃいけないって思ってるけど、心のどこかでビビッてるんだな?私。

♪きっと来る?きっと来る?♪
どーせ漏れると思ってるもんだから、あんまり気にとめてなかった。


たぶん・・・きっと・・・ここ一週間くらい、ウンコ漏れてなかったかも・・・?!



朝、昼、晩、夜中、明け方・・・今までは、暇さえあれば、アズノール軟膏を塗って肛門周りをベタベタにガードしてたけど、この一週間は夜中トイレに起きた時に塗る程度だったかも。



もう一つの「プロクトセディル軟膏」これは、朝、晩の2回今までと変わらず、チュ?っと肛門に注入。

やっぱまだしみる?。



ストーマ閉鎖して、肛門からウンコを出すようになってもうすぐ7ヶ月。


こんなに長いこと、漏れないのは初めて。


でもさ・・・私の場合は、2度目の手術のこともあるし、フツーの人よりは、漏れるはず。


主治医のK先生もそ?言ってたし。



きっとまた、肛門ヒリヒリで我慢できない日が来るに違いない。


来ないとありがたいけど、きっと来るよな?

だって、世の中そんなに甘くないもん。

今夜あたり来るのかな?すっごいやつ。

つっちゃった?!
閉店時間が近いから、体にいいらしいシメサバが70%引きになってた。


『298円が70%引きなんだから、そ?と?安い・・・?!いくらだ・・・?』


細かいことを、考えるのはやめにして、とりあえずカゴに入れた。



帰宅して、まずはお風呂に入ってさっぱり。



昨日はお昼から夜まで忙しくてクタクタだった。


これが、私の年に一度の七夕の夜だなんて・・・

ロマンチックも、へったくれもあったもんじゃない。



あまりに疲れちゃったのか?眠ってる間に何度も左足がつっちゃって、叫びまくりたいほど痛かった。



布団でコロコロしながら、痛みに耐えた。


はたから見たら、かなりウケる光景なんだろな。



今夜は、も?つりたくないからバナナを食べてます。

カリウムとかカルシウムが足りないとこんなことになっちゃったりするらしい。

それには、バナナがいいんだって?!



私の今夜のご飯は、50%引きになってたいわしのお刺身と納豆ご飯とバナナです。

どうか今夜は、つりませんように。

願いごと。
明日は、七夕。



アパレル業(衣織り)の織姫と、畜産業(牛飼い)の彦星が年に一度逢える日?!

都会と田舎の遠距離恋愛だし、お休みもまったく合わないから、仕方ないのかな?!



私にとっては、そんなイメージだった七夕は、実は全く違うらしい。

織姫と彦星って夫婦なんだって。



あまりにラブラブで、いつもベタベタくっついていたいから、二人とも働かなくなっちゃったんだって。



それを見かねた織姫のお父さんが二人の仲を引き裂いたらしい。


二人は、とんだダメ女とダメ男だったんです?!





そんな七夕の日に、何故に笹の葉に願い事をぶら下げるのかは知らないけど、せっかくだから、私も今夜ぶらさげちゃった。



しかも・・・よその家の玄関先に出てた笹の葉に。


そこは、奴の中学の同級生のお家。

たぶん、小学一年生の息子さんがたくさんの短冊をぶらさげて玄関先に飾ったんでしょうね。



思いたったが吉日。


急いで、有り合わせの白い紙に黒いマジックで大きく「宝くじの高額当選できますように。」って書いて、上の方に穴を開けて、そこに輪ゴムを通して即席短冊の出来上がり?

さっき、勝手に吊してきちゃった。

もし願いが叶ったら、お礼しなくちゃ。

モロヘイヤ
昨日、生まれて初めて、モロヘイヤを食べた。

何日か前に、帰宅してポストを開けたら、葉っぱがどっさり入ってた。

「うゎ?」

そして、お義父さんから、メールが来た。

「自家菜園でとったモロヘイヤ、ポストに入れておきました。」

私にしてみたら、これは、迷惑防止条例に違反してます。



葉っぱは、そのまま冷蔵庫にしまったものの、食べたくないから時を見計らって生ごみに出しちゃおうかと、企んでいた。



私「なんだかね、モロヘイヤくれたんだけど・・・気持ち悪くて食べたくないんだよ・・・」昨日、我が家に遊びにやってきた母に話した。



「あらっ、体にいいのよ。食べなさいよ。後で天ぷらにしてあげるから。」



私「だってさ、この前、お義父さんのとこ行ったら、庭で野良猫が私見てミャーミャー言ってたんだもん。お義父さん、絶対、庭で野良猫にエサやってるよ。春菊とかチンゲン菜も自家菜園とか言って、くれたんだけどさ、食べようと思って、ニオイかいだらさ、何だか小便臭かったから、捨てちゃったよ。野良猫が、ピリピリ?ってオシッコかけてんじゃないのかな?」



私「私の思い過ごしかも知れないけど、そ?思っちゃったら、も?食べれないもん。」

そう言ったのに、母はそのモロヘイヤを天ぷらにしちゃった。

しぶしぶ食べてみたら、何だか酸っぱいような・・・蒸れてるような・・・微妙?な味がした。



これでいいのか?モロヘイヤって。

お休みでした。
今日は、早朝から実家の母がやってきた。



「今から家を出ます。」とゆーメールが来てたのは6時。

そんなことには、まるで気づかずにグーグーしちゃってた。


ハッとしてケータイを見て、すぐに玄関の鍵を開けに行った。



だって、高速がすいてると、あっとゆー間にやってくるから。



早朝から、ピンポ?ンピンポ?ンされちゃゆっくり寝てられやしない。



鍵を開けてからすぐにメールを出した。「玄関開いてるから。私、まだまだ寝てま?す。」



だって、今日はお休みだからちょっとくらいのんびりしたかった。



7時半、起きていくと・・・エプロンをした母がいた。


「やっと出てきた。遅いはね?」

山積みの洗濯物は片付いていた。



そしてさっそく母の話が始まった。



実は、妹の今や高3になる息子は、2年前に入学した私立高は、とっくに退学してて、横浜にある通信制の学校に通っているって話。


妹が恥ずかしいから言わないでって言ってたらしい。



私「そ?なの?前向きに頑張ってるなら、みっともないことなんてないのにね。」



次は、つい最近、奥さんの浮気が原因でいとこが離婚したとゆー話。



その奥さん、W不倫の末、子どもも置いて家を出てっちゃって離婚したものの、相手の男はまだ奥さんと別れていなかったらしく・・・結局は、一人でアパート暮らしをするはめになっちゃったとゆーちとお気の毒だけど、まぬけな話。


母は言った。「信じられる??そんな女の人がいるなんてね?」



けど私、大腸がなくなった分、心が広々しちゃったのか?人生、思ってもみなかったことが起こったりするもんだと、ちょっとや、そっとじゃ?まるで驚かなくなった。


思うように生きるのも素直でいいのかも・・・ね?たった1回きりの人生だもん。



別のいとこは証券会社を退職して独立して、株の利益で不動産をバンバン買いまくってるってゆーちとリッチでうらやましい限りなお話。



私「いいな?すごいね?」


私、大腸あっても、なくなってからも、やっぱお金は欲しいの。

これはないより、あった方がいいに決まってるもん?!きっと。


たくさん話をした母は、お昼ご飯も食べ、夜ご飯までもたらふく食べて、さっき帰って行った。


そして、私の休日も終っちゃっうよ。
水もしたたる・・・
「ため息一つつくたびに、幸せが一つ逃げて行っちゃうんだよ。」



今朝、リビングでお化粧をしながら、「ふぅ?ふぅ?」「はぁ?はぁ?」と、ため息ついてたら、娘にそ?言われた。




昨夜、仕事を終えて帰宅するあたりから、なんだか、ドッと疲れが襲ってきたみたい。

最近、仕事は、ぜ?んぜん忙しくないから、体は疲れてないと思うけど・・・ようきのせいかな?



10時過ぎ・・・帰宅すると、まだ誰も帰ってきてなかった。



お風呂をわかしてる間に、私の夜ご飯のカロリーメイトのゼリータイプを飲んだ。



11時過ぎ、息子が帰ってきた。



私「ご飯、食べる?」




「友達とKFCで食べてきちゃっんだ。お母さん、KFCってわかってる?」



私「わかってるよ!ケンタッキーフライドチキンでしょっ!」



息子は残念そうだった。



『せっかく、茄子とひき肉のカレーとサラダ作っておいたのに・・・』



ここでまた、ドッと疲れた。



まだ帰宅してない娘も、こんな時間だから、何か食べてるに決まってると思った。

案の定、そ?だった。



またまた、ドッと疲れた。




「勝手なことやってるんだから、ふくれて、もう何も作らないよ!って言って、しばらく作らなきゃいいんだよ。」と奴に言われた。




ふくれてって・・・そんなくだらない臭い演技なんて私には、できそうもない。



ただひたすら、ぐったり疲れて、ぐっすり眠った。



そうすれば朝になれば、きっと疲れもとれてると思ってた。



けど、今朝は、もっとだるかった。




熱もないし、お腹もどこも痛くないんだけど、とにかくイマイチ体に力が入らないってゆーか・・・人はこれを倦怠感?って呼ぶのだろうか?!




それとも、こんな私にもついにきたのか・・・更年期障害ってゆーやつがっ。




そして、だるいままむかえた今夜、私がちょっと口ごたえしたのをきっかけに、奴と大げんかになった。

そんなのは、よくあること。




けど、何を言われてもふくれてシカトしてたら、急に頭から水をかけられた。(子どもに、ふくれることはないけど、コイツには、よくふくれます。)



ほんと・・・笑いごとじゃないんだからっ。



だって、私、大腸ないのに生きてんだよ?!(これ、最終兵器です。)笑



もうっ、カマンベールチーズに、焼酎飲んで寝ちゃうもんっ。

沖縄限定「ぷっちょ シークワーサー」
20070702002210




今日、宅急便で息子の沖縄土産が到着しました。


ほかにも、パイン餅、ちんすこう、マンゴーケーキ、紅いもたると・・・お菓子ばっか。



息子が言ってたんですが・・・「ちんすこう」を〇ンコのかたちにした「ちんこすこう」(そのまんまじゃん。)ってゆーのがあって、面白いから買ってるお友達もいたそうです。



私も見たかったな?「ちんこすこう」



「なんで、それを買って来なかったのよ?!」と、思わず声を荒げてしまいました。



失礼いたしました?