なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しみなくなってきた。
今朝も駅前はお花見に向かう人たちで大賑わいだった。


そんな中をくぐり抜けながらせっせと仕事へ向かった。


森林公園も三渓園もこの時期は桜がきれいだからね。

昨日の横浜は、お天気もよくてポカポカでお花見にはもってこいの一日だった。


その流れもあってか、仕事はお昼も夜も全開で忙しかった。

そんな中、ここんとこ辛くてたまらない肛門は、さほどしみることなくて助かっちゃった。

ロペミンのおかげだか、たまたまだか何だかわからないけど、とにかく肛門はしみないにこしたことはないもんね。



さすがに昨夜は疲れちゃって、布団に入った途端に睡魔にやられた。




『夢でよかった?』・・・お客さまに怒鳴られてる夢で目覚めた今朝は、声がかすれて喉が痛くて、腕も足も筋肉痛気味だった。



そりゃそ?だ。

忙しければその分喋りっぱなしで動きっぱなしで運びっぱなし・・・しかも冷静に考えたらそれほど若くないんだもん。



昨日とは一転、今日の横浜はお昼過ぎから本格的な雨になっちゃった。



桜は咲いてもこんな日はまだまだ寒い。

みんな、風邪ひかないように気をつけなきゃね。

スポンサーサイト
ロペミン復活
願いを込めて飲んでみた。

昨夜、ロペミンとミヤBMとフェロベリンを復活させた。



あまりに久しぶりの投薬にビックリして、少しは肛門もおとなしくしてくれるかも知れないな?と思って。



だけど、今朝になってもまだしみた。

やり場のないヒリヒリにリビングで「あ?しみる?!」を連呼してたら、今日に限ってヤケに早起きをしてきた息子に「うるさいな?!」って叱られた。


今日から3日連ちゃんで「XJAPAN」のライブに行くんだって。



だからって髪の毛が金髪。

若いって羨ましい。



クラーク博士も言ってたもんね。

『ボーイズビーアンビシャス!』



私は、しみたって何だって今日も仕事。

「さぁ行くんだ?その顔を上げて?新しい風に?心を洗おう?」

心を洗う前に、まずは肛門を洗ってから出発?!



あちこちに咲き誇る桜を観ながらせっせと歩いた。



半分歩いたあたりの大きな交差点で・・・歩行者の信号はまだ赤なのに、前にいた女性が急に歩き出した。

右から来た車が急ブレーキ。



あとほんの少しで大変な事故になるとこだった。



その女性ったら、車の人に謝る様子もなくそのまま走って行っちゃった。



も?ビックリしすぎて、ウンコ漏らしそうになっちゃったわ。



せっかくロペミン飲んで肛門を安静にしてるのにさ。



今夜もまたロペミン飲んでから眠りま?す。
だいじょぶなのかな。
枕元には、アズノール軟膏が3本。

別に用意周到にしているわけじゃない。


昨日、超?久々にベッドの下をクイックルワイパーで掃除してたら、わたぼこりと一緒にしわくちゃになった使いかけの「アズノール軟膏」が次々と姿を現した・・・計3本。

お薬は大切に使わなくちゃいけませんっ。


昨夜は早々と9時頃には布団にくるまった。



幼稚園児なみ。



テレビを観ながら眠たくなってきて、そのままグースカ。



内山理名さんが出てた骨髄バンクを設立するってゆ?ドラマ観ながら布団の中で号泣してたら眠たくなっちゃったの。



あのドラマに出てた病院って・・・私の通ってる市民病院だったよ?!



たっぷり眠ったけど、やっぱ今朝になっても肛門はしみる?っ!



これ、一体いつになったら治るんだろ。




今回は随分と長いこと不調が続いてるけど・・・ほんとにこんな肛門がこれから先の人生の中よくなっていくのだろうか・・・大丈夫なのかなぁ。


ヒリヒリチクチクさせながら、夜道をとぼとぼ歩いて帰宅した。

今夜はちと弱気。



今から湯船でゆっくり物思いにふけって肛門温めてくる?!

ヘキサゴン
昨夜の横浜は、急に豪雨と雷に変わった。

ビックリしちゃった。


だけど今日はキラキラの晴れだった。



先週のお休みは乳の検査でほぼ1日まるつぶれだったから、今日はちとお掃除しなきゃね。



起きてきた娘に言った。


私「一緒にウチの片付けしようよ。」




「あ?残念。今日は出かけるんだ。森林公園と三渓園、どっちが桜咲いてるかな?」




私「どっちも似たようなもんじゃない?!」




支度してデートに行っちゃった。


続いて今日から春休みの息子の登場。


私「ちょっと?部屋の片付けしてよ?」


「俺、美容院行ってくるから。」


若いっていいね?


布団を干して・・・ベッドの下をのぞいたら、すっごいわたぼこり。


『見なきゃよかった・・・』



クイックルワイパーで掻き出してきてから掃除機をかけた。



よくもま?こんな部屋で平気で熟睡できるもんですね??!



ある意味、えらいよ私。



掃除はあんまり好きな方じゃないからそこそこで終わらせてスーパーに行った。





今夜はいただき物の山盛りのほうれん草を使って「ナムル」を作った。


それと・・・大根おろしと長ネギをたっぷりのせた「おろしハンバーグ」を作ってポン酢で食べた。



「スタウト」を飲みながらいつもよりもず?っと早い夜ごはん。


お休みの日だけはお酒飲んでます。




美容院から帰宅した息子がテレビを「ヘキサゴン」にしちゃった。


やだよこれ。


「まさか・・・これ、わかってないんじゃないだろうな?」


子供たちとこれ観てると必ずそ?言って問い詰められるんだもん。




超?ストレスじゃん。




だから私は「いい旅夢気分」が好きなんだ。










右手。
右手が痛くなっちゃった。

きっとトイレの回数が多いのが原因だね。

携帯ウォシュレット持つし、お尻拭くし・・・これがぜ?んぶ右手の役目だからかな?

だってそれ以外考えられないもん。

ケータイは左手だし、パソコンはコメント書くときしか使わないし・・・やっぱこんなバカったれな肛門のせいだ。


桜より先にただいま満開・・・

開いた。
覚悟はできてるから別にい?んだけど・・・漏らした。

目覚めたらパンツが冷たかった。

ただ・・・こればかりはいくらお漏らしのベテランの私といえども目視しなくちゃわからない。

水か固形か・・・



じゃ?ん!



ベッタリ。



固形ったって泥んこみたいなもん。

これ、ウンコの中でも一番始末が悪いね。



そのまま洗濯機には入れられないから、洗面所の「キレイキレイ」でキレイさっぱりと洗い流した。

殺菌+消毒って書いてあるからちょうどいいに決まってる。



奴がこの前騒いでた。


空手の道着にウンコみたいなのがたくさんくっ付いてるってさ。



まさか・・・いくら何でも私がそんな卑劣な真似をするはずはない。

たぶん。



茶色いと何でもかんでも,みんなでよってたかって私のウンコのせいにするのはど?かと思うよ。




今日も私の肛門は超?調子が悪い。



スーパーIAAな辺りに異物感があるし、肛門がずっと開きっぱな感じ。

横浜の開花宣言と一緒に開いちゃったみたい。



今夜もきっとまた漏らすことでしょう。

しみます、しみます。
気がつけば・・・私、肛門復活からはや1年と3ヶ月が経つ。

毎日いっぱいいっぱいでつい忘れがちだけど、私には大腸がないんだよ。


1年3ヶ月の歳月は過ぎたけど・・肛門はメチャしみるよ。


今日は特に調子悪め。



朝、仕事に行く途中にすでにそれは始まった。



半分くらい歩いたあたりでスーパーIAAな繋ぎ目あたりがチクチクしだした。



こうなると、肛門をキュッとしめてもタラリタラリと何かが出っぱなしな感じ。

それがしみるのなんの。



そして、あっとゆ?間に肛門はただれまくりになった。



仕事中もトイレに行っちゃ?アズノール軟膏ベタベタに塗った。



さっき帰宅途中もしみてしみて辛かった?



湯船だけを目指して必死で歩いた。

今夜は長いこと湯船にいた。



お風呂を出てすぐ、きれいになった肛門に注入?プロクトセディル軟膏。



「ギュルルル?」



トイレに駆け込んだ。



「ブリブリッ」



貴重なプロクトセディル軟膏がまた1つ水の泡となった。



もちろん今夜もお酒は飲まない。



夜中はしみませんように。

痛かったぞ?!
疲れちゃって・・・今だらだら中。

外は冷たそうな雨になっちゃったよ。



今日はお休み。

洗濯干してヤクルトさんに電話をした。

「ビフィーネMを7本お願いします。もし留守でしたらお代はポストに入れておきますのでお願いしま?す。」



AM10時。

未知の病院へとバスに乗った。

バスは、ゆずの出身校あたりのせまっこい道をクネクネと走り、団地の中にそびえ建つその病院に着いた。

思ってたよりも大きな病院だった。

いつものことだけど・・・迷いこんだ。

明らかに病院はそこにあるのに、入り口がわからなくてしばしの間アッチコッチ。

冷や汗が出ちゃった。



電話で問い合わせた時に言われたとおり、受付で「横浜市の乳癌検診をお願いします。」と言った。



外科外来へと案内された。

とても混んでいて1時間くらい待った。



名前を呼ばれて中へ入ると、看護師さんが来て「上半身全部脱いでから、ベッドに仰向けになってタオルをかけてお待ちください。」


「は?い。失礼しま?す。」

とても感じのよい男の先生だった。

両胸とも、触診での異常はなかった。

そして、放射線科でのマンモグラフィー検診。

「それでは上半身を脱いでこれをつけてください。」



そして、リボンの騎士がしてるよだれかけ?ケープ?みたいなのをつけるように渡された。

『意味あるのか・・・?これ・・』

鏡に写った自分の姿を見たら・・・生半可こんなのをつけると余計に恥ずかしい気がした。

『コスプレ・・・』



マンモグラフィー検診は、前に何度か受けたことがあるんだけど超?苦手。

これって乳房のレントゲンなんだろうけど、とにかく痛い。



プラスチックみたいな透明な板で乳房をギューッと押し潰すようにはさんでレントゲンを撮るの。

これが私には超?大変。

微乳なもんだからはさめない。

はさむほどの乳がないの。




技師さんのお話によると・・・15キロ相当の圧力を加えて撮影するそうで、そりゃ?痛いに決ってるね。

とにかく、はさまなきゃ撮影出来ないから技師さんもひと苦労。



微乳を無理矢理引っ張るから痛いのなんの。

引っ張ってやっとはさめたとこを、さらに圧力で潰すようにギューギュー。

「はい。そこで息吸って?止めて?はい、そのまま。」

失神しちゃいそう。



4回の撮影が終わった時、何かが乳のあたりをタラリ?ン。

あまりの衝撃に乳から何か出ちゃったのかと思ったら、ワキからの汗だった。

私、汗ってあんまかかない方だからビックリした。

マンモグラフィー検診は、すごく早期の乳癌細胞も発見できるらしい。

今日の撮影で医師が異常が見られないと診断しても、レントゲン写真は他のいくつかの検査機関へまわされて、そこでまたそれぞれの医師が確認するらしい。

見落としを防ぐためなんだって。

急な処置が必要な場合は、すぐに連絡がくるそうで・・・

一応、一ヶ月後にまた予約外来ってことになった。

なんでもなきゃいいんだけど・・・

あ?いまだに乳が痛い。

CALPIS「アレルケア」
20080317000301



ウチではなぜか息子だけがひどい花粉症。

この季節になるとも?大変。

ローションティッシュに鼻うがい「ハナノア」に目薬「ALG」に「コンタック」鼻炎カプセル。

そして厳重なマスクをして登校。



前?に、駅前のハックドラッグでいただいたチラシにこの「アレルケア」ってゆ?乳酸菌飲料が花粉症にはいいらしいようなことが書いてあった。



だから今日買ってみた。

一日一本飲むのがいいらしい。

280ミリで158円だった。


私はまだ発症してないけど・・・みんなすごく辛そう。



この季節、街をあるけばあたりいちめんマスクの人ばっかだもん。


さっき気づいたけどウチの冷蔵庫は乳酸菌だらけ。

明治「ブルガリア アロエヨーグルト」に、明治「LG21」に私のヤクルト「ビフィーネM」そしてこの「アレルケア」



後は、たまごとベーコンとウインナーと・・・なんでだろ・・・?とにかく冷えピタがいっぱい。



だから、いつ熱出しても心配ないのよ。



花粉症でお辛い皆様、早くこの季節が過ぎ去ればいいのにね。

乳癌検診
乳が痛い。


左の乳。



実はこれ、少し前から時々気にはなってた。


しこりはないみたいなんだけど、何だか痛い。


前に乳癌検診を受けたのは・・・5年前だったか?いやいや7・8年くらい前だったかな?



まさか・・・とは思うけど・・・



そんな不安を抱いてた矢先にポストに区の広報新聞が入ってた。



それには、40才以上の女性は横浜市の癌検診指定病院で1370円で乳癌検診が受けられるって書いてあった。



つい先日の市大の婦人科検診の時に医師に尋ねてみた。

私「こちらでは、乳癌検診はやってらっしゃいますか?」

「検診だけはやってないんです。地域の病院で検査してもらえますから大丈夫ですよ。」


やっぱ大病院はそ?だよね。



子宮癌の検診をやってもらえてるのは、県立ガンセンターからの紹介状があったのと、筋腫があるから。


さてさて、どこの病院で乳癌検診してもらおうかと只今考え中?


指定病院に書いてある病院はどれも行ったことないとこ。


怖いな、怖いな?
大雨だよ
目が覚めたら外はすでに・・・「太陽の?なみだ?」


雨だった。



『夕方には止む止む・・・』なんてたかをくくってたら大はずれ。



夜には神奈川県に大雨洪水警報・・・夜空は号泣になっちゃった。


『仕事が終るころには、どうか止みますように』って願ってたけど・・・・



ザーザー、ビュービュー、ゴロゴロピカピカの中びしょ濡れで帰宅した。


雨って疲れるわ。



お風呂入って、ちと日本酒でも飲みたい気分だけど・・・お酒はありませ?ん。



禁酒中の成果かどうかは知らないけど、ここんとのこ肛門の調子はぼちぼちです。



けど昨夜は、紅茶2杯飲んでから眠ったら頻尿になっちゃった。



頻便も頻尿も、も?勘弁してほしいわ。



今夜は麦茶。


さて・・・ど?でしょ?
今日のウンコ
朝一・・・便器で踏ん張りながら、今日のウンコはやけに固いと思った。


とはゆ?ものの、便器のウンコを見ると・・・いつもと変わらない風だった。



便器の奥底に沈んで苔みたいにモコモコモワモワしてる感じ。



固いって感じたのは、ウンコが出にくいからだね。



いつもはそれほど踏ん張らなくても、ガスがウンコも一緒にぶっぱなしてくれる。



とても女がするようなウンコとは思えないほどすっごい音はするけど・・・出たあとは爽快。



今日は、そんなガスの助けはなかった。



踏ん張るの怖いね・・・だってスーパーIAAな繋ぎ目が切れたりしたらトイレで七転八倒じゃん?!

大きくなった
名前を呼ばれて、恐る恐る17番の扉を開けた。

『やったっ!』


アイツじゃなかった。



しかも、何度か診てもらってわたし的には一番安心できる先生だった。



たぶん、これで今月のツキは全て使い果たしちゃったかもね。



内診の超音波検査の結果・・・子宮筋腫は少し大きくなってた。


「手術しなきゃいけないまでではないけど、筋腫が少し大きくなってます。手術、したくないもんね?」


私「はい、出来れば。やっと終わったばかりなので・・・」



ちょうどストーマ閉鎖手術の前、この先生が市民病院のK先生に連絡してくれた。


開腹手術なら、ついでに一緒に子宮筋腫を取っちゃおうとゆ?お話だった。



ストーマを閉鎖するだけで、開腹はしないとゆ?K先生からの回答で、その話はおじゃんになった。



あ?どうかこれ以上は、筋腫が育たないことを祈るばかり。



次の検診は、また半年後。



筋腫にかかわらず・・・人生、半年後なんて結構ど?なってるかわからいもの。



心配したって仕方ないね?!




今日は、朝一の検診だったからドタバタだった。


市大は近いし、快適なんだけど・・・ちと疲れちゃった。



「相棒」と「斉藤さん」観たら早めに眠ろうっと。

飲みませ?ん
明日はお休み。



だけど・・・婦人科の子宮癌検診。


もしや・・・またあの嫌?な医師にあたったら・・・と思うと超?憂鬱。


患者を憂鬱にする医者ってど?なんだろね。



明日の検診中に、ウンコ漏らしちゃったらヤダから、今夜はお酒は飲むのやめとく。


だから、只今「あまおう」を食べながら麦茶中?



昨夜もお酒は飲まずに紅茶でグースカ眠った。




お酒は、飲まなきゃ飲まないでも別に平気なんだけど飲み始めると・・・も?ど?にも止まらない?



肛門でイボたちが見張ってることだし?しばらくはちとお酒は控えようかと・・・



「普通の体の人でも酒飲む人の方が痔ろうになりやすいんだってよ。ましてや、そんな肛門で酒飲みまくって・・・」奴にクギをさされた。



やっぱアルコールはウンコをゆるくするからかね?!



麦茶でも眠たくなってきたわ。

「見張りイボ」
昼間は暖かかった分、夜の帰り道は風が冷たく感じた。

おまけに強風だったし。



昨日に比べて肛門のひりひりはちとマシになった感じ。



さっき、奴が肛門を見せろとしつこくつきまとってきた。


昨夜の日記を読んだらしい。


だって・・・今朝「肛門の具合いがおかしいなら、すぐに病院行けよっ。」って言ってたもん。



肛門なんて、主治医以外にそ?簡単に見せるわけにはいきませんから?!


私「絶対に見せないっ」



かたくなに断り続けた。



それでもしつこくつきまとってきた。



トイレまでもついてきた。




無事に一日を終えたあと、時間をまったく気にせずにケータイをいじくりながらウンコをするこの時間は、私にとってはくつろぎのひとときなのにっ。




扉を開けたら奴が待ち構えてた。


手には懐中電灯、しかも最新のLEDライトのやつ。

あまりのしつこさに、うんざりした。



私「もうっ、見せてあげるけど絶対に触らないでよっ!」



見せてやった。



「あ?・・・ちょっとただれてるな?3箇所皮膚がとがってるとこがあって、そこの先端が切れてるみたい。」



「そのとがってる所のことを専門用語では見張りイボって言うんだってさ。」


ほんとか?なに情報だよっ。



奴は納得したのか、自分の部屋でくつろいでいる様子。



なんたって、奴はまた私に入院されたら、一番被害をこうむるのは自分なもんだから、ちと私が具合い悪そうだとうるさいのなんの。




今さっきお風呂で肛門洗ったけど・・・イボ?って言われるほどのイボっぽい手触りは、まるでしなかったけどね。



今夜の私の肛門には見張りが3人いるわけだね?!



言い方変えれば・・・私の肛門には3人の「SP」がいるってことよ。



「SP」は、多い方がいいんだろうけど、この「見張りイボ」ってゆ?のはど?なんだろ。


こんなもんは、少ない方がいいに決まってる。


早く引っ込めっ。

しこってる?!
今日の横浜は、ぽっかぽか陽気だった。



歩いてたら暑くなってきちゃった。



あたり見回したらダウンなんか着てるのは、私と・・・もう一人くらいしかいなかった。

『恥ずかしい。』




女の子の日の3日目。

今朝起きたら、もうほとんど生理痛はなくなってた。



だけど肛門はしみるしみる。



それほど忙しくないランチタイム・・・忍び寄る眠気と戦いながらなんとかこなした。




帰宅して、お昼ご飯を食べようとしたら・・・ない。

「横浜 六角家」のカップ麺がなくなってた。

妄想しながら楽しみに帰宅したのに、息子にやられた。

ありあわせのお昼ご飯を済ませて、夜ご飯にカレーを作って、ちと休憩。




夕方、また仕事へと向かう途中に、たまらなく肛門がしみてきた。


こんな時・・・「しみる?!肛門がしみる?!ひりひりする?!」って叫ぶことが出来たらきっとヒリヒリも半減するだろうに。



世界の中心で愛をさけぶのも素敵だけど・・・今日の私は横浜の中心で「しみる?!」を叫びたいほどしみてしみてど?しょもなかった。



夜の帰宅途中も超?しみてきた。

叫べない分、超?早歩き。



これじゃまるで、お尻叩かれてる競馬のお馬みたいだと思った。



やっとウチに着いて、しばらくの間ウォシュレット三昧。



そして・・・お風呂で肛門を触ってみたら、ちと肛門周りが固いかも?!



たぶん、これがCDのお友達がよく言ってる「お尻がしこってるの。」ってゆ?やつかな?!



今夜は私もしこってるな。



ど?すりゃいいんだ。
純米吟醸「上善如水」ジョウゼンミズノゴトシ
20080307233611



今日は生理痛がひどいし・・・なんだか日本酒な気分だった。

さっき仕事の帰りに寄ったローソンで見つけて買ってきた。

275mlで494円。

ちとお高かったけど・・・「ぐっすり眠れますように?」
腹が痛い
女の子の日の2日目。

『あ?お腹痛い・・・』

今日は一日中そんな感じ。

それに、肛門もヒリヒリチクチクしてきたし。



せめて、これが土日にあたらなかったことだけは喜ぼう。




それと・・・うっかり忘れそうになってた。



次のお休みの日は、婦人科の子宮癌検診だったっけ。

なんたって半年前に予約したもんだから、うっかり危うくすっぽかすとこだった。



その検査、生理の真っ只中だと出来ないから、やっぱ今きちゃってて助かった。



検診の日には、もう終っちゃってるはず。



今度の結果も何でもないといいんだけどな。




今夜はお腹痛いから、さっき仕事帰りにコンビニで痛み止めを買ってきた。



純米吟醸酒「上善如水」



いかにも効きそうでしょ??!




日本の百薬の長だもんね。
啓蟄
ゾロゾロゾロゾロ・・・次から次へとやってくる。

さすが啓蟄?!



お客さまがゾロゾロとひっきりなし・・・今日のランチタイムも忙しかった。



虫も人間も春が待ちどおしかったんだね。



昨日は啓蟄だったもんね。



私の昨日のお休みは、告別式でなんだかしょんぼりしてた。




帰宅して昼ご飯食べて、ちと昼寝したらもう夕方になっちゃった。



子どもたちと夕飯食べて、楽しみな「相棒」と「斉藤さん」を観た。



お休みだとついつい飲みすぎちゃって・・・トマーテにスタウトに・・梅酒を3杯。



去年、初挑戦して作った梅酒はとうとう底をついちゃった。



今日は忙しいランチタイムのせいか、昨夜飲みすぎたせいか、夕方から眠たくてたまらなかった。


そのうち何だかお腹が痛いような・・・


と思ってたら来ちゃった、女の子の日。


あ?とってもだるい。


今夜は早めに寝ようっと。

アサヒ&カゴメ「トマーテ」
20080305191918



ちと前から気になってたんだけど、買う勇気はなくて・・・手にとちゃやめてた。

今日は思いきって買っちゃった。

只今、新たまねぎのスライスとブロッコリースーパースプラウトをつまみに飲んでるとこ。

新たまねぎは、おいしいね?

「トマーテ」・・・私にとっては、うす?いトマトジュースって感じかな。

訃報
今日は、息子の同級生の女の子のお通夜。


地元の小学校から中学校まで一緒だった。


その子の上のお姉ちゃんは、ウチの娘と同級生。

娘とは小学校、中学校、そして高校まで同じだった。

何年か前にお隣の町からこの町にお引っ越ししてきた。

お母さんとは、娘の高校の入学式にバスで会って話したのが最後だったかな?!

私たちくらいになると、旦那がよほどの高給取りじゃない限り、ほとんどのお母さん方が少なからずもパートくらいはしてるから、みんなそれなりに忙しい。



同じ町内で、二つめの角曲がって少し行ったあたりの歩いて2・3分のとこだとゆ?のに何年も会ってない気がする。



だけど、その女の子とは夕方私が仕事に向かう時に制服姿での学校帰りによく会っていた。



いつもとっても元気そうだったんだけど・・・な。



昨夜・・・あまりにお風呂が長いから、ご家族が見に行ったら湯船の中に沈んでいて、すでに亡くなっていたって。


17才、まだまだこれからなのに。


息子は、「お金はこういう時に使うべきだよね。」と言って私が渡したお金はいらないと返してきた。

そして自分のバイト代からご霊前の袋に3000円を入れてお通夜に行った。



私は、明日の告別式に出席させてもらうつもり。

同じ子を持つ母として、とても胸が痛いです。


今夜は寒くて冷たい雨の横浜です。
水便の湖
「内容が誹謗中傷にあたるため、昨夜のブログは削除いたしました。」


今朝・・・目覚めて点滅してるケータイを開くと・・・奴から丑三時にメールが届いてた。


ブログ見たらほんとになくなってんじゃん!



昨夜、銭湯から帰ってもつ焼きにスタウトで一杯やりながら一生懸命書いたのに、私が寝静まった後に勝手に削除されちゃった。


『くそっ!』


昨日は、お風呂がこわれれちゃってテンヤワンヤだった。



奴がホームセンターで部品やらを買ってきてなおしにかかったものの、ぜ?んぜんうまいこと行かなかった。



物事が思い通りにすすまないと気が済まない奴は、しまいにはイライラ、ワァーワァー、ギャーギャーやかましかった。(これも誹謗中傷なのか?)



ど?やら部品は返品交換しなくちゃダメみたい。


結局、昨夜は仕事から帰ってから娘と一緒に近くの銭湯に行った。


人生、全て思い通りに事が運ぶなら・・・今頃私の大腸だってあるだろね。



せっかく銭湯に来たんだから430円の採算はとって帰りたい?!


えげつない?私はPM11時すぎ、あらゆる湯船をはしごしていた。


電気風呂でビリビリ・・・肛門にも電気治療ビリビリ。


ハイパージェットバスは、あまり肛門に近づけすぎると危険ですよ。

露天風呂に、ゴエモン風呂。


まだまだ入っていたかったけど、日付が変わっちゃいそうだから諦めた。



帰宅して、もつを焼いてスタウトを飲んだ。


半分残ってる白ワインも飲み干した。



グースカ眠ってちと目覚めた早朝。



背中からお尻あたりがそ?と?冷たかった。


気づかないふりをしてまたひたすら眠った。



『昨夜、Jパウチに入り込んだハイパージェット水流が眠ってる間に流れ出てきたんだね。』なんて思ってた。



起き上がってビックリ仰天。

『タオルケットが?!』

まっ黄っ黄。



敷布団からマットまでしみていた。



洗面所で背中を写すと、背中からお尻までパジャマは見事にまっ黄っ黄のしみ。


間違いなく歴代1位の漏便。


あまりの凄さに清々しささえおぼえた。


私は、ウンコの湖の中で眠っていたんだね。


しかも・・・こんな時にお風呂がこわれてるなんてね。

ほんと・・・人生って素晴らしいっ。

あ?美味しいっ
20080301235718


いただきもののワイン。

チリ産の白ワインです。


今、コルクがなかなか抜けなくて大変だった。

何度もウンコ漏らしそうになっちゃった。

しまいには、「も?ど?にでもなれ?」って思いっきり漏らしちゃうつもりで引っ張ったら「スッポ?ンッ」といい音を立てて抜けた。

リビングでパソコンしてる娘に「何やってんのよ?」って白い目で見られちゃった。

ワイン抜くとき、ウンコ漏らさなくなくなったらも?一人前だよね?!


かんぱ?い!

ゲップゲップ。
今夜もゲップ。


オムライスにキャベツとベーコンのスープ。これが今日の昼ご飯。


一応、私はこれでお野菜も食べたつもりになってるの。


そんで・・・ついでにカツも食べちゃって、今日は時間もたっぷりあったから至福のお昼ご飯となった。


2時過ぎに食べたのが、8時間の時を経て仕事が終わった今頃ゲップゲップ。


でもお腹は痛くないから大丈夫。


肛門は、ちとしみてるけど。


だから、また顔やら頭やら背中やらがかゆくなってきちゃった。


皮膚は一枚で繋がってるからね?!


肛門がしみてかゆいと、ぜ?んぶかゆくなっちゃうのよ。


いい加減ななでしこ論。


只今お風呂から出てやっとホッと一息中。


もう遅いから今夜はご飯は食べるのやめとく。


いただいたワインを飲んで明日への力を養って眠っちゃおう。

ハイライズジーンズ
「春色の汽車に乗?って海に連れて行ってよ?」


そうなんだ・・・もうローライズの時代は終わったんだね。

藤原紀香さんがゆ?んだから間違いないよね。

ちと助かった。

私は、今日もローライズジーンズをはいてたよ。

これが歩いてるとどんどん下にさがってくるの。

それはど?してかとゆ?と・・・ちと出てるお腹がローライズを更にローライズへとおし下げていくから。

よくもま?UCでここまで太れたもんだね。

ローライズジーンズをずり上げながらの今夜の帰宅途中は、胃と腸の間あたりが痛いし、ゲップが止まらなかった。

私にはよくあること。

イレウスの少し手前なのかな?!

歩くこと約30分。

帰宅して便座に直行した。

モリモリ?ブリブリ?出るわ出るわ。


そしてお風呂に入ったらすっかりなおっちゃった。


とにかくめでたしめでたし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。