なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お漏らし
昨夜は、仕事が忙しくてちとヘトヘトだった。


ウンコしたいにも行くチャンスはなく・・・我慢すること約4時間。


Jパウチがのびちゃったのか?しまいにはウンコのことは忘れてた。


閉店してからやっとトイレに行くと・・・出るわ出るわ。


けど・・・我慢してたしっぺ返し?肛門がひりひりしみだした。


仕方ないね。


帰宅して、気晴らしにビールを飲んで、ぐっすり眠った。


早朝・・・プールに入ってる夢で「ハッ」と目が覚めた。


ビチョビチョ。


ウンコ漏らしちゃた。


なんか・・・パジャマのズボンがすっぱ臭かった。


ビールのせいかな?!



しかも、おまけ付きで今朝は女の子の日もやってきた。



今日がお休みで、晴れで助かった。



ウンコで湿った布団は、ホカホカになったしパンツもパジャマもカラカラに乾いたしね。


ゴールデンウィークはまだ始まったばかり。


明日からまた仕事頑張らなくっちゃ!

スポンサーサイト
ドクターシーラボ
20080430170714



「UVシャンパンゴールド サンプロテクト」と「アロエ コラーゲンゲル」を「QVC」で購入。



いつもの「ピンククロス」のゲルがなくなちゃって、「買わなくちゃな・・・」と思ってたらちょうどこれが放映されてたから買っちゃった。



お得なセット価格で、この2つで6888円だった。



今日は陽射しが強いから早速このサンプロテクトをメイク下地に使った。



ほどよくパールが入っていてキラキラしてま?す。

お静かに!
「ウンコがしたくなった?!ウンコが出そうになってきた?!」

店内の中心で子どもが「ウンコ」を叫んだ。



ゴールデンウィークに入り、のんびり美味しく楽しくお食事中のお客さまのど真ん中で・・・なんとゆ?ことを・・・



まだ3才くらい?のかわいらしい男の子だから仕方ないけど・・・親御さんがちゃんとしてくれなきゃ困っちゃう。


「お食事の場所では、決してウンコって言っちゃいけませんよ。」って・・・ちゃんと教えてあげなくちゃね?!


神経質なお客さまがいらしたら、怒鳴られちゃうもん。



「ウンコ」とゆ?言葉に、せっかくおとなしく眠っていた私の肛門までも、ムズムズと目をさました。



まさに・・・「寝ている肛門を起こすな。」



仲間のJパウチも「グルグル?」と言い出した。



まったく・・・ウンコがしたくて漏れそうなのは、こっちのほうだよ。

栗甘納豆?
カレーライスを食べながら涙したあの日から何日経っただろうか・・・息子の予備校問題はいまだ解決していない。




「中学までを義務教育とはいうものの、それより先の教育は親の所得格差が大きく子どもの教育格差につながっています。何も娯楽や遊びに使うお金を出してくれと言っているのではないのですから、最大の努力をして応援するべきではないかと思います。」



数日前、そんなメールを残して、お義父さんは三重に旅立った。



あちこちの社長さん仲間との旅らしい。



『言われなくても、私だってそんなことは痛いほどわかってる。』




以前、お義父さんは・・・「銀行にプッシュしておくから行ってみなさい。」とも言っていた。



プッシュがどんだけ効果あんのか知らないけど、借り入れして返済して行くのは私たちなわけで・・・


住宅ローンでも大変なとこに教育ローンって、アメリカの何とかプライムローン?問題みたいなことになりかねないじゃんっ。




そこまでして息子が通いたいとゆ?予備校とやらを、まずは自分の目と耳で確かめてみたかった。




資料だけじゃなくて実際に予備校に行って話を聞いてみることにした。



もちろん息子も一緒に。



「やだよ。まじかよ?!何でお母さんと行かなきゃならないんだよ。誰かに見られたら恥ずかしいだろっ!」

私は指名手配犯か・・・?!



まずは河〇塾へ行った。



あちこちの情報から判断して息子はここに通いたいらしい。



息子が入塾相談シートに名前や高校や志望大学を書いて、講師の方からあれこれ聞かれた。



私は隣で座ってただそれを聞いていた。



受験に関する話が終って、講師の方は今度は私に向かって話をし始めた。



「私には全く予備校の知識はありません。息子が大学受験に向けて今の時点でどの講義をとるべきなのかもわかりません。急に予備校に通いたいと言い出したので、どの講義をとるべきなのか、それには受験までにいくらかかるのかをお聞きしておきたくて今日は私も一緒に来ました。」




丁寧に説明してもらって、私にもやっと少しは予備校のシステムがわかってきた。



「ありがとうございました。」



その後、色々な教室を見学しながら説明を受けて、次の予備校に向かった。



次は「55段階評価で東大に合格しました。」のとこ。



CM効果なのか、異様なくらい混んでいて、立地のいいとこにあるコンビニのお昼時みたいな感じだった。





かなり待たされてから聞いた説明なもんだから、途中から脳が疲れてきちゃった。



どうしても予備校に行きたい息子は、三重の旅から帰宅したばかりのお義父さんに再度交渉してるんだって。



夜、仕事から帰ってポストを開けると「栗甘納豆」が入ってた。



お義父さんの三重みやげらしい。



これはこれで確かにおいしそうで、ありがたいですけど?ちと違くないか??!



三重のみやげと言ったら「松坂牛」に決まってるでしょ??!



チェッ・・・期待してたのに・・・まさかの展開だよ。

ごきげん
昨日の名残り・・・起きたら体が筋肉痛。

でも気分はごきげん。



昨日は慌ただしい一日だったけど、バスの一日乗車券にあいた穴ぼこは、前代見聞の9コを記録した。

すなわち・・・一日9回市営バスに乗ったってこと。



ウチを出てから夜に帰るまで、移動はぜ?んぶバスか歩きに徹した。




実は・・・途中でちと変なとこまで乗ってっちゃったりして、また違うバスに乗り換えて、戻ってみたりと・・・四苦八苦しながらやっとたどり着けたりもした。



バリバリ横浜の人間なんだけど、方向オンチが玉に瑕。



そんな失敗はさておき、筋肉痛よりも達成感でごきげん。




そ?言えば・・・昨日お見舞いに行った時、一緒にお話をしたCDさんの男性に頂いたお菓子が「ごきげん 水戸さん」とかゆ?名前だった。


意味は不明だけど、とってもいい「ネーミング?!」



その男性は大腸全摘してるけど、全く漏れないって。



「私は、術後一年以上経ってるのに、まだまだ漏れる時があって肛門がしみてしみてたまらない時がしょっちゅうあるんです。うらやましいな?」彼に言った。



今夜の仕事帰りは、また一段とひりひりしみてきた。



私の肛門もごきげんにならないかなぁ。



もしかして・・・私だけ一生このまましみ続けたりして。



キャー!

足腰が痛い?!
20080423234048



今日はお休み。

けど、私にとってはある意味仕事よりもず?っと疲れた一日だった。


足が棒、腰がだるい。



あんまり口に出して「疲れた疲れた」ってゆ?のはどうかと思うけど・・・今夜はPM9時に帰宅してから連呼しまくった。




朝、ヤクルトさんに電話して、洗濯してゴミ捨てて、慌てて支度して・・・・AM10時ちょい前、乳癌検診の結果を聞きにバスに乗り病院へと向かった。



結果は・・・「再検査を要する。」



ゴールデンウィーク明けに超音波検査の予約になった。



でも今日は予定がいっぱいで・・・クヨクヨなんてしてられなかった。



病院を出て、またバスに乗った。





午後は予備校の説明を聞くために学校帰りの息子と横浜駅で待ち合わせ。



それまでの空いた時間に、ちとドラッグストアに寄って、ファンデやら口紅やらマスカラやらアイシャドウやらを物色して購入。



PM3時・・・息子と2校の予備校をまわり説明を聞いた。




終わった時はPM5時をまわってた。



私「じゃ?先に帰ってて。私このままお見舞いに行ってくるね。」

息子と別れて市民病院へとバスに乗った。



市大の時からのお友達のCDさんが、無事に手術を終えて、この前メールをくれたからせっかく近くまで来てるんだし、ちとお見舞い。




青山フラワーマーケットでミニブーケとそれに合うフラワーベースを買った。



PM6時、市民病院に到着。



病棟に上がってナースステーションを見るとK先生がいた。



端の病室から彼女の名前を探そうとしてたら、電話をしながらK先生が来て・・・「こっちだよ。」案内してくれた。



先生「さっき、病室にいなかったよ。」



ほんと、彼女はいなかった。



私「いいです。後は自分で探しますから。メールしないで突然来たので・・・デイルームにもいなかったら少し待ってますから。」



そう言いながらデイルームへ行ってみたら、いたいた。




彼女は、K先生の後ろから突然現れた私を見て「わあ?」




入院中のCDの男性二人と話し中だった中に私も仲間入りさせてもらった。




私「私はUCですが、よろしくお願いします。」笑



私が割り込んでから小一時間、4人でIBD話に花を咲かせちゃってデイルームはゲラゲラと騒がしかった。



PM7時。

面会時間終了のアナウンスが流れた。



彼女が裏玄関まで送ってくれて「またね?」



うまい具合いに来てたバスに駆け込み乗車した。



横浜駅に着いて、私の手抜きご飯では恒例の崎陽軒の「シュウマイ弁当」を買ってまたバスに乗った。



スーパーに寄って、ビールを買って、やっと帰宅したのはPM9時。


今日はとどまることのない一日だった。



帰宅途中のバスの中、メールがきた。



お見舞いに持って行った花を病室に飾った画像が彼女から送られてきた。



ちと嬉しかった。




帰宅してすぐお風呂に入って・・・くぃ?っと「スタウト」を一杯。




とっても眠たい。

ぽっかぽか
ただいま帰りました?!



銭湯行ってきちゃった。




今夜は仕事も忙しくて、最近のいろんな疲れもたまってきちゃったのか、何だかいっぱいいっぱいだった。




PM11時近くに帰宅して・・・「はぁ?」溜め息。



肛門もひりひりしまくりだし、今夜は一人で銭湯に行くことに決めた。



ドラッグストアでもらったサンプルのシャンプーやコンディショナーや化粧水やらをごそごそと探しあて、バスタオルと一緒にビニール袋につっこんで出発した。



銭湯の更衣室にある自動販売機で「財宝」を買って浴場に入った。

仕事上がったばっかだし、脱水症状や脳溢血になっちゃわないようにまずは水分補給した。

38℃のぬる?い露天風呂にぼ?っと30分くらい浸ってた。



もちろん、電気風呂やハイパージェット風呂にも入ったけど、今夜は高濃度炭酸泉とかゆ?ぬるめの露天風呂でじわじわ?と私の中のよくないものをやっつけた。



そろそろ日付が変わりそうな頃、やっと上がって帰宅した。



只今、体の芯からぽっかぽか。



長いこと温めてあげた肛門もおとなしい。



さて、このままお布団に入って眠っちゃおう。



今夜は430円の贅沢しちゃった。

ウンコの神様
私の毎朝の元気のおまじない・・・今朝もビフィーネMで始まった。


ここんとこ連続の雨の中の通勤でちと疲れ気味。





そして体重計ると・・・50キロ。



夜、仕事から帰宅してからの遅い時間の夜ご飯をやめた分、痩せたみたい。



そんな生活は、多少は肛門にもいいみたいだから、とりあえずはこれからも夜ご飯は、抜きってことにしときましょう。



だからって絶好調な肛門ってわけではなく・・・今日は半開き。



昨夜からずっとスーパーIAAなあたりがチクチク。


そんで、ひりひりもする。



そんでもって、ウンコするたびに肛門にひっかかる感じ。

全てが毎度お馴染のパターン。



関係ないけど・・・早朝、布団の中で足も攣っちゃって痛かった。




来週は、ちまたのゴールデンウィークとやらがやってくる。




私としては、肛門のコンディションを絶好調に仕上げて仕事に挑みたいところ。

ただ・・・思った通りにいかないのが、この肛門。



運もウンコも天にまかせて、漏れないよう、しみないよう祈るしかない。



「ウ?ンコの神様・・・願いを叶えて?」

今週のごほうび
20080416190124



今日はお休み。



私の一週間が終わった。



最近は肛門のためにお酒を飲むのはお休みの日だけ。

やっとその日がやって来たぞ。

今日の横浜は暖かかったから久々に「エビス ザ ホップ」が飲みたくなった。

それと・・・もちろん大好物「スタウト」

明日からまた頑張らなくっちゃね。

でも、明日は雨みたい。
しみてきた。
また来た・・・肛門がしみる日。



夕方あたりからヒリヒリジワジワしみだして、仕事中辛かった。




私の場合、肛門がしみだすと何故だか頭皮やら顔やら背中や腕やら・・・あちこちが痒くなってきて止まらない。



「まわる?まわる?よ時代?はまわる?喜び哀しみ繰り返?し・・」




私の肛門もしみたり、しみなかったり・・・喜びと苦しみの繰り返し。




次のしみなくなる日を暫し待つしかない。




明日はお休みだから、ウォシュレット三昧だ?!




あ?痒い痒い。
セレブさん
「今、診察待ってるとこ。」

ランチタイムを終えてケータイを開けたら、セレブなCDさんからメールが来てた。



「バリバリバリュー」に出演して病名を公表してから、年商200億のご主人の会社には励ましの手紙や電話がきたり、漢方を届けてくれた人がいたり・・・宗教まがいの勧誘がしつこく家まで来たりと大変だった彼女は、病院で診察を待つ間サングラスをかけてるんだって。

そんな彼女を私は「バリバリあげまん」と呼んでます。


年上の方に対してとっても失礼な私です。


中待ち合いに入った彼女からまたメールがきた。


「びっくり?!4月から月に2回、F島先生の外来があるんだってよ?!」



そして・・・今はS田先生が主治医の彼女は次からはF島先生の外来にしてもらったんだって。



私「私、F島先生って一度も会ったことないけど・・・なんだか、ますます外来が混みそうだね。」


それとも、その分K先生の外来が空くのかな?



ならありがたいんだけどな?

冷えちゃった。
奴は私の憂鬱さをよそに朝からお気楽だった。


「週刊真木ようこってゆ?番組が超?面白いから今度見てみろよ?」とか言って私にあらすじを話ながら一人でウケてた。


一応は聞いてたけどわたし的にはちっとも面白くなかった。




『あ?あ・・なんかもう疲れちゃったな・・・』

そう思ってたって、口に出した途端にもっと疲れるから心にしまっておいたほうがいい。



そりゃ?今までだってこんな憂鬱な時は山ほどあったけど・・・子どものこととなると自分の心配事の10倍くらい?いやいやもっともっと辛い。



じっと止まってたって何か変わるわけでもないんだし、動いて働いてなんぼです。

パラパラ雨の中、今日も何食わぬ顔で仕事に向かった。



忙しかったランチタイムは気が紛れたけど、静かめだった夜の時間はいろんなことが頭の中をぐるぐるしちゃって反って疲れた。



あれから息子はほとんど口を聞いてくれず。



奴や私がウチにいる時は自分の部屋から出てこない。



娘には話すらしいけどね。




さっき帰宅してお風呂に入ったら、夕方きれいに洗ってためておいた湯船にラベンダーの入浴剤が入ってた。



奴も娘もまだだから息子が入れたってこと。




そんな湯船につかりながら、ちとホッとした。



心にゆとりがなくなってたらそんなことすらしないもんね?!



でも・・・いつになったら口きいてもらえるんだろ。



今夜は仕事中からずっとお腹が痛かった。ストーマだったとこの奥あたり。



湯船で温まったら少し落ち着いたみたい。



今日の横浜は肌寒かったからお腹も冷えちゃったのかな。



疲れてる時は眠るに限る。



今夜も早めに眠らなくっちゃ。

ブリブリしました。
だめだ?


精神的にやられちゃって疲れがとれなくなっちゃった。

負のパワーたちは、そんな臭いをすぐにかぎつけてとりついてくる。


そ?なると、やることなすこと全てが悪い方に転がってくよ。



今夜は仕事中ゲップが連打でこみ上げてきた。



だからトイレに行ってみた。



便座に腰かけたら今度は「ブリブリ?」の連打。



結局は、上から出すかか下から出すかの違いだけ。



少しはスッキリしたものの・・・トイレから出たら厨房から「大丈夫?」って言われた。


???

「え??!全然大丈夫ですけどっ!」



今日の私の「ブリブリ?」は、どんだけ響いていたんだろうか・・



ここんとこ、ほんと・・・いい事ないな?



くっそ?!



そろそろいい日がやってくるに違いない。



とにかく眠ろうっと。
憂鬱な一日
せっかくの休日だった昨日、すごく疲れちゃって早めに眠った。



いつもなら楽しみなお酒すら飲む気がしなかった。



反っていいことかも?!



思いが叶わぬ息子は・・・「も?こんな家早く出て自分で稼いでひとり暮らしがたい。」と言った。



奴に話すと・・・「そんなことまで言われるんなら、この家を売りとばして予備校代出してやるよっ!」



こ?なるとも?売り言葉に買い言葉。



娘曰く・・・「家庭崩壊だね。」




「少し時間くれるかな?」予備校代の相談に行った息子におじいちゃんはそう言ったらしい。




私のケータイに届いたお義父さんからのメールには・・・



『向上心があるということはは素晴らしいことです。これからの日本ビジネスは世界に打って出るしか夢はありません。今は韓国も中国も凄い勢いで勉学に励んでいます。子どもがその気なら無理をしてでも精一杯応援するのが親の務めですよね。』



はい、おっしゃる通りでございます。



「そりゃ?ポンと出してあげたいし、親の務めなのもわかるけど、ない袖は振れない・・・・」奴が言った。



ウチのお袖はツンツルテン。



昨夜は疲れてたからお義父さんにはメールを返信しないで寝ちゃった。



そして今朝、冷たい雨の中を仕事に向かう途中にまたお義父さんからメール届いた。



『昨夜は、風邪気味で早く眠るつもりだったのですが、大事な孫が来たのでそうもいかず話をしました。体調不良のため今日は一日寝ていることにします。』







雨が降り続く中の静かなランチタイムを終えて帰宅した。



夜ご飯はあり合わせの材料で、玉子とひき肉ときぬさやでそぼろ丼を作った。



お義父さんにも、すぐに食べられるようにタッパに作って持って行った。



私「具合いはいかがですか?夜ご飯こんなものでよければ召し上がってください。昨夜は申し訳ありませんでした。」



「横になってれば何でもないんだけど、起き上がると咳が止まらなくてね。」



枕元にそぼろ丼を置いて、また仕事へ向かった。



今日の横浜は、朝から晩までやむことのない雨だった。



おかげで切なさも憂鬱さ倍増の一日になった。



なぜだか・・・漏れるどころかウンコが出なくなっちゃった。



ヒリヒリとしみないのはありがたいけどね。



肛門も少しは気をつかってくれてるのかもね?!



今夜からまたロペミン飲むのやめることにしようっと。

春の嵐
『まじ??』

目が覚めたら、雨に風に雷までゴロゴロ言ってた。

てっきり朝にはやんでくれてると思ってたのに、やっぱ天気予報通りになっちゃった。

さすがに今日は、雨ニモ風ニモ負けそうになった。



職場に着く頃には、スニーカーがグチャグチャしてきて足が冷たくなっちゃった。

『くっそ?』



歩くこと30分ちょい・・・職場入りして鏡を見ると、見るに耐えないすごい髪になってた。



大泉洋(さん)かライオン丸か・・・


乱れないように出勤前につけたワックスが反ってあだとなった。

「鏡よ鏡・・・」



たぶん鏡も爆笑してたね。




暇なランチタイムをこなしてから、またもやビショ濡れで帰宅した。

今日の私のお昼ご飯は、昨夜のカレー。



そこへ、息子が現れた。

息子の高校は、今日は入学式だから在校生はお休み。



カレーを食べながら予備校の話になった。



息子はどうしても予備校に行きたいらしいけど・・・100万円くらいかかるみたい。



大学の入学金だってそのくらいかかるのに・・・ちとしんどい。

ってゆ?か・・・かなり無理がある。





そんなこんなの押し問答をしてる間に、雨に濡れて疲れてるせいか急に悲しくなってきた。




息子は、「おじいちゃんに頼んで出してもらって、大学に入ってからバイトして返すからもういいよっ。」




それくらいのお金、親としてすぐにポ?ンと出してあげられない自分が情けなくなってきちゃった。



そう思ったらますます悲しくなってきて、涙がポロポロと溢れてきた。




大学から帰宅してリビングでパソコンしてた娘が冷静に仲介に入ってきた。




娘「ど?したの??本人が自分で借りてちゃんと返すって言ってるんだから、もうそれでいいじゃん。ウチがお金持ちじゃないってことくらいわかってるんだからさ。なのにお母さんは何で泣いてるの?言いたいことがあるならちゃんと言ってみなさい。お母さんはそんなんだからそんな病気になっちゃったんだよ。」

(同じ病気の方、ごめんなさい。)




私は、そうそう泣かないけど泣き出したらそうそう止まらない。




カレーライスに、涙のしずくをボタボタ落としながらもひたすら黙々と食べ続けた。



どんなに悲しくたってお腹は空くもんなのよ。

そして、お腹がいっぱいになって思う存分 泣いた後はすごく眠たくなった。

ちとお昼寝。




そしてまた仕事へ向かった。

今日は、たくさん雨に濡れたし泣いたしで、とっても疲れた。



明日はお休みだからちと有り難い。




今夜も早めに眠るとしましょう。



肛門はロペミン続行のせいか?たまたまか?とにかく今日はしみてない。

こんな日はグッスリ眠るチャンスだね。




おやすみなさ?い。
「ホ?ホケキョ?」
「行ってきま?す!」



玄関開けると「ホ?ホケキョ」



ここんとこ毎朝どこかで鳴いてます。



声は聞こえても一度も会ったことない「ホ?ホケキョ」



いつか会えたら嬉しいな?







今日の横浜は、お花見にはサイコーの日曜日。

とは言っても、明日からはお天気が崩れるらしいから今日が最後のお花見日和だよ。



私は今日も仕事。

「鳴かぬなら?鳴かせてみせようホトトギス」


私も諦めない。



あんなビロ?ンと蛇みたいに長?い大腸とっちゃってまでも、せっかく生きてるんだから、何事も諦めないってそ?決めてるんだ。



憂鬱なこともテンコ盛りなんだけどね。



昨夜は、布団で睡魔が襲ってきて気持ちよく眠ろうとした途端に、お腹のグルグル?も襲ってきた。



早く眠りたかったのに結局そんなことは許されず・・・



その後も4、5回トイレと布団を行ったりきたり。



ちとしんどかった。



やっぱ仕事の日は、夜ご飯は抜きに決定。



只今チュッパチャプスで気を紛らわせ中?


「鳴かぬなら?鳴かせてみせようホトトギス」


明日も仕事だ?いっ!
それっ
今日も一日、ごくフツーに頑張った。


女の子の日の2日目だから、ちとお腹は痛いし、肛門も順調とは言い難いけど、最悪からは何とか抜け出せたような感じ。

仕事中、20リットルの生ビールの樽を持ち上げた。

心の中で気合いを入れて・・・「それっ」

チビらなかったし、その後もしみてこなかった。



えらいぞ肛門。



明日もその調子で頑張っていきましょ?!



ちなみに、まだロペミンとフェロベリンは続行して服用中。

肛門回りは、アズノール軟膏をいつもベタベタに塗り、あまりにしみる時は、プロクトセディル軟膏を注入?したりして。



これでいいのかわからないけど、とりあえずはこれで我慢。
もうっ!
ここんとこ仕事が忙しかったから、またまた体のあちこちが筋肉痛気味。


連日、帰宅するのも遅くなっちゃって、ちとグッタリ。


そんな中、どさくさにまぎれて肛門の調子はボチボチよくなってきてるような気がしてた。

なのに・・・神様はいじわる。


今日、月イチの女の子の日がやってきた。



せっかく落ち着いた肛門にこれじゃ?もうもともこもないね。


くそっ!



この週末、私にとっては地獄だわ。



生理痛もひどくなってきたし、今夜はとにかく早く寝ちゃう。



それではみなさん、楽しい週末をお過ごしくださいませ。

「Good Luck!」

「竜眼 五一わいん」
20080402212122



ずっと前から気になってんだけど、中々買う機会がなくて今日初めて買ってみた。


1340円。



これまた酸化防止剤などの保存料を使用してない長野県産の白ワインです。

夜桜
20080402211248



ご飯を食べ終えて、娘が桜を「見に行こうよ?」ってゆ?から、ちと付き合った。



となりの町の旧家が、この時期だけ重厚な門扉を解放してお庭の立派な桜の木をライトアップしてるんです。



こんな物騒な時代なのに、そんな屋主さんの粋な心意気にあっぱれです。



お言葉に甘えて?ズカズカと入らせていただきました。



横浜の満開の夜桜です。
二十歳
20080402205907



今日はお休み。

そして、明日は娘の二十歳の誕生日。

だから今日は娘のリクエストの夜ご飯。

エビのチリソース、春巻き、肉じゃが、油琳鶏、サーモンの押し寿司、もつ鍋。

そして私のために・・・「竜眼 五一わいん」を買ってきちゃった。

ウッシッシ。

そんで今からケーキを食べるとこ。

食べすぎ、飲みすぎで今夜は絶対漏らすと思うよ。


久々にはくオムツにしちゃおうかな。

低レベル。
肛門はよくなったような・・・まだまだなような・・・


桜は満開だとゆ?のに、夜道はまだまだ肌寒い。

のんびり湯船につかってさっきお風呂から出たとこ。



ひりひりはだいぶよくなったと思うけど、お風呂で触ったらおできみたいなのがあるよ。


肛門から右に1cmくらいのとこにポツンとした手触りがある。


特別痛くないからい?けど・・・



私のお尻はいつもアズノール軟膏でベタベタ。



そこへ更にちびちびと消化液やウンコやらが出てきていつも何が何だかわからないとんでもないお尻回り。



おできの1つも出来て当たり前だよね。



さっき娘が「大学の単位、自信あったのに1つ落としちゃったよ?」って騒いでた。


「ダメじゃん!」って言ったら逆ギレされた。



「何よ?!大学は大変なんだよっ。自分なんて3低のクセにっ。低学歴・低収入・しかも低レベルなお尻なクセに?!」



そばにいた息子まで「そうだよ。大学行ってないクセに?!」


悔しいから今夜もまたロペミン飲んだよ。


せめてお尻のレベルだけでも上げたいよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。