なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
コバさん便り
今日、コバさんからメールをいただきました。

「コバです。3カ月間の長い入院生活から解放されました。

点滴が取れ、自宅療養可能と成った為帰って来たのですが、脱水症状気味です。

水分補給を心掛けているにも関わらず、パウチに流れ出て体内に止どまっている時間はわずかです。

ゴクゴクとジユースを飲んだ時は人工肛門噴水状態です。

飲んでも飲んでもスグに水便状態で喉の渇きが癒えません。

水分にトロミを付ける粉を混ぜて飲だら気持ち悪く成って来ました。

皆様シャーシャー水便、喉の渇き対策どうしているのでしょうか?
こまめにチビチビ飲んでトイレに駆け込むしか手は無いのでしょうか…?

大腸が無い体の宿命でしょうか?

経験的に何か良い秘策有ればご指導宜しくお願いします。」



コバさん退院おめでとうございます。


今頃はご自宅で安心してグースカ眠れてるかな??


ちなみに私は、大腸をとってからストーマの時も閉鎖した今も、水分をとると噴水状態のジャージャーです。


特にストーマの時は、我慢がきかないのでパウチがすぐに水便でパンパンになって重たくなって・・・タンタンタヌキさんたちの大変さが身に染みてわかりました。



私たちは、これからの季節は特に水分補給に気をつけなくちゃなりませんよね。



ジャージャー出ることを恐れずにちびちび飲むしかないのかなぁ・・・たぶん。
スポンサーサイト
Asahi「カクテルパートナー ロングバケーション」
20080629231608



雨って・・・ただそれだけで疲れるわ。



さっき、仕事帰りに寄ったファミマでふと目について買ってきちゃった。



その名も「ロングバケーション」



今の私は・・・まだまだなかなかロングバケーションはとれそうもないから、せめて気分だけでも「ロングバケーション」



これ・・マンゴ味がきいてて美味しい?!

またまた血・・・
『昨日より今日、今日より明日がきっといいことがあるに違いない?!』



自分に無理矢理にそ?言い聞かせて私は生きてる。



なのに・・・『痛い・・』

昨日よりもそ?と?痛い今日の肛門。



肛門がピリッピリする。

ヒリヒリじゃなくて、ピリッピリ。



動くたびに、肛門がピリッと切れるみたいな痛み。



だから、今夜は仕事中かなりしんどかった。




顔は笑って肛門ピリピリ。




そんな時にだって、腸液?はお構いなしにジワジワと出てくるもんだから、それがまた傷口にレモンを塗ったみたいにしみるわしみるわ。(塗ったことないけど想像)



ほんと・・・へこむ。



こんな時は仕事なんてしたくないよ。



『くっそ?!次のBIG当たんないかな・・・』(ドリームジャンボの照合は300円だった)

また血が・・・
痛いな・・肛門。



ウンコの出も細いし・・・肛門から出る寸前に肛門の円周の自分からすると左下辺り?がチクチクする。



肛門も「ピリッ」と切れたりしたら嫌だからか?ウンコ中にチクチクすると反射的に「キュッ」



そしたら・・・せっかく顔を出してたウンコがビックリして引っ込んじゃった。



もぐらじゃあるまいし。



こんな切ない肛門の日なのに、そんな時に限って仕事は忙しい。



中々トイレに行くチャンスがないから、肛門からジワジワ出てきてヒリヒリしてきた。



ちとしんどいけど、術後1年半経ってもず?っとこんな感じだから、慣れっこ。ってゆ?か少し諦め気味。


やっぱ私・・・スーパーIAAだからかな・・・




今日もトイレットペーパーに薄っすら血が付いてた。





出来れば私だって・・・チクチクヒリヒリしみなくなりたいよ・・・今夜はとっても疲れた。





おまけに、さっきおならしたら、温か?いものが出てきちゃった・・・
疲れてます。
ムシムシして暑っ苦しいってゆ?のに・・・奴は朝から怒鳴っていた。


昨夜、私が作っておいた鮭のおにぎりに、鮭の骨が入っていたらしい。



私「え??ちゃんとほぐして取って作ったつもりだったんだけどな・・・ごめんなさい・・・でも・・1本くらいでそんなに騒がなくても・・・」



奴「1本じゃね?よ!2本だよっ!殺す気かよっ!」



そして奴は「今日は、メシいらないからっ!」と言っていた。




今度生まれ変われたとしたら、この男とは友達にもなりたくない。





『お前を・・・市大に入院した時の、私が最高に苦しかったあのしぶり腹にしてやろうか?さもなければ、今日の私みたいに、肛門がヒリヒリチクチクしみるような痛いような・・・おまけに痒くてたまらないような・・ふつーの人間じゃ我慢し難いような・・・この最高に辛い肛門にしてやろうか?』



デーモン小暮風に心の中で叫んだ。





歩き始めて空を見上げると真っ青だった。





真っ白なフワフワモクモクした雲がいっぱい浮かんでた。





割箸でぐるぐるやったら大?きな綿飴が出来そうな気がした。




私・・・縁日が大好きっ。





肛門の調子は相変わらずだけど、きっとよくなると願いを込めて今日もせっせと歩いた。

朝から陽射しが強すぎて、職場に着く頃には、干物になっちゃいそうだった。




夜、仕事の合間にトイレに行ったら・・・『わっ・・血??!』
トイレットペーパーにうっすらにじんでた。





肛門の調子が悪くてウンコの出がイマイチだから、ついつい「ウンウン」踏ん張っちゃった。




だって、ガスがおしてくるんだから仕方ないでしょ?



血を見ると怖いし、心配だし、かなりへこむ。




けど、ブログのお友達も血が出たりしてるから、私も平気かな?!




疑問なんだけど・・・私がしみてるのはたぶんスーパーIAAな繋ぎ目あたり?!




術後1年半も経ってて繋ぎ目がしみるって・・・ど?よ??!

ショーパン
今夜もなんだか忙しくて帰宅が遅くなっちゃった。



職場を出ると、やんでたはずの雨は、また降り出した。



いつもより静かな大通りをとぼとぼ歩いた。


ショールームの中でひときわスポットライトを浴びてる黒いレクサスが眩しかった。


『中古なのに755万円・・・』


なんだか、ドっと疲れが押し寄せながらもひたすら歩き続けた。




昨日より生理痛はひどいし、肛門も痛いし・・・雨に濡れるし・・・


「ピッチピッチ、チャップチャップ、ランランラン


「ズキズキ、チクチク、ヒ?リヒリ



やっと帰宅して即効でシャワーをした。




お気に入りのはきふるしたジーンズをちょきちょき切ってショーパンにしたやつが、やけに穿き心地がよくて、これが私の癒しの部屋着。


『あれ?ちときついかも?』そ?思いながらもスッと入った。


と、思ったら・・・それは娘の超?ミニのデニムのスカートだった。





家族に見られたら、また笑われてバカにされたにちがいない。


『よかった・・・みんな寝ちゃってて。』




やっぱり少し疲れがたまってるみたいだから、早く眠ろうっと。




今夜はに起こされないといいんだけどな?

「花」
20080622235045




今日の横浜は、これぞ梅雨って感じ。



生理痛だし肛門は最悪、雨でびしょ濡れ・・・こうなるとも?開き直るしかないね?!



私もあじさいを撮ってみちゃった。





「空を見上げて?風を感じる?自分自身見失わぬように?・・・・・」



シンガーソングライターの飯田舞さんの「花」とゆ?曲。

ある日・・・娘が聴いてて、私も好きになっちゃった。



私、全くゲームをやらないから知らなかったけど・・・ちまたではあまり流れていないこの曲は、PS2の「パチパラ風雲録13」ってゆ?ゲームの主題歌なんだって?!




切ないけど前向きな歌詞と、ピアノの音色に澄んだ歌声・・・ジメジメムシムシしたこんな季節にはピッタリな一曲。


あじさいは雨で喜んでたけど、私は雨でヘトヘト。



明日は晴れるのかな??

KIRIN「TWO DOGS カシスネーブル」
20080622233117



雨って・・・ただそれだけでも疲れる。

『ど?せこんな日は仕事も暇だろうな・・・』と内心油断してたらお昼は忙しかった。



雨も本降りになってきた夕方・・・『かったるいな?』なんて思ってたら急に満席。



あ?疲れた。



今夜のご褒美は、帰宅途中にコンビニで買った「TWO DOGS」148円。



グラスに注いだら、可愛いピンク色。



あま?い。


たまには、いいかもね?!
だる?い
今日は、雨でジメジメムシムシ。



そして肛門は、ジワジワ、ヌルヌル、ヒリヒリ、チクチクする。



超?不快な一日だった。



只今、横浜は雨が本降りになってきたとこ。



明日は一日中降りまくるんだって。




「だるいな?」と思ってたら・・・さっき仕事から帰宅したら、月イチの女の子の日がやってきちゃった。



明日は、最悪の1日になりそうだわ。
特定疾患医療受給者証
20080619231655



今年もそんな季節がやってきたんだね。

1年ってほんと早いわ。


今年は早めに出しに行かなくちゃ。
ごちそうさまでした
20080618221721




頂き物の稲庭うどんで冷やしうどんを作った。



いつもの如く、具はてきとうに思いついたまま・・・オクラとなめこと大葉と明太子と鶏肉とネギと大根おろしと海苔をのっけてみた。



細めんの稲庭うどんは、ツルツルシコシコで食べやすかった。



ここんとこ暑い日が続いてるからさっぱりしてて美味しかった。



心配なのは・・・大腸取ってからは食べてなかった「なめこ」のこと・・・



よく噛んだし大丈夫だろう・・・・ね?!
佐藤養助商店「稲庭温飩」
20080618215932




いつもバタバタと時間にもフトコロにもゆとりのない私には、食材のお土産ってほんとありがたいんです。



今日はお休みなので,いただいたこの稲庭うどんを使って夜ご飯を作りました。




話は変わって・・・おでき?が出来ちゃったみたい。




愛と友情のはざまみたいな?よくわからないビミョーな位置辺りの、肛門と大切なとこのはざまに,ぷちっと出来てて、ちと痛いみたい。



トイレの度にウォシュレットでキレイキレイにしてるのに・・・



仕事中だって必ずちゃんと携帯ウォシュレットしてるのに・・・(清潔イメージをアピール中)




デカくならないことを祈ろう・・・
コバさん便り
入院中のコバさんからメールが届きました。


「ナデシコさん、少しづつですが、空いていた小腸穴が小さく成って来ました。

担当医の予想として、治りが遅いのは、悪い腸内細菌が健康な人より多い事が影響しているのではないかと言う意見が有りました。

カイ腸ノウ炎等は酸性の悪い菌が影響していると言われている様です。

今、服用している薬はミヤBM錠ですが、良い腸内細菌を増やす為に努力しておられる方は具体的にどうされているのでしょうか?

もし、ご存知で有ればご教授頂きたく宜しくお願いします。」




私は「ビフィーネM」とお答えしましたが、ぜひみなさんのお気に入りも教えてあげてください。


確か・・・リンクさせて頂いてる「Freebeeさん」はもっと高価な難しい名前のを飲んでいらっしゃったような?!


コバさん、少しずつよくなってきているようでよかったです。




手が滑った
昨夜は、肛門の調子がイマイチだった。



だけど、も?仕事中はそんなことに気をとられてる場合じゃなかった。



あっちこっち動きっぱなし、喋りっぱなし、生ビール注ぎまくり・・・酒にワインにコーラにオレンジジュース。



合間に行ったトイレで、アズノール軟膏を塗ろうとしたら・・・慌ててるもんだからスルッと指が滑って、肛門よりも随分と前の方に塗っちゃった。



いま一度肛門に塗り直して万全の戦闘体制でトイレから出た。



しばらくしたら、間違えて塗ったあたりがピリピリヒリヒリしだしてヤバかった。



忙しさの中、ふと気づけば、いつの間にかピリピリヒリヒリは治まってたから救われたものの・・・やっぱアズノール軟膏は肛門専用なんだね?!




落ち着いて塗らなくちゃ危ないよ。
モンスター
先週末もこの週末もすご?く忙しかった。


今夜は、何とか無事に終って今ホッとして冷酒飲んでるとこ。


昨夜はお客様に怒やされて散々だった。


子連れのご夫婦に怒やされちゃった。




あまりにもその小学生と幼稚園くらいの二人のお子様たちが騒いでいたので、他のお客様が迷惑そうな顔をしだした。




小さな声でさりげなく「申し訳ございませんが、少しお静かに願えませんでしょうか?他のお客様もお食事中でございますのでご配慮願えますでしょうか?」



普通はここで解決するはず?!



時に神様も無情なものです。





七三分けの夫とメガネをかけたありきたりな妻、真面目とゆ?人間を絵にしたらこんな感じだね?みたいな夫婦は二人して弾丸のように逆ギレしてきた。




夫「子どもなんだからうるさいのは当たり前だろ?うるさいのが駄目なら外に子どもお断りって貼り紙でもしとけよっ!文句あんのかよっ!」



妻「駆けずりまわってるわけじゃないんだからいいでしょ?!」




せっかく小声でお願いしたにもかかわらず、あきれた自爆行為。



しかも、そんなことを言ってる両親を目の前にしてたら、この子たちはどんな人間になっていくんだろね。



私「いえいえ、そうではなく他のお客様がお食事中でございますので、少しお静かにお願い出来ますか?」



他のお客様が私に向かって言い始めた。



「あなたも大変ね?また痩せちゃうわよね?あなたが言わなかったらほんと、うるさくてどうしようかと思ってたわよ!お客の私が言ったほうがよかったのかしらね??!最近の親は自分の家とよその区別も出来ないんだから!」



明らかに聞こえよがしだった。



も?ひやひやだった。



お客様同士が言い争いになったらたまらない。



かと思ったら・・・その子連れ夫婦はおとなしくなった。




店長曰く・・・「わかってもらえなかったらさっさと帰ってもらっていいから。」



そ?はゆ?けど、接客業の私は、なるべく穏便に済ませたほうがいいと思ってる。




今夜は、超若?い見た目はギャルとヤンキー卒業したて?みたいな子連れのご夫婦がいらしたけど、お子様がぐずると他のお客様を気遣って旦那さまがすぐに店外に連れだしていた。



しかも、気にするほどうるさいわけじゃなかった。



「人は見た目が9割」論を覆す出来事だった。




最近、何が正しくて何が間違ってるのか、ほんとわからなくなりそうな世の中です。




「モンスターペアレント」ってテレビ番組でやってたりして、ビックリ飽きれながら観てたことがあるけど、実在するんだわ。
不良品
今朝は久々にベッタリ漏れてた。

きっと、昨日ころさんの病室にパワーを置いてきたせいだろう・・・(冗談です


「私の肛門は不良品」だから、みんなよりも漏れて当たり前。


てゆーか・・・ころさんのお見舞いの帰りに、またまた「シァル」の地下の食品売り場に寄っちゃった。


「只今できたてのポテトサラダはいかがですか??今なら100g88円ですよ?!」


いつもは138円らしい。


買うつもりはなかったけど、バイトのお兄さんがあまりにも大きい声で頑張ってるから「300gくださ?い!」・・・買っちゃった。



あと・・・揚げたてのとりの唐揚げを800g買った。



東口のバス乗り場に向かう途中、大好きな崎陽軒のシュウマイ弁当を買った。



混雑してるバスの中に唐揚げのフェロモンをまき散らして帰宅した。


喋りすぎたせいかも?腹ぺこだった。


とりあえず?冷蔵庫にあった前日の残りの玉子チャーハンを食べた。



そして、お風呂から出て、ゆず酒を飲みながら、山盛りのから揚げとシュウマイ弁当とポテトサラダをたいらげた。



眠る前に「スタウト」を飲んで幸せな気持ちで眠った。


そして目覚めたらベッタリ・・・


よく考えてみれば、食べすぎで・・・漏らして当たり前だった。


この肛門・・・不良品のわりには中々よくやってる方かも知れないよ。






初対面
面会時間が始まる3時には着くようにバスに乗った。


横浜駅で病院行きのバスに乗り換えた。



すごく混んでた。



『それにしても、今日はやけに揺れる?』


発進に停止にカーブの度に・・・ガックンガックン。



『プロのクセに、わざとか?・・・この運転手は相当なSだね?!』



吊革につかまって、必死に揺れに耐えながら、漏らさないように肛門をひきしめた。



優先席のおばあさんたちが・・『今日はすごく揺れますね?』



病院に着いてお見舞い前のウンコ。



主治医のK先生に会わないように、回診の時間にかからないように早めに伺った。



3時・・・ドキドキワクワクしながら、ころさんの病室に向かった。


「トントン」


「初めまして、〇〇〇〇です。なでしこです。」



お名前の「ころ」から勝手に想像を膨らませて、小柄なポッチャリした方だと思ってたら・・・スレンダーなとても賢そうな雰囲気の美人さんでした。



お若い方だと薄々はわかってたけど、私よりひと回り以上も年下さんでした。



病気仲間に若いもおばさんも関係ないってことにしときましょ。



初めて会ったのに、あっとゆ?間に病気話に花が咲いてケラケラしてたら・・「トントン」



「失礼しま?す」



「え??何で??ど?して??」


ドアを開けたK先生は一人で騒ぎまくっていた。



私「大体、何でこんな時間に先生が来るんですか??」




K先生「残念でした?今日に限って手術がないんですぅ?」



そして、とっさの設定で、ころさんは私の職場の常連さまとゆ?ことなった。




「おかしい?絶対にそんなことありえない。」先生はそ?言って去っていった。



そりゃ?ありえないよ・・・横浜と徳島なんだからね。




再び話が盛り上がってたらまた来た・・・K先生。



「ね?なんで??ど?して??」



その後、また来て・・・「まだ居た?」



ころさんは私が帰った後、K先生に聞かれて困ってるに違いなかった。



別にブログを隠す必要もないけど・・・言ったら書きづらいもんね。




早く帰るつもりで伺ったのに、時計を見たらなんと2時間もころさんのとこに滞在しちゃってた。



おまけにお土産までいただいちゃって、病院前のバス停までバスが発進するまで見送ってもらっちゃった。



ころさん、私のせいで喋りすぎて疲れちゃったかな。ごめんなさい。



さっき奴に言われた。



「お前、若い子の病室に、おばさんの加齢臭充満させて迷惑かけて来たんじゃないのか??」




初めてブログのお友達と会えた今日は、私にとって、とても楽しくていい日でした。
茜庵「柚子じゅうす」
20080611203516



今日はお休みなので、今お風呂から出て一杯やってるとこ。



ブログでお友達になれた「ころのブログ」のころさんのとこへお見舞いに伺ったら、なんと・・・お土産いただいちゃった。



ず?ず?しい私。



ころさん曰く・・・「なでしこさんはお酒好きですけど、これはすごく甘いので、お酒で割らないほうがいいと思います。」



釘をさされちゃった。




帰宅して、さっそくスプーンに垂らしてなめてみたら・・・『ほんとだ?!とろ?りとしてて、あま?い!』



帰宅途中に買ってきた100円の日本酒で割ってみた。



だめと言われたら、余計にやってみたくなっちゃうでしょ?!笑



日本酒とゆずジュースを9対1にしてみた。



これ、すっごく美味し?い。



優しい柚子の香りに癒されてます。
ドリームジャンボ&ミリオンドリーム
20080610004426



「銭のな?いやつは?俺んとこへ来い、俺もな?いけど心配すんな・・・そのうちなんとかなるだろう?」



クレイジーキャツはそ?言ってたけど・・・何だかすご?く心配。



抽選日の17日までは、せめて夢の夢を見させてください。




当たれば人生デラックスの「ドリームジャンボ」と、目先の金の「ミリオンドリーム」




おまけに頂いたロッティーちゃんの「健康メジャー」を私は勝手に「幸せのものさし」と呼んでます。

メール
何度かこのブログにもコメントをいただいたことのある方からのメールのコピーです。

(病院名と日付けのところだけは、○にさせていただきました。)


「毎日ナデシコさんのブログを拝見しております。
そして生きる勇気、力を頂いております。自分は○月○日7回目の手術を受けます。お腹の表面は手術後のケロイドでカチカチ、デコボコです。いい病院・先生に当たっていたら、こんなに何回も手術をしなくても良かったのではと思いつつ....、今度こそ復帰の糸口を見つけたいと思っております。
(最初に入院した○○病院は、今から思うと主治医がワカランワカランと迷走しつつ、毎週お腹に刺さっている4カ所の管から造影剤を入れて小腸を診ておりました。管の交換時は、麻酔注射をプスプスと刺され痛かったし、恐怖でした...)
潰瘍性大腸炎の専門医がいる○○大に必死の思いで転院したら、無残にも小腸が5カ所も穴が開いていた写真を見せてもらいました。小腸と肛門の結合部にも穴が開いており、結局「やり直し手術」です。


7回目の手術は、小腸と肛門のつなぎ目を一旦切除し、もう一度手縫いで結合します。
まだこの時点で、人工肛門は残りますが、働きに出ないと休職期間も使い果たし解雇されてしまいます。

なでしこサンのように頑張って働かないと...、何回も、何回もなでしこサンの最初の頃のプログを見て勇気を振り絞っています。

ありがとうございます。」




私がこのメールに気づいた頃・・・ゴールデンウィークが終わる頃には、メールを頂いてから2ヵ月が経とうとしていました。


娘「そ?いえば・・・お母さん宛てみたいなメールがきてたよ?!」


娘にそ?言われて見たときは、手術を終えられてすでに1ヵ月が経っていた頃でした。


娘に返信の仕方を教わって急いで返信しました。


そして、それから1ヵ月近くが経ったつい最近お返事をいただきました。


術後2カ月が経っていますが、まだ入院中で今はお腹にストマが3つ、高熱が続いているため、水枕3つでなんとかしのいでいるそうです。


「専業主婦の奥様とお子様たちを路頭に迷わせるわけにはいかない。解雇の期限の前に仕事に復帰しなくてはならないんです。」と、とても焦っていらっしゃいます。


そんな彼に今私がしてあげられるのは「きっと大丈夫だから。」と言うことしかできていません。


なんの根拠もない言葉ですが、そう祈っています。


今日いただいたメールには「専門医の所で手術しておれば、既に復帰出来ていたはずと思うと悔やまれます。是非私のような不幸な人を出さない様に助けて上げてください。」とありました。


私がしてあげられることは、励ますことと・・・もう一つしてあげられることがあるとしたら彼の近況をブログを通してみなさんに知っていただくことなのでしょうか・・・

梅酒
週の初め、お義父さんからメールがきた。



「裏庭の梅は、梅酒にするなら今週が収穫時です。大変危険な行為ですから充分気をつけて行ってください。危険なのは、梅の木ではなく・・・脚立です。」


更にメールは続いた。



「梅は叩き落とすと傷が付き使い物になりません。1個ずつもいで籠のようなものに入れるとよいでしょう。」



奴に言ったら・・・「あの脚立ボロボロだぞ??!」



脚立はボロボロで危険・・・だけど、梅は棒か何かでわさわさっと叩き落としたりしてはいけない・・・?



『ど?すりゃいいんだろ・・・』



一休さんだったらど?するだろうか。



そして締めくくりに「高山温泉に行ってきます。」とゆ?メールを残して、お義父さんは旅立った。



昨日のお休みは、幸いにも梅雨の晴れ間だった。



『やるしかないっ』



その前に便座に腰かけて、溜ってるウンコを出して、肛門にアズノールを厚塗りした。



出来るか出来ないか考えてても仕方ないから、とにかくやってみることにした。




紙袋をぶら下げて奴の実家に向かった。




「案ずるより産むが易し」





一人で脚立に上ったり降りたり、ちとずらしてみたり・・・あ?でもないこ?でもないと四苦八苦しながら一応は収穫完了。




脚立の一番上に乗っても届かなかった高いとこの実は仕方なく諦めた。




落っこちて大怪我でもして入院なんてことになったら、自分が辛いのはもちろん・・・家族に何を言われるかわからない。



ってゆ?よりも・・・大体の想像はつく。



きっと・・・『まじ??また入院かよ?勘弁してくれよ?』



無事に採れてよかった?




美味しい梅酒が出来るといいな?

月桂冠「月」100mL
20080604192439



日が暮れてきた。

今日のお休みもあっとゆ?間だった。

いつもならまだ仕事してる時間だけど、今からのんびりお風呂に入っちゃおう。

誰も居ぬ間のお風呂で日本酒。

ん?なんて贅沢なひととき。

肛門も温めてきま?す。


このお酒100円。


値段もお手頃だし量もお手頃。

びわ
20080604190848



梅のついでに、オレンジに色づいてるびわも採ってきちゃった。

頭の上では、カラスが「カーカー」怒ってるみたい?で、ちと怖かった。


食べてみたけど、熟しはじめてておいしかった。
梅狩り中
20080604124441



雨も上がって、今日は絶好の梅狩り日和。



だけど、すっごい高いとこに実がなってる。



おまけに蚊がすごいし・・・



途中でウンコしたくなったら困っちゃうから、出際に思う存分出しきってきた。



肛門がしみても困るから「アズノール軟膏」を多めにベッタベタ塗ってきた。




梅酒のため頑張る。
ぶるぶる
帰り道・・・雨は上がっててありがたかったけど、超?寒かった。


帰宅してすぐお風呂に入ったら、湯船がぬるかった。



今日は、肛門の調子が悪いからお尻を温めたかった。



追い焚きボタンを押して、長いことぬる?い湯船につかりながら、じわじわと肛門を温めた。



体の芯まで温まるまでどんだけ湯船にいたことか・・・



こんな時間になっちゃったよ。



明日は、雨じゃなかったら、危険を冒してまでも?梅の実を採りに行く予定。



梅酒にするなら、今が採り時らしい。



明日に備えて、今夜はもう眠ることにしようっと。

梅雨入り
昨日やっと晴れたと思ったら・・・今日はまた雨。



そしたら「横浜開港記念日」の今日・・・梅雨入り宣言が出ちゃった。



乾燥機がない我が家にとって梅雨は大変。



仕方なく部屋干しするけど、乾いた時にとんでもなく臭くなってる時がある。



爽やかな朝に、そんなタオルで顔拭いちゃったもんなら・・・「キャ?!臭っさ?い!」



鼻の穴に入り込んだその臭いは中々とれなかったりする。




まだ梅雨入りしたばかりだとゆ?のに、奴はすでに怒っていた。



奴「くっせ?な、このシャツ!あ?イライラする!」



ここんとこ雨ばっかだったから・・・全ては雨のせいで、私のせいじゃないもんっ。



『弘法、シャツを選ばず』




私だってパンツにカビはえてるんだからね。




せめて梅雨が明けるまでは、なるべく漏らさないようにしなくちゃ。




それか・・・梅雨の夜は、はくオムツにしておこうかなぁ。