なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪は?るよこい♪
昨日、先月の子宮癌検診の結果を聞きに、朝から市大に向かった。




メインの飲食店の仕事とトリプルワークなスーパーの早朝の仕事はお休みだったから、ほんとのとこは、もっとダラダラ寝てたかったわ。





検診の結果は「異常なし」だったから眠たくてもよしとしなきゃね?!





帰宅して大急ぎでこの前スタウトを漏らしたシーツを洗って干した。





こ?ゆ?大物の洗濯はお休みの日じゃないとなかなか困難。





でも・・・日にちをおいちゃったから、スタウトが色素沈着しちゃったみたい。





『自分が寝るんだし・・・これくらいまっいっか・・・』





夜はダブルワークのパチンコ屋さんの掃除だから、早めにスーパーで買い物を済ませた。






むしょうに食べたかったグラタンを作って、お掃除中にウンコが出たくならないように、ひとりで早めの夜ご飯。






けど・・・仕事があるからビールはおあずけ。





面接の時から申告してあった通り・・・来月からは、メインの仕事に合わせて、パチンコ屋さんもスーパーもお休みのシフトになった。






そ?すれば、多少はダラダラ眠れて、の?んびりビールも飲めるってわけ。






これからは、水曜日が超?待ちどおしいわ。






それにしても・・・昨日あたりから、夜パチンコやさん行くときも、早朝スーパー行くときも、すっごい冷え込んできた。




何度もゆ?けど、私は冬が嫌い。





早く春が来ないかな?(まだまだ来ないよ!)






今夜もパチやのお掃除に行ってきま?すっ!
スポンサーサイト
お悩み相談
すっかり秋モードで朝晩は寒いくらいになってまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?



肛門やストーマの調子はいかがですか?



私は今夜はちとしみてます。



さて・・・こんな私にご質問を頂きましたのでご紹介します。




「なでしこさん


毎日腸液漏れがあります。

なでしこさんもヤッパリ肛門括約筋のトレーニングをしたのですか?

昼間はもれないけど、夜は漏れて情けない思いもタビタビ...。 アドバイス頂ければ感謝です。」






閉鎖待ちのストーマの方からのご質問です。


みなさまの経験や同じ悩みを持つ方、お時間がありましたら是非アドバイスしてさしあげてくださいませ。




☆なでしこアンサー☆



私の場合は、腸液とゆーか・・・黄土色のやわらかめの固形物っぽいのがよくでていました。




初めてそれを見たとき時、無知だった私は主治医に「なんか変な物が出てきちゃったんですけど・・・」と大騒ぎでした。


なんかとんでもないことになっちゃったのかとドキドキでした。


でも・・・特別心配することはないと知り、その後も時々その固形っぽいものは出ていました。


私の場合、ストーマの時は水っぽい腸液みたいなものはでてきませんでした。


だから、肛門がしみることも全くなかったです。


括約筋のトレーニングは・・・・やる気だけでな?んにもやりませんでした。



ただ・・・大腸取って退院してから、毎日通勤を含めかなりの距離を歩いていました。



昼間に漏れないだけでもそれはも?素晴らしいことですよね?!


私・・・夜中は、いまだに漏らすことあります。



夜中は漏らしてもい?んです!




 

スタウトの湖
今朝・・・あまりにお尻が冷たくて目が覚めちゃった。



それでも我慢して眠り続けようとした。




けど無理だったわ。




起き上がってベッドを見ると・・・とんでもないことになってた。





シーツが真っ茶っ茶。





昨夜、パチンコやさんの掃除から帰宅して「スタウト」を2本飲んで眠った。





そ?よ・・・これはまさにスタウト色。






トイレに行って、お尻を洗ってパンツを見たら・・・幸いなことに実は出てなかった。






やっぱスタウト2本が原因だわ。





1本にしとけばよかったのかしら?!






今夜もパチンコやさんの仕事だし・・・明日の朝はスーパーの女。





只今パチンコやさんに着いたとこ。






今夜も頑張る?!






けど、今夜はビール飲めない?!
ビールが飲みたい?!
昨夜は、久しぶりにビールを飲んだ。




トリプルワークに突入してから晩酌は自粛中。





深夜のパチンコ屋さんの仕事から帰宅するのが毎度AM12時45分。






そんでもって、早朝のスーパーの仕事へ出発するのがAM6時・・・だから起きるのは5時。





お酒飲んじゃったら寝坊して遅刻なんてことになりかねないもんね?!





スーパーの開店は朝7時で毎日開店から早速忙しい。





「いらっしゃいませ?おはようございま?す。」





品出しする時も、レジをしながらも研修通りに一人元気に叫んでおります。




ダブルワークのパチンコ屋さんの仕事が今夜で7日目。





トリプルワークのスーパーの仕事は今朝で3日目。





どちらの仕事中もまだ一度もトイレに行ったことないし、肛門もおとなしい。





もしかしたら・・・肛門は甘やかさずにそこそこ緊張させた方がい?のかもね?!





でも今夜はさっきから肛門がチクチクヒリヒリしてるわよ。





アズノール軟膏を贅沢なほどベタベタに塗って・・・そろそろパチンコ屋さんへ出発しなくちゃ。







明日の朝は「スーパーの女」はオフだから、帰ってきたらビール飲んで「くぅ?」っと眠れるわ。







「元気があれば何でも出来る?1・2・3ダァ?!」
「ハッピーハッピー メロンパン」
20081024224739





この前の水曜日・・・研修を終えて外に出たら、向かいにある〇トーヨーカ〇ーの前に「幸せのメロンパン」って旗がパタパタとなびいてた。




『朝来た時はあんな旗なかったはず・・・』と思ったら車での移動販売のメロンパンやさんだった。




いまだに「幸せ」に弱い私は、さりげな?く近づいてった。





焼きたてのメロンパンが150円って書いてあった。




「2つください。」







幸せを2つゲット?!







電車の中で潰さないように気をつけながら帰宅した。





まず袋から出して、メロンパンの記念撮影。






お弁当食べたばっかでお腹がパンパンだったから・・・『あとで食?べよっと。』






また袋に戻した。






そして・・・昼寝して起きたら幸せが空っぽになってた。







その日に限って早く帰宅した息子が2個とも食べちゃった・・・「おいしかったよ。」だって。








またいつかどこかで出会えたらい?な・・・ハッピーハッピーメロンパン。
トリプルワーク
奇跡が起きた?!





それは日曜日の朝・・・「〇〇〇〇さまでしょうか?」ケータイに電話がきた。



「はい。」





「こちら先日面接にお越しいただいた〇〇〇ですが、是非私共の会社で働いていただきたく採用させていただきます。」





も?ま?るであてにしてなかったからビックリしたわ。





で・・・今日はその研修。




面接&試験の時にも行った綱島ってとこまでまたまた朝っぱらから行った。





各店舗で採用された人たちが勢揃い。





最後の1時間は実際の店頭で接客とレジ打ちを体験。




この分野の仕事は好きなので楽しかった。





腹ペコで駅前のオリジン弁当で「のりさんま立田弁当」を買って、大切にぶら下げながら帰宅した。




黙々と食して、1時間お昼寝。




予約してあった歯医者に行って、スーパーで買い物をしてまたまた今夜もキムチ鍋を作った。




これからちとダラダラして・・・今夜も行くわよ、見習いの必殺仕事人。






そして明日の朝6時からは、トリプルワークのスーパーの女。





それなのに・・・すっごい気をつけてたのに・・・また風邪気味。
必殺仕事人
なんともま?プロ意識が強い私の肛門?!





ついさっきまでヒリヒリチクチクしてたはずなのに、ダブルワークとなるとピタッと治まる。





初出勤の日・・・PM10時25分に到着。






の?んびりこいだつもりだったけど早く着きすぎちゃった。






前日の面接で言われた通り、裏口の駐輪場にチャリを停めて・・・佇んだ。







路地を隔てたとこは、国内でも有数の・・・いわゆるひとつの・・・男の遊び場ってとこかしら?!







だから用心棒兼客引みたいな黒服さんたちがいっぱい。







滅多に聞くことが出来ないそんな人たちの貴重な会話?に耳をダンボにしながら待ち続けた。






「今日からの方?」





黄色い仲間?60才代くらいの女性がやって来た。





私「はい。〇〇と申します。よろしくお願いします。」






そして次々と黄色い仲間が集まってきて・・・新人の私を入れて総勢6名。






みなさんとても気さくな方で・・・「今日からの方?名前はなんてゆ?の?どこから来るの?」







私に仕事を教えてくださる方が最年少?で30才代。






この小さくて華奢な可愛らしい女性を始めとして・・・年齢もキャラもてんでバラバラ。






クドカン(宮藤官九郎さん)の脚本&監督で大ヒット間違いなしの映画が作れそうな感じ?!





店内から聞こえてた大音量の音楽と「ジャラジャラ」な音がピタッと止んだ。






「じゃ?行くかっ!」





この40才代?くらいの古株らしい男性のひと声に続いて、みんなで裏口から突入した。






『わ?ドキドキする・・・』






まるで必殺仕事人。






ここから1時間半くらい・・・それぞれ与えられた部署を黙々と掃除しまくる。







そして終ると指定の場所に集まって最終点検と、ちっとお喋り。






「よしっ!終るかっ。」





AM12時半・・・またこの方のひと声で、裏口から出てそれぞれのチャリにまたがり「お疲れ様でした?!」





そして闇夜に散って行く仕事人たち・・・みなさん昼間は別の顔を持っているらしい。





私も早く一人前の仕事人にならなくっちゃっ。






シャキ?ンッ!
グリコ「ジャイアント ペロティー」
20081019155315




「死ぬときはたとえどぶの中でも、前のめりに死んでいたい」



私は嫌だわ・・・どぶの中なんて。




前のめりも、も?懲りごりよ。





さっきスーパーで買い物をしてたら、懐かしいペロティーを見つけて買っちゃった。





イチゴとメロンとバナナ味が入り乱れて一つになったチョコに棒がついてるの…小さい頃によく食べたもんだわ。







昨夜の初出勤で、パチンコ台やらパチスロ台やら積み重なったドル箱とかゆ?のを拭きまくったからか・・・今日は心地よく筋肉痛。






疲れた体にはやっぱチョコがピッタリよね?!





今夜も私は拭きまくりま?すっ!
初出勤
あ?肛門がヒリヒリチクチクする?!




今日からは、黄色の蛍光ペンみたいな色のジャケットが夜の私の衣装よ?!




二つの顔を持つ女。





パチンコ屋さんのお掃除をする時はこれを着なくてはなりません。






なんかこのジャンパーって・・・町内会の防犯係?のおじさまやおばさまたちが練り歩く時に着てるやつみたい。





こんな色を身にまとうのは、たぶん生まれて初めて・・・『似合わね?』







夜のチャリは、車に突っ込まれたら危ないからこの色はちょ?どい?かもね?!





恥も外聞も捨てて・・・通勤もこれ着てっちゃおうっと。






行ってまいりま?すっ!
ダブルワークその2
さっき仕事を上がってから行ってきたわ・・・ダブルワークの面接。




「お店の前に着いたら電話をください。」




応募の電話をした時にそ?言われた。





約束の10時より10分くらい早く着いちゃったけど・・・チャリを停めて、言われてた通りにその電話番号に電話をした。





「黒い服を着てる方ですか?」





私「はい・・・そうですけど・・・」





ちとゾッとした。





「わかりました。」







一体どっから視察してんのかと、見回したら・・・向かいに停まってる車から降りてきた男性がこっちに向かってきた。






「〇〇さんですか?」






私「はい。そ?です。」






「今まだお店が営業中ですので車でお話をしましょう。どうぞ。」






パチンコ店にお掃除を委託されてる会社だから仕方ないけど・・・ちと躊躇したわ。






だって・・・知らない男性の車に乗るなんて・・・・「やまとなでしこ」はそんな尻軽なことはしないもんっ。








でも、渋々乗ったわ・・・エスティマ。






詳しい仕事内容や待遇やらの説明を受けてから、質問された。






私 「そちらの用紙は頂けますか?」






何かあっちゃ嫌だから証拠として?待遇やら罰則やらの決まり事が書いてある紙をもらっといたわ。





「何か質問がありましたらどうぞ。」







私「私、パチンコやったことはありませんが、大丈夫ですか?」






「全然問題ありませんよ。」







で・・・早速明日からお仕事させてもらうことになった。







1時間40分だけのお仕事だから、ちゃ?んと睡眠とれるしね。








明日からちと頑張りま?すっ!
父退院
昨日、実家の父が退院した。



夜・・・「退院に行ってあげられなくてごめんなさい。これからは体に気をつけてね。また遊びに行くからね。」と電話をした。




父「お前たちも体壊さないように頑張ってね。いつも自分だけが大変だと思っちゃダメだよ。」




・・・こんな?小春日和の穏やかな日は?あなたの優しさがしみてくる?


(私の肛門は昨夜食べたキムチ鍋がしみてます?)




やっぱり父にはダブルワークのことは言えなかった。




父は退院翌日の今日から工場に出るって言ってたわ。




私も頑張らなくっちゃ。






明日は、パチンコ屋さんの閉店後のお掃除のお仕事の面接なの。
カ?ラカラ
今日は、お休みだったけど・・・朝、ダブルワークの面接に向かった。




洗濯干してヤクルトさんに電話して、お化粧して・・・ドタバタ。




横浜とは云えども、ちと慣れないとこに行くもんだから・・・昨夜、息子が乗り換えやら運賃やら時刻やらを検索してくれた。





なのにもかかわらず・・・駅に着いて切符買うのを間違えちゃった。




バスは好きだけど、電車は苦手。




バスはとにかく210円なのに電車は違うし、おまけに違う鉄道に乗り換える時によくわかんなくて間違えちゃう。




おまけに、最近の切符売り場は最新すぎて、私にはついて行かれず機械の前で毎回立ち往生。






切符入れて自動改札通る時なんて心臓バクバクよ。







『あ?どうか無事に通れます様に・・・』








だってもし・・・「チンコ?ンチンコ?ン」なんて鳴って「ガチャン」なんて通せんぼされたら、私の人生全てを否定された気分になっちゃうもんね?!





そんなデンジャラスな自動改札をいくつも通らなければならなかった今日は、喉が乾きまくりだった。






だけど、面接前に水分とるとトイレに行きたくなっちゃうから我慢した。




一応は?無事にテストと面接を終えてホッとしてまた電車に乗った。





あまりに喉が乾いてることに気づいて、乗り換えの東神奈川駅のホームの自動販売機でお茶を買おうと上機嫌で小銭を出して入れようとしたら・・・なんと「Suica」ってやつしか使えなかった。





『ありえね?』





『UCな私に死ねってことかよ?!』





ウロウロ探したけど、そのホームにはその自動販売機しかなかった。






結局も?そのまま喉カラカラで帰宅した。





あ?生きて帰れてよかったわ。
ペーパーテスト
筆記試験?なんてゆ?ものなんて,どんだけぶりだったかしら・・・?




たぶん・・・何十年ぶりっぽい。





まさか、早朝のたった数時間のダブルワークのためにテストがあるなんて・・・ね。




私「テストがあってね・・・ビックリしちゃった。」




娘「どんなやつ?」





私「例えば・・・4431?559=?みたいなやつがずら?っとあって・・・3分間でピ?ピ?鳴ったらそこまでで終了?みたいなやつ。」





娘「で・・・出来たの?」





私「11問目の時にピ?ピ?鳴っちゃった。」






娘「ぜ?んぜん駄目じゃん!」






息子「テストってゆ?か・・ただの引っ算じゃん!」






超?バカにされた。







私「たし算はすらすら出来たけど、引き算がね・・・一の位で足りないから隣の十の位から借りてきたりしてたら遅くなっちゃった。」





子どもたちは、大爆笑してたわ。








私「え??!じゃ?アンタたちは隣の位から借りてこないってわけ??!小学校でそ?習ったでしょ??!」





息子「習ったけど、そんくらいパッと見てすぐに答えでるだろ?」





娘「さすが高卒だよね?!」






計算テストの後に、なが?い適性テストみたいなのを2種類やって、その後面接をやって1時間くらいで終了した。





合格なら次の火曜日までには電話がくるそうで・・・ダメなら電話は来ないんだってさ。





随分とタカビーよね?!






ダメならダメでさっさと言ってくれた方がスッキリして気持ちい?のにな・・・





チンプンカンプン元気よく・・・気にしないでどんどん次を探してみましょ。
形成外科外来
今日は2度目の形成外科外来。




7月10日のあの大惨事の傷跡の治療のため、朝7時半にウチを出て8時ちょいに市民病院に着いた。





朝イチの9時の予約だたから、早めに受付して1番に診てもらって・・・終ったらそのまま仕事に行こうと昨夜から計画を練っていた。






計画通り1番に呼ばれて・・・してやったりだわ。





前回と同じ先生は、前回と同じように傷跡をいじくって診察して・・・「まだこれからよくなって行く可能性はあると思いますよ。」





私「この傷はもうこれ以上は治らないとゆ?判断はいつしたらよいのでしょうか?」






前回の外来では、治療法としてレーザー治療と局所麻酔をしての日帰り手術のお話を聞いた。





でも、今日知ったんだけど・・・なんとこの病院にはレーザー治療の機械はないそうで・・・(早く言ってくださいな)





この傷のレーザー治療だと、4?5回はやらなくてはならないらしい。





しかも、レーザー治療は保険適用外で病院によって料金はピンキリなんだって。





「レーザーはやってみてあまり効果が得られない場合もあります。手術の方が的確にきれいになりますよ。」って言われたけど・・・手術ちと怖い。






私の傷の具合いからして手術は2回に分けるそうで・・これまた怖いわ。





で・・・またあと3ヶ月様子を見ることになっちゃった。






ど?したもんかなぁ。






明日はお休みだけど、ダブルワークの面接だわ。
こんこん・・ぶりぶり
「コンコン・・・ブリブリッ、コンコン・・・ブリッ」




久々に熱まで出してしまった風邪からどんくらい経ったかな・・・?




すっかり治った気分になってるけど、なぜだか咳だけがいまだに治らず?!




しかも、この咳・・・何の前ぶれもなく急に「コンコン」と出ちゃう。




仕事中・・・あまりに急におとずれる「コンコン」に、私の肛門は対処できないみたいで・・・「ブリッ」




咳しちゃチビって、咳しちゃチビって・・・「しみる?!」




とゆ?わけで、ここんとこ連日プロクトセディル軟膏を使用中。





注入直後、キッチンの隅で「あ?しみる?」





そ?叫びながら、大腸のない苦しみに一人悶えながら耐えている。





リビングでテレビを観てる家族たちは、こんな私の叫びを誰一人として心配はしていない。





そ?よね・・・それが当たり前。





ひとの痛みなんてわかりっこないわ。





今夜も私は、一人隅っこで悶え苦しむ。






「く?しみる?!」
ダブルワークのお話
なかなか見つからないわ・・・次のダブルワーク先。




耐えきれずに4日でギブアップしてしまった酒屋さんの深夜の事務のお仕事。




あれは、私の人生の中で忘れられない汚点の1つになりそうだわ。




このままで終ったら、死ぬまであのダブルクリックのトラウマから逃れられずに終るような気がする。




例え小さくても、ダブルワークの一旗をあげたいわ。





あれから一週間ちょい・・・懲りずにあれこれと探し続けまくり。





ダブルワークの私にはそ?そ?都合い?時間帯はなく・・・





しかも・・・メインの仕事にさし障りがあったらまずいし、家族の体裁?もあるだろうしと接客でない仕事を探してるからますます見つからず。





先日、青江美奈(さん)で有名?な繁華街にあるファミレスにキッチン希望で面接に行ったら・・・「ど?してもホールは嫌ですか?駄目ですか?ど?してそんなに嫌なんですか?」ってしつこく言われちゃった。





私「ダブルワークなので・・・お客様がかぶると色々な支障が出ると思いますので、ごめんなさい。」と丁重にお断りした。




「キッチンは今はうまってますが、そのうち空きが出たらホールからキッチンに移れますから、本当なら夜番は朝6時上がりだけどホールをやってもらえるなら希望通り始発で上がっていいですから。ホールは駄目ですか?」





ご親切に言っていただいたけど・・・やっぱお断りした。





ああ?日本のどこかに?私を待ってる?人がいる?



そ?でも思わなきゃ、も?やってらんね?






めげずに探すもんっ!
お見舞い
20081008204246




PM3時・・・実家に到着。



今日は、父の主治医から父の検査結果の話があった。




妹は、チャリで先に病院に向かった。




母は、私とタクシーで行く気満々だったらしい。





私「え??!雨も上がってるんだし、歩いて行こうよ?」





めんどくさがって嫌がる母を運動がてら無理矢理歩かせた。






それじゃなくても、杖で歩くのが不便だからか?あまり外に出ない母は、父が入院中してから、ますます家に引き込もってるに違いなかった。





だから敢えて歩かせちゃった。




私「ほら?今キンモクセイがすっごいいい香りでしょ?」




母に合わせてゆっくり歩いたから、40分近くもかかっちゃった。




こっちの方が疲れたわ。





特に痛いところもない検査入院の父は元気そうだった。





父の病名は「心房粗動」ってゆ?聞いたこともない名前。




ここから脳梗塞になる人が多いらしい。





心臓の血管に血の固まりができちゃってて、その固まりが脳に流れてちゃって脳梗塞になっちゃうんだって。





今は「ワーファリン」ってゆ?薬を飲みながら不整脈の様子を診てるんだって。





あ?疲れた。





病院って、何だかしらないけどほんと疲れるわ。







それにしてもこの病院・・・20年ちょい前に母がくも膜下出血で入院した時とは比べ物にならないほど超?キレイになってた。





帰り・・・「暗くて危ないからタクシーで帰る。」って母が騒いでるから仕方なくタクシーで帰ってきた。





も?今夜は、実家に泊まって明日はここから出勤しちゃおう。
キンモクセイ
『今年もまたそんな季節がやってきたのね・・・』



寒くなる前の合図?のこの香り。




朝にはまだしてなかったのに、夕方にはアチコチでほんのり香り始めてた。




香りにつられて辺りを見回すと、『あったあった・・・』




わんさかと生い茂った緑色の葉っぱの間から、ちこっと黄色い花が覗いていた。





毎日のつまらない通勤ルートも、この花が香るほんのわずかなこの季節だけは、とっても幸せな気分になれるの。




そして、この花が終ると共に、私の大嫌いなさむ?い冬がやってくる。





あ?やだ。
届いてます
ダブルワークでドタバタだったから・・・「UC」としての大切なお話?を忘れてたわ。



10月2日・・・遅ればせながら、こんな私にも「特定疾患医療受給者証」が届いた。




ストーマを閉鎖して、も?そろそろ2年と10ヶ月。




肛門は、まだまだしみたり痛かったりするから塗り薬はいただいております。




けど・・・「飲み薬はいりません。」とビックマウスしちゃった。




『薬も必要ないような患者は、もしかしたら軽症者扱いになっちゃうのかなぁ。』と、ちと覚悟してた。





開けてみたら、ダイジョブだったわ。





ず?ず?しくも、また一年間お世話になっちゃいます。
父の入院
ちょうどダブルワークを始めた頃、実家の母から父が入院することになったって電話がきた。




そして昨日、父は入院した。




実家からチャリで5分くらいのとこに住んでる妹夫婦が車で送って付き添ってってくれるって言ってたから、お願いしちゃった。




入院と言っても、どこかが痛いわけではなく2週間の検査入院。





毎朝自分で計ってる脈拍がここんとこ異常に早いとかで、病院に行ってみたら入院ってことになったらしい。





母は、私がデパート勤めの頃「くも膜下出血」で倒れて生死をさまよって以来、家での日常生活は普通に出来るようになったものの、今でも右半身に麻痺が残ってる。






父が入院してしまうと家にひとりぼっちになってしまう母に「ウチに来てなよ。」とは言ったものの・・・『そ?なると・・・ダブルワークがバレちゃうな・・・』





別に悪いことしてるわけじゃないからい?んだけど・・・入院する父に余計な心配はかけたくなかった。





娘と息子は・・・「おばあちゃんが来てくれるとウチが片付くからよかったね?」と喜んでいた。




けど、母は来なかった。




こっちに来ちゃうと、いろんなことで不便だから一人で家に居たいらしい。





結局、妹が毎日仕事帰りに実家に寄って夜まで過ごすことになった。





父は生まれて初めての入院で暇をもて余しているらしい。







来週の半ばには検査結果が出るらしいから、次のお休みの日にはお見舞いがてら先生からのお話を聞きに行かなくては。




大したことないとい?んだけどな。




あ?あ・・・悩みは尽きないわ。
辞めちゃった
ほんとは・・・今夜はダブルワークの日。





耐え忍ぶことが美徳だと思い込んで生きている、時代錯誤も甚だしいやまとなでしこな私が、なんと僅か4日で辞職しちゃった。




月曜日の深夜から火曜日の朝までで4日目が終わった。





AM5時1分タイムカードを「ピッ」とやった時にはも?辞める決心がついていた。




4日目・・・雨の中カッパにチャリで一番乗りで出勤した。




お局さまに言われた通りに、パソコンの電源を入れ、すでにたまってる伝票整理を始めた。




そのうち皆様も次々と出勤してきて・・・締め括りは?お局さま二人がつるんで出勤してきた。




と思ったら、新人さんの男子も一緒だった。




やせ型で、今風な男子だった。





ウチの息子にちと毛が生えたくらい?!





その男子の教育係も私と同じお局さまだった。




けど・・・ま?るで態度が違うじゃん?!




チラッと隣を見たら、その男子もかつて私が激怒された時と同じように、左上の方にあるキーでカナに変換をしようとした。




「F8」なんてキーは更々使ってなかった。





なのに・・・「あ?あのね、そこじゃないの?これよ?」 猫撫で声で教えられただけ。





しかも、入社したばっかだってゆ?のに・・「たばこ吸うなら吸いに行ってもい?からね。こっちだから、一緒に来てちょうだい。」と言って連れてっちゃった。






私になんてそんなこと聞きもしなかったわ。




私は、タバコなんて吸いませんから別にい?けど?!




水分とれて、ウンコさえ出来ればそれでい?ですけどっ!





このお局さま・・・3ヶ月前くらいに入社したらしいメガネのポッチャリした男子には、そ?と?きつくあたってたから、きっと面食いなのね?!





そのメガネのポッチャリ男子がお休みだと、必ずみんなで悪口大会が始まる。




彼は、自分が「おぼっちゃま」と名付けられ、いつもあ?だこ?だと馬鹿にされていることに気付いてるのだろうか・・・




い?かげんにして欲しかった。




私にとって彼は、ちゃんと的確に仕事もこなして、パソコンもかなり早くカタカタ打てて・・・な?んも問題なく見えた。





そんな彼が「おぼっちゃま」と呼ばれてるなら・・・私は何だろ・・・?





「姫」・・・?はたまた「メーテル」か・・・?




もしくは「パー子」か?「ヘキサゴン」とか・・・?




辞める前に、それだけは聞いておけばよかったわ。




お局さんは・・「ここんとこ新人さんが入ってもすぐに辞めちゃうのよ」って嘆いてた。




『当たり前だし・・・』





火曜日、ランチタイムを終えて帰宅してから面接で採用をしてくれたお偉いさんに電話をした。





「先日は、採用していただきまして、ありがとうございました。4日間仕事をさせていただいて、私には全く向いてない職場でしたので、申し訳ありませんが辞めさせていただきたくお電話をいたしました。ありがとうございました。皆様にもよろしくお伝えくださいませ。」




私の初のダブルワークが終わった。





ど?してだか、ダブルワーク中の肛門は、絶好調だった。




辞めた途端、漏れるわしみるわで大変なことになっちゃった。




昨日から久々に「プロクトセディル軟膏」を注入。




これがまた超?しみるのよ?!
チビってます
今日はお昼まで眠っちゃった。




途中、8時半くらいにハッと目覚めて「やばい・・・寝坊しちゃった?」と慌てて息子を起こしに行ったら、もうとっくに登校した後だった。




奴は「もう高校生なんだら自分で起きて行かせろ。」って、よく言ってるけど・・・やっぱ母としての最低限なことくらいはやっておきたい。





でも、行っちゃったんなら仕方ない?!




この際・・・また眠った。





佐川急便さんの「ピンポ?ン」で目覚めたらもうお昼になってた。




今日は、緊張の糸がとけたのか・・・?肛門も甘ったれっぱなし。




目覚めてからも?4?5枚パンツを穿きかえてる。





ウンコチビりっぱなし。





ここんとこお天気悪いから、穿くパンツがなくなっちゃいそうよ。





どんどん洗って、サッサと干さなくちゃね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。