なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当たっちゃたよ



昨日は一日中風呂当番でくったくた。



そのわりには、は漏らさなかった。



で、今日は夜勤だからまたもや遅めに起きてダラダラ。




「ピンポ~ン」



私「は~い」



「〇川急便です。」




『また誰かなんか買ったのか…?』



「こちらお品物です。」



私の名前だった。



『当たったんだ~』



恐るべしギザジュウさまの威力?!



12000円分の化粧品が当たりました。



大腸切っちゃってもまだまだい~こともあるもんだよね。



「生きていなければ笑えないんです。」



やったね。



スポンサーサイト
お夜勤でありんす
ふと財布の中を見るとそこには何とギザジュウが…


疲れ果ててる毎日の中、もしかしたら何かい~ことでも起こるんじゃないかと、期待に胸を膨らませています。(笑)



昨夜は、夕食の時間に100才近いおばあさんのお部屋に声をかけに行ったら…『え~?なんか熱くない…』



慌てて体温計を取ってきて計ってみるとなんと39℃。




看護師は帰っちゃってるし…事務も帰っちゃってるし…



2階の先輩に聞きに行こうと思ったら、静まりかえった事務所に早番で上がったはずの先輩がぽつりと座ってパソコンをしてた。



救いの手。



私「高熱が出てるのでナースに連絡したいんですが…」



早速連絡。



ナースの指示を聞いて、急いでおばあさんの部屋に戻った。



先輩「確かに熱いけど…37℃だよ?」



もう一度計っても37℃。


私が使った体温計をよくよく見ると、裏面のボタン電池が丸出し?!


私「もしかして…これ壊れてたんでしょうか…」



先輩「たぶん…今、それ使おうとたんだけど気がついてこっち使ってみたの。」


やっちまった。



一応、そのおばあさんは昨夜一時的に39℃の熱が出たとゆ~ことになりました。


そ~よ。きっとあの時は39℃あったに違いないわ。
婦人科外来
昨日は半年ごとの婦人科検診の日。



職場には希望休を申請してあったからシフトはお休み。



なのにど~して…こんな日に見事に大当り?!



朝起きたら女の子の日がやってきた。


『これじゃ~検査もできないだろうな…』とは思いつつ、一応電話して聞いてみた。



「今日は超音波検査なのでご本人が嫌でなければ生理中でも問題ありません。」との回答。



せっかくお休みを取ったんだし…行くことにした。



市大センター病院。


6年前、ここで私は生まれ変わった。



一歩ここに入るとなぜだか神聖な気持ちになります。



本を読みながら待つこと30分。



ベルが鳴って名前を呼ばれた。




私「今朝、生理が来てしまったんですが、お電話でお聞きしたところ検査には支障はありません。と言われたので伺いました。」



「大丈夫ですよ。癌検診で細胞を取る検査の時は生理中は無理ですが今回は超音波検査だけなので気になさらなくて大丈夫です。」



検査の結果は…子宮筋腫が1?ほど大きくなってました。



先生曰く…「誤差は多少出るのであまり気にすることはないと思います。様子を見ましょう。」



次の検査は10月。



今度は、年に1度の子宮癌検診もあるのでちと痛いんですが細胞診もあります。


筋腫が大きくなってなきゃい~んだけどな~
贅沢ランチです

お休みの今日のお昼は、ちと贅沢してお弁当なんて買っちゃった。


これ、看護助手をしていた病院にも配達をしていた仕出しやさんのお弁当。



お値段400円。




看護師さんの中には注文してる方もいましたが、私はもっぱら冷食やウチでの残り物をお弁当箱に詰めて持って行ってたので、一度も食べたことなかったの。



だって月20日勤務で400円のお弁当食べてたら、なにげない私の昼ご飯代だけで、1ヶ月で8000円だもんね~



今日はたまたまお昼時にその仕出しやさんの前を通りかかったので…「お弁当ありますか?買えますか?」って試しに寄ってみたらフツーに買えました。



メンチカツ、さんまの唐揚げ、玉子サラダ、椎茸の肉詰め、こんにゃくの煮物、茄子肉炒め、枝豆、漬物、ご飯山盛りでした。


あ~食った食った。

夜勤だわ
一体…昨日から何回漏らしたことだろうか…



「神は乗り越えられる試練しか与えない。」


その言葉を信じながら、今日も見事に漏らしましております。



独り立ちして半月…まだまだ緊張で帰宅するとグッタリ。



夜勤の今日は遅めに起きて、洗濯して、スーパー行って、昼ご飯食べて、ゴロゴログーグー。


今やっと夜ご飯を作り終えて、サザエさんを観ております。


あと2時間したら出勤なので、それまでまたダラダラしようっと。



夜勤だと「JIN~仁~」が観れないのよね~
久々に…




飲んでま~す

生ビールからハイボールになり…


只今やっと肝のお造りとつくねが来ました


今日は珍しく娘とお休みが合ったので、娘が大学在学中にアルバイトでお世話になっていた「番吉」さんとゆ~焼鳥屋さんに来ています。



こ汚い店なのに、この不景気なご時世にいつも大入りなお店です。


明日は早番なので早めに帰りま~す。
風邪かしら?
夜勤から帰宅してまずはのんびりお風呂。


玉子サンドを作ってミルクコーヒーにちょんちょんと浸けながら食べた。



これ…私の好物のひとつ。



『幸せ~』


そして爆睡。


幸せもつかの間、咳が出ちゃって目が覚めた。


『なんか暑い…?もしかして熱いかも…?』


37・9℃だった。


久々にちとお熱が出ちゃったわ。


何年ぶりかしら…?


こ~なると忘れかけてた健康のありがたみを思い出したりします。


また寝よっと。
2度目の夜勤
さてさて…今日は2度目の夜勤。




昨日は独り立ちして初めての浴番(風呂当番)だったから緊張と湯気とですっごい疲れた。


そして今朝は、娘のいらなくなった机と本棚を玄関先まで運び出し…合間に選挙に行って、職場の先輩がやってくるのを待った。



この春、小学校に入学した息子さんが使ってくれるとゆ~ので、まだまだ使える机と本棚はおかげさまで粗大ごみにならないで済みました。




ご主人の運転でお子様たちも一緒にやってきてにぎやかだったわ~



そ~言えば…痒かった股間はいつの間にか治ってました。



アズノールが効いたのかしらね?



さて、支度して夜勤行ってきま~す!
満開です
さくら~さくら~いざ舞い上がれ~永遠にさんざめく光を浴びて~


今日の横浜はすっごい強風。



満開の桜が散りはじめてます。


今日は股間がヒリヒリ&カユカユ。



昨日…仕事中トイレに行ってウンコを出してトイレットペーパーで拭いたら…『血…』



『女の子の日が来ちゃった。』



と思ったら違った。


たぶん…年がら年中敷いてるパットで蒸れてかぶれちゃって…ちと痒かったからペーパーで強めに拭いたのが原因?!



今日はオフだったから一日中パットなしで過ごしてみた。



でもまだ痒い。



どうか明日には治りますように…
春眠です
今年もまた春眠の季節がやってきましたね。


いくら眠ってもまだ眠たい。


おまけに夜勤なんてやっちゃってるもんだから夜勤明けのオフなんてほぼ1日中眠ってます。




「初めての夜勤どうだった?だいじょぶだった?慣れてないから疲れたでしょ?」


と先輩方に聞かれ…
「なんとか何事もなく終わりましたが昨日は帰宅してから夕方までず~っと眠ってました。」



と答えたら…「え~?!ほんとに~?そんなに~?」



みなさん驚きすぎだし…



夜勤に慣れてる方は帰宅して3時間くらい眠って遊びに出かけたりするそうです。



先日の夜勤の時は、独り立ちになったのをい~ことに誰にも気兼ねすることなく「ブリブリ」したい放題。


そこだけは夜勤のい~ところです。



2回目の夜勤は次の日曜日。



気を緩めず頑張らなくっちゃ。


夜勤明けじゃないけど今日も超~眠たい。
夜勤です(4月3日)
ここ2、3日このブログでお借りしてるとこが故障でメンテナンスとかなんとかで…全くブログがアップ出来ませんでした。今さっき、やっと使えたと思ってよく見てみたら、以前アップした私のコメントも消えちゃってました。
せっかくコメントを書いてくださったのにもし消えちゃってる方がいたらごめんなさい。


で…以下は4月3日の日記です。




昨日はいよいよの独り立ちで…遅番。


早番は朝7時から4時で、遅番は昼12時から夜9時までの勤務。



しかも昨日の早番さんは、別のユニットから異動してきたばかりで、つまりは二人とも新人じゃん?!



唯一の頼りはこのユニットで長く働くパートの男性だけだった。




私「今日は〇〇さんだけが頼りです。まだまだいたりませんがよろしくお願いします。」


「いえいえ。」



早番さんから申し送りをしてもらって、みんなで昼食の配膳準備を始めた。



緊張しすぎてみんなでモタモタ…ウロウロ…



私「なんだか…オープン当日の飲食店みたいですね。」



「ほんとだね~」




ウロウロモタモタしながらもなんとか無事に一日目が終った。




夜勤の先輩がやってきて引き継ぎを済ませ…『無事終った~』



私「ちょっとトイレに行ってきま~す」



「はい。どうぞ行ってらっしゃい。」



安心して「ブリブリ~ッ」とやった。



仕事の後のブリブリはサイコーですよね?!




私「何かやりやり忘れることはないでしょうか?確認したつもりですが…」




「大丈夫。ちゃんと出来てますよ。あとは俺がやっておきますから。」



私「それではお先に失礼します。」



久々の緊張の一日でした。



そんな昨日に引き続き、今日は独り立ち初の夜勤です。




キムチ鍋もたらふく食べたことだし、これから行ってまいりま~す。



静まり返った施設にきっと今夜は「ブリブリッ」が響き渡ることでしょう。
始まりです
今日から4月。



娘は入社式、私も正式に配属ユニット(部署)の辞令をいただき、晴れて(一応)独り立ちの日を迎えることができました。(まだまだウロウロモタモタしてますけど…)



ついでの話ですが、奴は今までとは別の営業所へ、そして大学3年になる息子は今年も花粉症で苦しんでおります。



息子「お母さんにはこの(花粉症)苦しさがわからないんだよ!」



涙と鼻水ズルズルで言ってます。



私「そんなの大腸切ったのに比べたら大したことないと思うけど??!」


(花粉症で苦しんでる方々にはごめんなさい。)





「介護技術は、数をこなして行けば自然と上達して行くものです。あなたはご自分がひとに与えるその雰囲気を大切にしながら、これからも頑張ってくださいね。」



辞令と一緒にお言葉をいただきました。


私「ありがとうございます。(大腸ないんですけど頑張りま?す!)」



明日からまたJポーチを酷使しながら仕事に励みましょう。



今日はオフなので、心機一転で久々の美容室に行ってきま?すっ!


3ヶ月以上行ってないからボッサボサ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。