なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春一番?
今日、横浜はすんごい風でした。


しかも夜勤明けでクタクタ。


おとといは、早番を上がった後に職場のうちわでの飲み会に誘われ、帰宅は午前様。




で…昨日は(自由にぶっ放しながらの)夜勤。


だったんだけど、来月から異動になる部署でちと遅番業務を学ぶために3時間早く出勤。



夜勤明けの今朝は、早番業務を学ぶために3時間残業。


いよいよあさってからまた新たなスタートです。



とはゆ~ものの…1日、2日と連休シフトになってたもんで、一呼吸おいてからのスタートです。



胃カメラの結果の外来があるからのんびりはできないんだけど~


取り合えず、胃はなんでもありませんように…
スポンサーサイト
咲きました




今年も黄色く可愛く咲きました。


大腸切っちゃった記念樹のミモザ。


来月から新しい部署で気持ちも新たにぼちぼちがんはりま~す。


ミモザは咲きましたが桜はまだかいな~




ケーキ教室





只今、冷食のタコ焼きと昨夜の残り物のスープで昼ご飯。


午前中は、柄にもなくケーキ教室なんかに行ってきました。



以前はお客様として接していた方が、今日は私の先生です。



定員7名の少人数制で、他の方々はお教室の常連さんのようでした。


お菓子作りど素人の私は手元もおぼつかず、見るに見兼ねてか?ちょいちょい先生が手伝ってくださいました。



私が先生に質問すると、隣にいた男性が先生よりも早く質問に答えてくださり…詳しいのなんのって…


あれこそまさにスイーツ男子でした。



ケーキ教室の途中、ちとがしたい感が襲ってきましたが、朝ご飯はミルクコーヒーだけにしといたこともあって…セーフ。



生地を冷やしたりしてる間に、先生の作ったお手本のケーキで試食のお茶会をしました。



お土産は自分の作ったホールケーキと、みんなで少しずつ作ったメレンゲと、もう一つはスポンジケーキ。



おまけに余ったクリームまでみんなに分けてくれました。



レシピももらって、ゴチャゴチャとメモりましたが、まずはウチで作ってみないとね~?!



次回は、この「フレジェ」が上手く出来るようになったら参加しようと思いま~す。



いつになることやら…




月イチ
昨日、夜勤前に「女の子の日」がやってきた。


(47才…も~そろそろ来なくなるかしら…)


二日目の今日は、たいそうひどくて…お腹も痛いけどJポーチに溜まったオナラも出したくて…



が出ちゃたんだか、違うものが出てるんだか…




穿くオムツにしてるからい~ようなものの…も~ひっちゃかめっちゃかです。
5億エンジャー




なんか今日はまた寒くない?


だからまだベッドでゴロゴロしてます。


おまけに今日はまた夜勤だし~


ダラダラ寝ながらふとしたことを思い出し…


招き猫(ホコリまみれな)に置いてある宝くじを見に行ってみたら…『抽選日今日じゃんっ!』



胃カメラ頑張ったし…きっと私が5億エンジャーよね。



胃カメラやりました
途中の横浜駅でぶっ放し只今帰路です。


おととい…夜勤しながらパソコンでExcelとやらを使って仕事をし…『何なのよ~この四角…コイツのせいで意味わかんないし…いらないし…』


一晩かけて出来上がったのは、たった一列分。


昨日の夜勤明けは夕方6時まで眠りました。



で、今日は朝一番の予約で胃カメラの日。



ちまたの噂で、最近の胃カメラは、麻酔で眠らせてくれると聞いていましたが…


覚悟はしてたけど違った。



看護師さん「胃の中の泡を消すお薬です。全部飲んでくださいね。」



恐る恐る飲むと、『ポカリスエット風?』



看護師さん「喉の麻酔です。お口に入れて1分間上を向いてください。飲み込まないでくださいね。」



看護師「はい。い~ですよ。飲み込めたら全部飲んじゃってください。無理でしたら吐き出してください。」




もちろん吐き出しました~



検査室に入りベッドに横になると、何か気持ち悪くて「ゲ~ゲ~」すでに連発。



看護師さん「検査中はゴクンとしないでくださいね~唾液はお口からダラダラと出してくださいね~」



ゴクンしないどころじゃなく…ゴクンもオエッオエッもしまくり、唾液も鼻水も涙も出しまくり…



医師「はい。終わりです。」



看護師さん「おつかれさまでした~泣いちゃったね~」



『泣いちゃったんじゃないし…えずきすぎて苦しくて涙が出ちゃたんだし…』



も~絶対やりたくないわ。


もしやらなきゃならないとしても、今度は麻酔で眠らせてくれるところにしようと心に誓った。



ウチ帰ったらささやかなおいしいもの食べてビール飲んで昼寝しよっと。
あ~眠たい…
そ~なんです。


夜勤なんです。



今さっきトイレに行って思いっ切りぶっ放して来ました。


静まり返ったフロアーに響き渡るの音。




夜勤のいいところは…そんな風に気兼ねなくぶっ放せるところだけかも…



ちょいちょいぶっ放しながらあと4時間半がんばりま~す。
夜勤です
只今ホッとひと息中~


今日は今月に入って2度目の夜勤。


今月も、6回の夜勤があります。



しんどいわ~



おまけに今日は夜勤の後に残業。



わたくし…恐れ多くも4月からサブリーダーになり部署を異動になるので、夜勤を上がってからそこへ早番勤務の流れを学びに行きます。



とは言っても、上の階に行くだけなんだけどね。


最近、会議と研修や
残業が続いてヘタレ気味です。


堂々と言うことじゃないけど…そのせいか夜は必ず漏らしてます。




今度の胃カメラの結果も異常ないとい~んだけど…



あ~すでに眠たくなってきたけど残業大丈夫かしら…
IBD外来のお話
先日、二ヶ月ぶりの外来でした。



予約より小一時間遅れて到着。



最近なんか疲れちゃってて、モタモタしちゃった。



言い訳だけど…時間通りに行ったってど~せ小一時間くらいは待つもんね~?!



と思ったら今回は違った。


待合にいたのは、2、3人。


外来の場所間違えちゃたか…はたまた曜日間違えて来ちゃたのかと…冷静に考えたけどあってたわ。



予約票を出して本を読んでると、手元がうっすら暗くなり、何やら人の気配が…?



横に立ってる人を見上げると…白衣をまとったお医者さん。



『???』



何も言わずにジッと私を見てるもんで、よくわかんないけどニッコリと会釈をしてみたら、相手も会釈をして立ち去って行った。



『???』



不思議な気分のまま診察室からK先生の声で名前を呼ばれ…「は~い!」



声でK先生ってわかるって…さすが信者よね?!



先生「ごめんね~前回。怒ってる?」



私「怒ってませんよ…」



先生「おやじの具合がよくなくてさ…」




先生「あれから何年経ったっけ…手術終わって病院出て車に乗ろうとした時、横浜港の新年の汽笛が聞こえたんだよね。」


私「大腸切ったのが40才になったばかりだったので、今47才なので、7年ですかね。」


先生「あの時の、〇〇先生って覚えてる?今ここに来てるんだよ。」



私「はい。覚えてます。(いつもK先生と一緒にいた弟子みたいな先生)けど…ストーマ閉鎖するために次に入院した時はもういらっしゃらなかったので、あれからお会いできていませんが…」



『…もしかして…さっきたたずんでたのが…それ?7年前のことだから自信ないけど、あんな感じだったけ…?』




先生「一日のトイレの回数は?」



私「10回くらいです。」



先生「体重は?」


私「50キロです。」


先生「お腹の痛みは?」



私「時々右腹がギュ~っと痛くて、最近お腹が張ってる感じがしてムカムカする気がします。」



って感じでお腹の診察をして、最終的には今度胃カメラをやることになりました。(オエッ)
横浜天然温泉「スパ イアス」





今日はお休みでした。


娘もお休みだったので、Yokohamaウォーカーについてたクーポン券を使って横浜西口にある「スパ イアス」に行ってきました。



偶然にも…ついでに奴までもお休みだったので、娘と二人で行こうとしてたら、うらやましそうな面をしてたので連れてってあげました。


以外と優しいよね~私。



茶色くてしょっぱい天然温泉をはじめ、炭酸泉、岩盤浴とサウナが色々あって結構楽しめました。



中でも、わざわざ整理券をもらって入るフィンランド式サウナが暑いのなんのって…拷問に近かったわ。(おおげさです)


あっとゆ~まに汗が吹き出し…



きっと私の中の善くないものたちもその汗と一緒に出ていってくれたことでしょう~



ストーマを閉鎖したばかりの頃に銭湯に行った時は、お腹の傷をタオルで隠しながら入っていたのに、今ではま~るで隠しもせずに堂々としたものです。



人ってこ~やってず~ず~しくなって行くのでしょうか…



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。