なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実家です





昨日から3連休。


父の誕生会と称して昨日から娘と実家にやってまいりました。


妹と甥っ子2名も集まり、すき焼きを食べながらワイワイガヤガヤ。


ほんとは外食と思ってたんですが、『ここんとこお腹の調子がよくないんだよね』と前日に妹にメールしたら『それなら外じゃなくて家で食べたほうがい~んじゃない?!』



とゆ~ことで、すき焼きになりました。



妹が私のお腹の調子が悪いこをと父に言ったらしく…


『無理して来ないで下さい。後が大変ですから。』


と昨日の朝、父からメールがありました。


確かにまた入院とかになったら家族にもまた迷惑をかけることになりますよね。


おまけに去年から私「登録証」になっちゃったしね…


昨夜はすき焼きとケーキを食べましたが、腹痛は起きずとりあえずはよかったわ。



今日は午後から家に帰り明日は一日のんびりと過ごして、あさってからまた仕事で~す。




スポンサーサイト
土用の丑の日





最近始めたパルシステムさんから昨日届いた鰻。


ちまたでは今年は鰻が高い高いと騒いでいたから、『別に食べなくてもい~かな~』と思ってた。



そしたらパルシステムで4枚2580円てのを発見。


しかも国内産だったから即決。


先程、ひとりのんびりと土用の丑の日を満喫?しました。


ご飯に対してかなり鰻が小ぶりですが、分相応ってとこですね。


昨夜の夜勤中は、日付けがかわるあたりからお腹の胃と腸の間あたりがギュ~っと痛くなってきて、
ちっとも治まらず、久々に冷や汗かいちゃった。



トイレに行っても、さほどは出ず…



『なんの腹痛なんだろう…』



そう思いながら、結局早番さんに申し送りをする時まで痛みは治まらず…



仕事上がって急いで家に帰り、シャワーをして飲まず食わずでバタンキュー。



とにかく一刻も早く横になりたかった。



痛いながらもいつしか爆睡。



昼過ぎに目覚めた時には痛みはほとんどなくなっていた。


さっき鰻を食べたけど、今のところ痛みはなし。


やっぱ職場の仲間には、大腸ないこと伝えておいたほうがい~のかも…



水分補給






画像は…先日中華街のアクセサリーAJさんに行った時、あまりの暑さで喉がカラカラだったので「どこかお茶するところないかな~」と言ったら「ここの3階にブックカフェってゆ~おいしいところがありますよ」と教えてもらいました。


私はアイスジャスミンティーで友達はアイスハイビスカスティーを注文。


どちらも600円。




いつも時間に追われててのんびりとお茶なんてしないので、優雅な気分になれました。



大腸がない私は、仕事には必ず500mlのペットボトルのお茶を3本持っててます。



仕事しながらちょいちょい飲んで、昼の休憩時間に飲んで、帰宅するころには空っぽになるように心がけてます。



横浜は、昨日今日と肌寒いくらいの陽気に逆戻りで体調崩しそうです。


夏はこれからが本番ですので、皆様も水分補給には気をつけて、この夏もなんとか無事に乗り切りましょうね~
横浜中華街にて





昨日のお休みは、高校時代からの親友と中華街にある横浜大飯店の時間無制限の食べ放題に行ってきました。



予約を入れた時間が3時半だったので、お昼すぎに待ち合わせをして、元町をぶらついから中華街入りをして、関帝廟でお参りをして…



中山路にあった店舗から、関帝廟通りにある横浜バザール内に移転した知人がやっている「アクセサリーAJ」さんに伺いアレコレ物色。



たぶんずいぶんと前~にブログにアップしたと思いますが、ここで買ったスワロフスキーのクローバーのキーホルダーを今も大切に使っています。



今回は、ピアスを買いました。


3連休の中日の日曜日とあって中華街は大混雑でした。


横浜大飯店でたらふく食べて、その間トイレに行ったのは2回。


ウォシュレット付きだったのでよかったです。



それと…おかげさまで、お猿のお尻は、少しずつ改善に向かっております。




お猿
宿直、夜勤と続き…月イチの女の子の日だってゆ~のにしんどかったわ。



宿直の夜、穿くおむつを二枚重ねで眠った時からなんかお尻がかゆかったんだけど…あれから3日が経ち、私のお尻はとんでもないことになってます。


自分じゃ見えないから「ちょっとお尻見てくれる?」と娘に頼んだ。



それを見た娘は「ギャー」



そこに奴もやって来て「わっ何だそれ…ひどいぞ…日光猿軍団…」



猿のお尻はかぶれて赤いわけじゃないけどね?!



今回に限ってなんでこんなにかぶれちゃたんだろう…


とりあえずアズノール塗りまくってます。
宿直明け
い~お天気ですね~


横浜は、朝っぱらから陽射しジリジリです。



穿くおむつを二枚重ねにしていつしか爆睡…



目覚めた今朝は、穿くおむつが異様に重く感じた。



恐る恐る起き上がると、ベッドはセーフ。



夜勤者に会わないように願いながら、重たいおむつでそろりそろりとトイレに向かった。



覚悟は出来ていたものの…おむつの中は、とんでもないコラボレーションだった。




意外にもも多かった。



私のお尻がまさかこんなことになっていることなど、職場の誰一人知る由もない。



人ってみんなきっとそんなもんなんでしょうね。



そして今日は…ぶっ放し放題の夜勤です。
宿直なんです
夜ご飯抜きなのに、何故かガスが溜まっちゃって…



只今、ベッドの上で「ブリブリブリブリ…」


そうです。今日は宿直なんです。



しかも、またもや女の子の日にあたってしまい…今夜は穿くおむつを二枚重ねにしております。


お尻がかぶれちゃてヒリヒリしてますが、今からトイレに行って、そろそろ眠ろうと思います。
願い事






今日は七夕ですが、横浜はあいにくのお天気です。



抹茶のピノにも星は入っていなかったし…願い事は叶わないかしら…?



先日…パシフィコ横浜で行われた神奈川県の研究発表に行ってきました。




お腹の調子が心配でしたが、前日の外来で「おおむね元気」の診断をいただいので、緊張しながらも安心して発表に臨めました。



100施設ほどが研究発表したのですが…後日、その中から優秀賞が発表されます。



願いが叶うなら、優秀賞もらえたらな~なんてね。



大腸切っちゃっても、元気で働けているんだからそれだけで十分ありがたいことなんですけどね~



IBD外来
おとといは外来でした。



一週間くらい前からお腹の調子がよくなかったから、ちょうどよかった?!



本を読みながら待ってると、そんなには待たずに呼ばれた。



中待ち合い室に入って見回すと…どの診察室にもK先生の名前はなく…『マジかよ?!』



一番奥の部屋からあきらかにK先生じゃない声で名前を呼ばれ、渋々入ると…「あっ…」




大腸切った時にK先生と一緒だったT先生だった。




先生「こんにちは。」



「大変ご無沙汰しております。その節は本当にありがとうございました。」



「二度目に入院した時にはいらっしゃらなかったので…」



先生「そうなんです。大学院に行っていたので。」



先生「体調はいかがですか?」




「一週間くらい前から、なんかお腹の調子がよくなくて…緑色の便が出たりしました。」



先生 「ちょっとお腹見せてください。」


アチコチ圧され…


「そこら辺が痛いです。」


先生「随分ピンポイントですね…」



先生「ストーマだったところが癒着してるのかも知れないですね。」



「あの~大腸切ってから7年経ってるんですけど、私一度も内視鏡やってないんですけど…」




先生「本当ですか?やりましょうか…」



「なんか…時期が来たらとかおっしゃってましたが…」



パソコンでカルテを見まくり…




先生「あ…そうかも知れないですね…K先生と相談してみてください。」



『けど…今日いないじゃん?!』



先生「概ねお元気そうで、よかったです。」




『はぁ~?!おおむね元気そうですが、こむね元気じゃないんですけど~』



そして…次の外来は10月で~す。


秋だね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。