なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱海に行ってきました
先週末…職場の旅行で熱海のちと高級な旅館に行ってまいりました。


小耳にはさんだ一泊二食付きのお値段は自分では中々踏みきらないであろう…さすが話題の○○○リゾートって感じ。


レベルの低すぎるガラケーに換えてから画像を撮る気になれないので、小洒落た夕食をお見せできないのが残念ですが…とてもきれいな懐石料理でした。


肛門のことを忘れ、ビールにシャンパンに日本酒を飲み…寝る前にトイレに行きまくりなるべくブリブリ出し…布団のお尻辺りにバスタオルを敷いてもちろんデカイナプキンをあてて眠りました。


波の音が気になって眠りが浅かったもんで、結局寝てからもちょいちょいトイレに行ったのでおかげさまで漏らさないで済みました。


部屋のメンバーがさほど気をつかわなくていいメンツ(私を入れて三人)だったのでそれもラッキーだったわ。


温泉も品良く狭めだったので、みんな気をつかって時間をずらして入ったのでお腹の傷痕を公表することもなくこれまたラッキー。

食事のあとにドクターのお部屋に集まってやったトランプのババ抜きでビリになり…ドクターから景品に5000円の商品券をいただきこれまたラッキー。


ちとラッキー続きな旅行でした。
スポンサーサイト
高濃度炭酸泉
今日は前から気になっていた『竜泉寺の湯」ってゆ~日帰り温泉?銭湯?に行って参りました。

入浴料は600円。
岩盤浴は別料金で500円。


今回はお風呂のみの600円にしました。

驚いたのは高濃度炭酸泉の浴槽が広いこと。


日帰り温泉は色々行ってますが、いまだかつて見たことない広さでしたよ。

他に露天には寝湯、白いお湯のお風呂、壷のお風呂、大きなテレビが見られる露天風呂がありました。


内湯には、高濃度炭酸泉、電気風呂、不感の湯、ジェットバス、サウナが二種類。

食事も充実していて大満足でした。


高濃度炭酸泉の説明に書いてあったのですが、高濃度炭酸泉は医療にも用いられていて様々な効果が実証されているみたいですね。

血流がよくないと「がん」にもなりやすいようです。と書かれていました。


ここのところ、同年代の川島なおみさん悲報や北斗晶さんの会見を拝見して、今一度十年前の自分を思い出し、病気の怖さと健康の大切さをつくづく考えさせられています。


近々、外来の日がやってきますが、今回はK先生だとい~な~とひそかに願いながらたぶん違うことも覚悟しながら行ってまいりま~す。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。