なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衝撃映像?!
20080702225313




しつこくゆ?けど、今日私はお休み。


ダラダラと長いことかけて世間の方々からすれば一応以下の掃除を済ませた。



そして充実感いっぱいでスーパーに行った。



帰宅して早速グラタン作り。



昨夜から食べたかったから、迷わず今夜はグラタンに決定。




食べたい時がうまいとき・・・『美味しかった?』




シャンパングラスで焼酎を2杯飲んだ。




『幸せ?』




誰も帰って来ないからリビングで寝っころがってテレビを観てた。




そしたらガスが圧してくるもんだから、恐る恐る肛門の力をゆるめた。



ロシアン屁。



珍しく一発目から外した・・・『ある意味当たりなのかな?実が出たみたい?!』



一度許したら止まらなくなって、お腹のガスに任せてプリプリやった。



さんざんガスを出しきって、お気に入りのショーパンを脱いでみた。



わかってはいたけど・・・スゴい漏れだわ。(水分のみだけどね・・・たぶん焼酎?



も?ビチョビチョ。




大腸全摘後3年半、ストーマ閉鎖後1年半。





いつまで漏らすんだろうか・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あわゎゎゎ~
この画像を見て
Asahi「カクテルパートナー ロングバケーション」
のスレッドで書いた私の体験をリアル~・・に思い出してしまいましたよv-408

思いっきりブーブーやれるのは家でしかありえませんが、
漏れるの覚悟ではやった事ないかも・・・
家限定でパッド当ててる時は思いっきりやってました

秘策としては
注腸の経験から左下腹を下にして横向きになるのは水分以外のガスだけを出し易くする体勢なんです
でもどうだろう。。。これで本当に出ないかは大腸無い場合は自信がありませんv-393
2008/07/03(木) 10:24:32 | URL | しじみ #QZfi5Q4g[ 編集]
ひゃ~
ロシアン屁v-405

ほんとお腹のガス、ぎゅ~ぎゅ~容赦なく押してきますよねv-388
最後まで出し切ってスッキリできれば最高なんですが
なかなかひつこいです。
私はトイレで、ウォッシュレットをつけては止め、つけては止めの繰り返しですv-402
2008/07/03(木) 12:04:37 | URL | ころ #-[ 編集]
うわ~
会社でお昼ご飯食べてるときに画像みちゃいましたよ。v-399

それにしても、なでしこさん、勇気あるなぁ~。

私はトイレ以外でおならをするのを諦めましたよ。

というか、大と小とおならは、三位一体ですね。

それぞれ単独ではできなくなりました。
2008/07/03(木) 13:23:38 | URL | しぇるあ #-[ 編集]
しじみさんへ
パッドあててないけどやってみちゃった~v-355

>秘策としては 注腸の経験から左下腹を下にして横向きになるのは水分以外のガスだけを出し易くする体勢なんです

今度試しにやってみます~v-218
ダメもとで成功したらめっけもんですもんね~v-319

何事も自らやってみなきゃわからないもんね~v-413
2008/07/04(金) 00:45:51 | URL | なでしこ #-[ 編集]
ころさんへ
そ~なんです、このガスひつこいですよね~v-355v-355v-355

わかります~v-392

私もウォシュレットするとブリブリがとまらなくて・・・やっと終わったと思っうとまたブリブリっ・・・そんでまたウォシュレット。

エンドレス?って感じですよね~v-388
2008/07/04(金) 00:50:33 | URL | なでしこ #-[ 編集]
しぇるあさんへ
v-218こんばんは~しぇるあさん。v-415

あらら~ランチ中の「なでしこブログ」は危険ですよ~笑v-411

私は見かけによらずとよく言われるんですが・・・他人から見るとかなりの「チャレンジャー」らしいいです。

しぇるあさんも、是非やってみてくださ~い!
2008/07/04(金) 01:00:13 | URL | なでしこ #-[ 編集]
aQKhbasJltePQzTaxy
2011/10/06(木) 13:29:08 | URL | svqocazxcz #b5OJzG/o[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。