なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひりひりしすぎ
どんだけアクが強いんだろう・・・私の腸液。



今回は、特にただれがひどいみたいで、ウォシュレットでさえもひ?りひりしみる。



だからってウォシュレットしなかったら、これまた女の子の大切なところへとじわじわと腸液が進出して行っちゃって大変なことになるのよ。




今、既にそ?なり始めてるんですけど?!


最近は、トリプルワークにも慣れてきて、パチ屋さんのお掃除中も合間見てトイレに行っちゃってるの。



5つのトイレ全てにウォシュレットがついてるからありがたいわ。


さっき帰宅して、お風呂で思う存分肛門を温めた。



湯船にさえひりひりしみるって、やっぱそ?と?なただれようなのかしら?





今日は、早朝から雨に打たれっぱなしでちと疲れたわ。




大好きな「モヤモヤさまぁ?ず」も観終わったからそろそろ眠るとしましょ。



もう1回アズノール塗ってから寝よっと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大丈夫ですか?
こんばんは、なでしこさん(^O^)
ずいぶん辛そうですね(>_<)
頻繁に洗ってアズノールも塗りたくって
…そしてビールも控えめでお願いしますね!?

大腸はなくなっても小腸で作ったJクンが大腸代わりしてくれますが、
肛門は一つしかなくて肛門の代わりといえば
ストマしかないですからね(T_T)/~

また手術してストマ生活を取るか、ビールをやめるか!?
って大げさ(;^_^A?
そんなにビールのせいにしてはいけませんね。

ホントお大事になさってください☆
2009/03/08(日) 18:14:15 | URL | ころ #-[ 編集]
ころさんへ
こんばんは~ころさん。v-415
私は、これからパチ屋さんです。v-66

アズノールさまのおかげさまさまで、ヒリヒリはかなりよくなりました。v-221

だからビールやめなくてい~みたいです。v-413

そ~いえば、ストーマの時もビールv-275ガバガバ飲んでいましたが、その分水便がすごくなり・・・おまけになぜだかいっつもパウチの穴をストーマよりも2まわりくらいでっかく切っちゃって(めんどくさくて)ベロベロにかぶれさせていました。v-409

なつかしい思い出です。v-408

2009/03/09(月) 22:11:28 | URL | なでしこ #-[ 編集]
勇気がある
ヒリヒリしたりv-41、水様便や漏れたりしても
食べられるなでしこさんは凄いと思いますe-420

私には真似できませんv-409
水様便、腹痛、、、今は怖いです
突然の水様便には慣れたハズですが腹痛が伴わなかった分
再燃中は痛みよりもツラさの方が大きかったです
2009/03/10(火) 23:16:34 | URL | しじみ #QZfi5Q4g[ 編集]
しじみさんへ
こんばんは~しじみさん。v-415

大腸を切っちゃってからのひりひり、水便、お漏らしは、大腸があった時のそれとは全くの別もの?別腹?別尻?なんですよ。v-294



私も今あのまま大腸があったらそ~と~怖くてもしかしたらガリガリに痩せて生気も失ってたかもしれないです。v-12
2009/03/11(水) 23:20:32 | URL | なでしこ #-[ 編集]
そーそー
別腹、別尻ですか。うまいこと言いますね。

大腸があったときは、何がなんでもトイレに猛ダッシュ。

大腸なくなった今は、他人にトイレの順番を譲るくらいの余裕が出ました。

これって、大腸は蠕動(ぜんどう)運動して、v-294 を押し出そうとするけど、小腸で作った Jポーチは蠕動運動しない(弱い?)からなんでしょうかね。
2009/03/12(木) 10:49:55 | URL | しぇるあ #-[ 編集]
しぇるあさんへ
こんばんは~しぇるあさん。v-415

今夜は嵐になるらしいですね~v-388

思い出します・・・大腸あったころ。
トイレが近くて、混んでてもも~我慢できないほど悪化してた時・・・鳥肌たてながら必死でふるえながら我慢してました。v-409


そ~なんですね~やっぱ人造大腸?だからあんま動かないんですね?!
2009/03/13(金) 21:59:48 | URL | なでしこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。