なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷっくり。
さてさて・・今日は仕事なので早朝のパウチ交換です。昨日なんて、何をやっててもストーマくんのまわりが、かゆくてかゆくて「も?我慢できな?い!」お休みで助かった?って感じ。夕べはパウチの上から「コシコシ」掻きながら眠りにつきました。Oo.(U_U)今朝、ドキドキしながらリムーバーで剥がすと・・・しみただけあってひどくなってる?!(> <)覚悟はしてたけど。前回(おととい)の交換の時はストーマの円周の下側半分の皮膚が赤くなっていました。今日見たら、そこがプックリ腫れちゃってました。「ガーン!」(××)やっぱ昨日ヒリヒリしてたのは、どんどん悪化してた合図だったんだ?。今朝の交換は、いつも助けていただいているストーマの先輩のブログで確認をしながら丁寧にやってみました。(@'н'@)「これもよし。これもよし・・・」ひとつだけ違いました。今までで私はストーマ看護士さんに言われたたようにストーマの周りにイーキンシールをペタッ。そこにパウチをペッタンコ!今日は・・ストーマ周りにイーキンシールをペタッ。これは今までと同じ。更にパウチの穴の周りに前に使用していたアダプト皮膚
保護ペーストをグル?っとつけてからペッタンコ。
「そうか?そのほうがウンコが皮膚に潜り込まないかも。」スゴーく納得!(>▼<♪「よし!間違いない。交換終了?」そして昨日の夕方やっと届いたパウチにつけるベルトをパチッ!これをつけるとパウチがピーンとしてウンコが潜り込まない?らしい。かぶれてから、外来でストーマ看護士さんに診てもらった時「次の外来までこのベルト貸してあげるから試してみて。」と先日までお借りしてました。約束通りお返ししちゃったから自分で購入しました。「どうか良くなります様に。」おかげさまで今日は、かゆくもヒリヒリもならずに忙しい一日も無事に終わることができました。(@'н'@)次の交換で少しでも良くなってると嬉しいな??(゜_゜●)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。