なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
診察
早番だった今日は、あまりの忙しさのせいか、疲れがたまっちゃてるのか…頭がクラクラしちゃった。


なんたって昨日も慌ただしい一日だったからね?



朝7時に家を出て、夕方4時まで学校。



そこから急いで帰宅して、すぐに勤務先の病院に向かった。


そんでもって必修の研修を受けて帰宅したのが夜の8時すぎ。


小さな頭にいっぱいお勉強を詰め込んだからクラクラしちゃったのかしら…?!


もしかしたら、退職願を出したんだから、なにも無理して研修受けなくてもよかったのかも…



頭のクラクラもそ?だけど、相変わらずの背中の右側の痛みも心配になって、さっき近場のクリニックに行ってきた。



医師「お久しぶりです。どうされましたか?」



私「10日くらい前から背中の右の方が痛いような感じがして、何か大変な病気だったらと思うと心配で…とにかくなるべく詳しく検査してほしいんです。」



ほんとは、愛しい主治医に診てもらったほうがい?んだろうけど…なんたって私には時間がないのよ。



今は学校も仕事も休みたくないし、予約外で行こうもんなら、しこたま待つ羽目になるだろうし…




結局、今日はレントゲンと超音波と血液検査をしてもらった。



医師「レントゲンでも超音波でも特に異常はみられませんね?」



私「よかったです?
死んでしまうような病気だったらど?しようかと思ってました。」




私「血液検査は、とにかく1番詳しくわかるやつでお願いします。」



あとは、血液検査の結果待ち。




ちまたでは…「幸せのあとには不幸が待ってる」とか「幸せと不幸は同じだけやってくる」とかよく言ってるでしょ?!



今の私にはVIPすぎるような待遇で正社員のオファーをいただいたもんだから、今後どんだけVIPな不幸が訪れるのか、何だか恐ろしくてビクビクしてます。



明日は、一日中お風呂の介助だからちと早いけど、も?眠ることにします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。