なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始まりです
今日から4月。



娘は入社式、私も正式に配属ユニット(部署)の辞令をいただき、晴れて(一応)独り立ちの日を迎えることができました。(まだまだウロウロモタモタしてますけど…)



ついでの話ですが、奴は今までとは別の営業所へ、そして大学3年になる息子は今年も花粉症で苦しんでおります。



息子「お母さんにはこの(花粉症)苦しさがわからないんだよ!」



涙と鼻水ズルズルで言ってます。



私「そんなの大腸切ったのに比べたら大したことないと思うけど??!」


(花粉症で苦しんでる方々にはごめんなさい。)





「介護技術は、数をこなして行けば自然と上達して行くものです。あなたはご自分がひとに与えるその雰囲気を大切にしながら、これからも頑張ってくださいね。」



辞令と一緒にお言葉をいただきました。


私「ありがとうございます。(大腸ないんですけど頑張りま?す!)」



明日からまたJポーチを酷使しながら仕事に励みましょう。



今日はオフなので、心機一転で久々の美容室に行ってきま?すっ!


3ヶ月以上行ってないからボッサボサ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。