なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危なかった~
先日のこと…職場での入浴介助中、大腸がんのストマの方を担当しました。


今の職場での入浴介助は初めてでしたが、その方がストマなことは知ってました。


ストマの状態確認のため、看護師がパウチを外すとその方は「痒いんだよね~あ~痒い…」と言いながら丸く痕が付いた面板あとをボリボリと掻き始めました。


看護師「ダメですよ掻いたら…また傷になっちゃいますから!」


それでも掻き続けていました。



私「痒いんですよね~少しの間でもそのまま日光浴でも出来たらいいんですが…」



その方「あ~痒い…(ポリポリ)」


私「やっばり痒いですよね…」と言った後、思わず「私も」と出てしまいそうになりハッと気づきました。



ヤバいヤバい…


でも、あれってホントに痒いんですよね~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。