なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かぶれ。
早朝、あれは何時頃だったんだろう・・パウチが風船になっていました。

けど・・寒いから布団から出たくなかった。

気づかないふり?をして目を瞑ってストーマくんに寝たふりをしていた。

さっさとトイレへ行けばよかったのに。(*'□^)どーせ行くはめになるんだから・・(*UεU*)

寝たふりを始めてどのくらい経ったんだろう。「ニョロ?」っと肛門から出ちゃいました。自業自得ですね。

結局トイレへ・・・出てましたまたもっこり漏便です。(>▽<)

一階へ降りてウォシュレットのトイレでお尻を「シャー」


「え??まだAM4時??!」ベッドへ戻って布団にくるまった。

「パンツも、はきかえたし、さっぱりして、ん?幸せぇ?」
(>▼<♪

だけど、それはつかの間の喜びにすぎませんでした。

お昼前から肛門まわりがヒリヒリしちゃって仕事中もモジモジ・・(+△+;)もう?たまりませんでした。


「奴」曰く「今が、おまえにとっての唯一の幸せなひとときだから、今のうちに好きな事やっときな。」

つまり、最初の術後は、粘液ろうと体重減りすぎで悲惨な日々。
前回の2度目の手術は、たしかにこれでストーマ生活とは「さよなら」だったはずが・・まさかの3度目をすることに。


まだ未定ですけど、3度目でストーマを取った後は、肛門からのウンコの漏れに悩まされ続け、肛門もただれまくりらしい・・(.□・)

だから「奴」は、今が私の至福の時だと一人でほざいている。

やっぱやだよな?ウンコの漏れっぱなし。おまけにかぶれも?最悪だ?!ストーマのままのほうが私にとって幸せなのかも・・?憂鬱です。||(_ _;)|||
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なでしこさんも、いずれ手術をするのですか?
手術後も、なかなか大変なんですね
う○このもれっぱなしとかぶれは
想像しただけでもつらいです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
こわい。
それって少しの間我慢すれば、また、元通りに戻るのですか?
2006/02/11(土) 01:41:41 | URL | ジョリー #n64RtCaA[ 編集]
ジョリーさんこんばんは。私は来年、3度目の手術を受けようと思っています。二度で終わるととても楽観的な私は安心していたので・・成功率97%ときいていたから・・すごくショックでした。

2度にしろ3度にしろ、ストーマをはずした人は便の漏れになやまされるようです。人によってさまざまみたいですが・・自分でコントロールできるまでに、4年かかった人もいるそうですから、大変です。

私も「怖い」のよ。(^_^;)
2006/02/11(土) 23:32:56 | URL | なでしこ #-[ 編集]
おひさしぶりー
手術しても漏便するんじゃ
結構大変だね、3回かぁー 話には聞いてたけど
やっぱり現実問題キビシイんですね(;´Д`)
2006/02/12(日) 21:52:49 | URL | こうたろ #L8AeYI2M[ 編集]
こんばんは~お久しぶりです。こうたろうくんっ!元気そうだね。君の大腸は?お元気ですか?ほんと・・現実は常に厳しいですよ。でも私は、大腸とってからの方が体調は良いから・・人それぞれですね。(*^。^*)
2006/02/13(月) 00:05:59 | URL | なでしこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。