なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お風呂
寒いっ!朝っぱらから撃沈。

長袖TシャツにGジャンでぶるぶるしながら、仕事場まで歩いた。

『やっと着いた?』(^。^;)

そんな朝の私を元気づけるために???
「SMAP」が「Dear WOMAN」を歌ってくれた。(^O^)
FM横浜チャートで、只今1位だそうです。

お店が「Open」する頃、晴れるそぶりを見せていた横浜の空は、あっという間に、茶色に変わった。

そしてランチタイム真っ只中は、ザーザーぶりの雨。

お客様もビチョビチョです。(;_;)
『あ?洗濯物、外に干してきちゃったよ?』

これじゃ?今朝使い始めたばかりの、ふんわりやさしい「ニュービーズ・ピンクローズの香り」が台無しじゃん!(-o-;)

お昼の仕事が終わる頃には、ピッカピカに晴れていた。(^_^)v
夜、仕事が終る頃・・・私のまわりには、ストーマくんの香りが漂い始めていた。

私にとっては、駅前に漂う一杯160円?の「ドトールコーヒー」の香りよりも大好きな愛しい香り。

でも一般の方々にとっては・・・さぁ?どうでしょう?!(^O^)
そして、私は、ストーマ界の掟を破り、夜ご飯を食べてからのパウチ交換に踏み切った。

仕事中からストーマくんまわりがムズムズ。

帰宅してすぐに交換すればよかったんだけど・・・も?お腹が減って我慢できなくって・・・つい食べちゃった。

『この際だから、パウチはずして湯船につかっちゃおうっ。』

私が最後だし、掃除すれば何の問題もない。


久々に丸裸でお風呂に入れてもらったストーマくんは、湯船に入った途端、いつもの派手なピンク色から、ほ?んわか桃色に変わって気持よさそうだった。

そりゃ?もう大はしゃぎで・・・ちょっと?あり得ないほどウンコを出しまくっていた。


『これじゃー私が、ウンコ風呂じゃん!』

ふと我に返って湯船のお湯をぬいた。

疲れてて面倒臭いし、夜遅いしで掃除は、やめといた。

『明日やればいーや。』


フィルターも外して掃除しないと、ウンコでも浮かんじゃってるのを、奴に見つかったらまた言われちゃう。


「お前は、自分の糞の管理も出来ないのか?!人間じゃない!」って。(-o-;) 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
また大胆な事をしちゃいましたな~。
いやはやビックリです。

ウンチ風呂!お~聞くだけで怖い。想像したらもっと怖い!
ひょっとしてなでしこさん「スカトロマニア」?
懐かしい?

2006/04/26(水) 00:35:09 | URL | しまねずみ #-[ 編集]
え~???しまねずみさんは、一度もパウチなしで、湯船ってないの?

え~???ストーマの人、皆やったことないのかしら・・・?私だけ?

でも私、「スカトロマニア」?ってやつじゃないです!

以前しまねずみ通信で大反響をよんだ?それとは違うと思います?!笑
2006/04/26(水) 00:42:50 | URL | なでしこ #-[ 編集]
最初の頃はやってたよ。

でもね紙コップを当てて。
漏れた事も有りましたけど。

超腹ペコの時は「ポカリ」でも飲んで(少しね)入らないと脱水とか低血糖とかでフラフラになるよ。

食事はちょっとね~。
最悪ストーマに栓をしたりコップ(使い捨てね)を当てたりしましょう。

ウンチシェイクは家族に見つかると「罵詈雑言」浴びせられますよ~。

でも旦那さん見てない、ブログ?
2006/04/26(水) 01:01:01 | URL | しまねずみ #-[ 編集]
なんだ~やっぱしまねずみさんもやってたんじゃないですか~「ウンコ風呂」笑

コップか~それいいかもっ。

奴にムカつく時は、そのコップで、奴にコーヒーを入れてあげます。大笑

奴は、自分のことで忙しいから、でも時々見てるみたいですね。

「俺の悪口書くなよっ、誹謗中傷で訴える」とか言ってたよ~笑
2006/04/26(水) 01:21:42 | URL | なでしこ #-[ 編集]
旦那さん、もうコーヒー飲めないかも。
可哀相・・・
2006/04/26(水) 01:26:34 | URL | しまねずみ #-[ 編集]
だいじょうぶ。この日のブログは見てないっぽいからっ!笑
2006/04/26(水) 21:48:46 | URL | なでしこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。