なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼻パック
ここんとこ、チクチクの腹痛でイマイチ気分もパッとせず。

こんな時は、リフレッシュをしようと、朝、術後、初めて鼻のパックをやった。

「スポリ」は、塗るタイプの鼻の角栓をとる真っ黒なペースト状パック。

鼻にまんべんなく塗って乾いたらはがす。

鼻だけ黒いその姿は、コアラかパンダかって感じです。

鼻をさわると・・・あとちょっとで乾きそうな気配だったその時、勢いよく白衣の人が現れた。

「おはようございます。〇〇さん、どう?」それはK先生だった。「何やってんの??」先生は、そう言ってひとりでウケていた。

と、思ったのもつかの間、次々と白衣がゾロゾロ。

なんとこんな時に限って、部長回診だった。

いつも、必ず回診前に病棟にアナウンスが流れる。

「只今から、〇〇先生の回診が始まります。患者さんはベッドでお待ちください。」って感じ。

な?んにも言わずに突然やってこられて、真っ黒けな鼻の私には、なすすべもなく、「何で?いつもならちゃんと回診が始まります。って言うのに、今日は言わなかったじゃないですか?」小さな声でK先生に訴えた。

『わ?次は、私のベッドに来る?』と、思いながら、もう馬鹿にされてもいいやと開き直っていたら・・・カーテンの隙間から、少し下っぱのO先生が、看護師さんが使ってるみたいな紙マスクを手渡してくれた。

有り難く、素早くつけた。

セーフ!

部長とS先生に、K先生が私の病状を説明していた。

私は、マスクをつけたまま、ただうなずいていた。

そしてさっき、婦長さんに「鼻、キレイになりましたね?」と笑いながら言われた。

そうかな??笑(*^_^*)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わ~っ
絶妙なタイミングですねー なにも こんな時に・・・状態ですよね 
回診前のアナウンス、市民病院は無いんですねー

O先生、ナイスフォローでしたね v-218
ところで部長先生とは? F先生でしょうかー?

わたしも 昨日 検査後の診察で検査着のままの私をみた主治医が 「どうしたの?」って 笑
2006/12/28(木) 18:39:37 | URL | しじみ #QZfi5Q4g[ 編集]
しじみさんへ
回診前のアナウンス普段はあります。何故か今回は、なかったんです。忘れたのかな?

部長はハゲ眼鏡のガタイの大きな人。名前はわからずです。

S先生って、ここの院長なんですね。今日知りました私。
2006/12/28(木) 19:59:06 | URL | なでしこ #-[ 編集]
えーっ?
S先生ってS田先生ですか~? 院長先生なんですか? 医長先生じゃなくてですか?
2006/12/28(木) 23:24:34 | URL | しじみ #QZfi5Q4g[ 編集]
しじみさんへ
他の方に確認したら、院長ではないそうです。はす前の方の勘違いだったみたい。ごめんなさい。外科部長でした。K先生含め3名が医長ですね。医長って、なんだろね?!
2006/12/29(金) 22:11:14 | URL | なでしこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。