なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うどんセット」
診察を終えて、会計が済むと、娘が「あ?お腹が空いた?」とうるさいので、病院の地下にあるらしい、朝9時半からやってるらしいカフェ?へ行ってみた。

まだ10時ちょいすぎだし、お客さんは誰もいなかった。

「いらっしゃいませ?」と奥から姿を現した60代後半?くらいの女性はメニューの一部を指して言った。

「まだ、ここらへんのしか出来ないんですよ?」

え?どこらへん?


焼きうどん、うどんセット、おかゆセット・・・ここらへんかい?!


娘が外のメニューを見て決めていたのは「和風ハンバーグセット」だったけど、おばさんの指した、ここらへんからは、かなり遠かった。


残念でした。


私はとゆーと・・『これから仕事だし、軽めがいいな?』と、選んでいた「サンドイッチセット」は、おばさんが指した、ここらへんの微妙?なラインにあった。


私「すみません。もう一度いいですか?どこまでが出来るんでしたか?」

おばさんがやって来て指した。

「ここらへんなんですよ?」

サンドイッチセットは、やっぱり、ここらへんには、入ってるような・・・入ってないような・・・?!

私「サンドイッチセットは、出来ますか?」

「サンドイッチですか?ちょっと待ってください・・・」

私「あっ・・いいです。うどんセットを2つお願いします。」


なんか・・・微妙なサンドイッチが出てきそうで急に怖くなっちゃって、無難なとこで「うどんセット」にした。


待ってる間に、奥の厨房から、「チン、チン」とレンジでチンの音が響いていた。

出てきた「うどんセット」を見て娘が言った。


「焼きおにぎりを、チンしてたんだね?」



うどんセットには、かけうどんと、焼きおにぎり1個と、こうや豆腐やらかぼちゃ、にんじん、大根の煮物の小鉢がついていた。

二人とも完食。

そもそも、お腹の調子が悪くて、ここに来てるんだから「うどんセット」にして正解かな?!


私「ごちそうさまでした。」

「すみませんでしたね。」レジでおばさんが言った。

私「いえいえ。まだ時間が早すぎましたもんね。ごちそうさまでした。」


満腹で幸せになった私たち・・・娘は大学へ、私は仕事へと「じゃ?ね?バイバイ?」

次にあの病院へ行くのは、内視鏡検査の日です。

ドキドキします。本人の方が、もっと不安だとは、思いますが・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大規模
そのe-376にレストランがあるとは!?v-271v-10

味はどうでしたか?
病院のレストランは相場が決まってますが たまに安くて美味しいレストランの時もあります

炎症値が高い時はハンバーグは自粛してうどんで正解でしたね v-426
2007/05/26(土) 11:56:38 | URL | しじみ #QZfi5Q4g[ 編集]
しじみさんへ
小さいレストランです。名前には「カフェ」ってなってるんですが・・・v-290

ごくフツーの味でした。市大の食堂は、きれいで広いし、メニューもたくさんあるんですよ。v-426
市民病院のは、まだ一度も入った事ありません。[絵やっぱ、文字:v-100]

うどんでよかったんですよね。ハンバーグがなかったことが、丁度よかったんですね。v-221
2007/05/27(日) 00:34:11 | URL | なでしこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。