なでしこブログ 「UCとお呼びっ!」
潰瘍性大腸炎の私の日記 (切っちゃった大腸の12ヶ月とそれから)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨入り。
今、やっと落ち着いたとこ。



今日は、ランチタイムも忙しかったし、夜もラスト間際に急に忙しくなってきて、ドタバタだった。

雨の中、歩くこと30分くらいでやっと帰宅。


途中、肛門がヒリヒリしたけど、掻こうかな?と思うと、後ろから誰かが歩いてくる気配がして、掻けないまま、なんとか我慢しながら、帰宅した。



「ただいま?」

お風呂に直行して、肛門を広げながら湯船につかった。

ささやかな至福のとき。



お風呂から出ると、娘が「蚊がいるみたい?刺された?お母さんがいつも窓開けてるから、きっと網戸の隙間から入ってきちゃったんだよ?」と、私に怒ってた。



ウナコーワもムヒもないから、アレを代用しちゃった。

私「これ、たぶん効くと思うよ?」刺されてるとこに塗ってあげた。

「何?それ何の薬?」

私「これね、炎症性皮膚疾患治療剤だから・・・蚊に刺されて炎症起こしてるんだろうから、たぶん・・効くと思うよ。」

爽やかなマリンブルー色の軟膏を足に塗ってあげた。

もちろん、これはアズノール軟膏。(私が肛門に塗ってる薬)

でも・・・スヤスヤ眠ってるみたいだから、きっとかゆみも和らいだんでしょうかね?!

今日、関東地方も梅雨入りしました。

これからは、チャリに乗れない日が多いのかなぁ。

しんどいわ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。